FC2ブログ
『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
明日から福山ばら祭
庭の薔薇

今年で52回目になるだろうか?





福山のばら祭、半世紀を越えて街の祭りに根付いてきたようだ




ゲストにはSTUが招かれるらしい





思い起こせば、ばら祭が立ち上がって10年が経過した頃だろうか?青年会議所の祭に関ることも多くなった。




当時は、ばらの曲を市民から募集して、福山市民会館で山本直純さんを呼んで審査をしたものだ。




それから、段々と芸能人を呼んで広島フラワーフェスティバルの小型版のようになって残念に思ったりもした。




されど、100万本ばらの街も実現して来た。





市の花をばらにしたのは、時の牧本幹男市長だったように記憶している。





ばらは、中々育て難く市の花には馴染まないようにも思ったものだが、それでも皆が辛抱して大切に半世紀も続けていると馴染んでくるものだ





辛抱が勝ちか





拙宅の庭でも年老いた父が少しづつ育てた、薔薇の花が見事に語りかけてくれている




花は、自分の咲く時節をちゃんと知っている。





明日からのばら祭、多くの人が来福されて、賑わい成功を祈ります!
【2019/05/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
REGAL SHOESサマーフェア
リーガルサマーフェア

名実共に五月晴れが続く昨今、福山では今週末からばら祭が開催されます。





それに先立ってでは、ございませんが、REGAL SHOESでは、明日5月17日(金)~6月2日(日)迄、SIMMER FAIRを開催させて頂きます





足元全体とドライ感で包んでくれます、ゴアテックス仕様の、スニーカー、そして婦人のサンダルも充実して皆様のご来店をお待ち申し上げております。





期間中、私共REGAL SHOESで10,000円以上の商品をお買上いただきますと、リーガルクラブポイントを通常の2倍プレゼントさせて頂きます。





どうぞ、今年の夏の準備、REGAL SHOESでお進め下さいませ。





詳しくは下記のREGALの専門店REGAL SHOESにお問合せ下さいませ



REGAL SHOES フジグラン神辺店


(084)960-3156


REGAL SHOES 天満屋ハピータウンポートプラザ店


(084)971-1224
私共のHPにも立ち寄り下さいませ。
URL;http://www.kk-nakamura.co.jp
【2019/05/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
半年振りに広島八丁堀に参ります
Joya八丁堀福屋

Joyaのファンの皆さまに、半年振りに、福屋広島八丁堀本店にて明日5月16日(木)~5月22日(水)迄の一週間、世界一柔らかい靴のJoyaの試履き、展示、即売会を開催させて頂きます。





 益々品揃えも充実して男女のフルコレクションで参ります。





 Joyaは、世界一やさしい靴と言われていますが、そのやさしさには秘密があります。



①最大の魅力は柔らかさ



②底材の5重構造からなる高機能ソール


③日本人の足の形に合わせた成型、甲高、幅広に対応



④ソフトなローリング形状で自然な歩行が、Joyaを履いただけで自然に出来ます。




お陰さまで広島におきましては、多くのファンの皆様にお喜びいただいておりますが、未だJoyaの靴を体験頂いておりません方は是非、この機会に一度足だけもお入れになってみて頂きたいと思います。




必ずや感動して頂けると思います。





スイス生まれ、ドイツ育ちの世界一柔らかいソールの靴、Joyaです!




福屋八丁堀本店2階婦人靴売り場イベントスペースにてお待ち申し上げます。





詳しくは福屋八丁堀本店にお問合せ下さいませ


電話082-246-6111


私共のHPにも立ち寄り下さいませ。


URL;http://www.kk-nakamura.co.jp
【2019/05/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人の為に祈る
教会ご神前
今日は金光教高須教会の『天地金乃神大祭』が執り行われた。




春は5月14日、秋は11月14日と決まっている。




先ずは無事に過ごさせて頂いていることへのお礼が最初の祈りか、そして、普段の無礼のお詫びに、そしてお願と続く!





一般的に多くの神社では、春の大祭、これから春夏に向い作物の豊作を祈って行われる大祭も彼方此方で始まると思う
令和になって、新しく天皇陛下が生まれた。





天皇陛下のお仕事(お仕事という表現は適当ではないが)天皇陛下は日々、私達の国民の為に祈りを捧げられる日本国の祭主である。





平成天皇皇后両陛下が被災地にお見舞いに出向かれ、皆さんと視線を合わせ膝間ついてお話を聞かれる姿がとても自然に感じるのは、恐らく日々国民の為に祈っておられるからに違いない。





私達は普段、自分のことばかり祈ったり願ったりしていないだろうか?





人の為に祈ることの大切さを改めて今日の大祭で思わせて頂く





親やこと、子供のこと、友達のこと、近所の人のこと、会社の仲間のこと、一杯一杯祈れる。





仕事のこともでもそうだ!





神様にお慶び頂けるように繁栄さえて下さいと願うことが大切と思う。
【2019/05/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
自分
クラフトマン

 私が子供の頃、今から50年ほど前になるか?盲腸、虫垂炎が随分と流行っていたとうか、特に流行るものではないのだろうが、兎に角、学校のクラスの中にも沢山手術をした友達がいて、その度にお見舞に行っていた。





その時に、これだけ多くの人が盲腸になっているのだから、お医者さん自分が盲腸になったら自分で切るのだろうかと馬鹿なこと考えたり、歯医者さんはどうやって自分の歯を抜くのだろう?





床屋さんは自分の髪は、どうやって切るのだろうかと本気で考えていた。





要するに近くにいる友達がすれば問題ないが、そんな詰まらないことを子供は考えるのだろう。





永年履いていた、靴がとうとう駄目になったので、履き替えることにした、私の場合は、10年以上も経過する靴が殆ど、履いて帰ったら先ずはシューキーパーに入れて形を整えて、新聞紙の上に置いて、翌日磨くようにしている、先ずは湿気を取りたいからだ。





サラリーマン時代、30年も前に買った靴が沢山ある関係で、最近は靴を余り新調しないのだが、今回はウィングチップの靴がないので、オーツカ製靴さんの靴を新調した。





クラフトマンという文字にも惹かれた、そして、履いてみて初日から見事なフィット感で気持ちよくなって快適に歩ける。





その靴を新調する時に、自分では間違いなく、絶対に良いものだと思っていても、つい誰かに、それは良いですねって言って欲しいというか、そうでないと何となく納得できない。





靴を売る商売をしていても自分の靴を選ぶ時には、やはり、誰かの助けが必要なのです。





宮内庁御用達のCRAFTの靴は、天満屋福山店5階紳士靴売場にございます。




デザインは各種取り揃えております。



電話084-927-2421
【2019/05/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード