『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
それは僕が話をつけるから大丈夫
イエローキャブ

山田哲也という私の従兄がいた。




先日、彼の妹さんからの一通の手紙が届いて開封して驚いた、訃報だった。





私には50人近い従姉妹、従兄弟がいる。





上は81歳~55歳位まで・・




昔の人は凄かったのだと思う、産めよ増やせの時代だったから。




 哲也さんは、私の父の一番上の姉の長男。




とても男気のある人で、数年前に、いとこ会で福山に来てくれたことを思い出す。




兎に角、波乱万丈の人生を送った、小学校の頃、福山から東京に移り住み、転校生として杉並の小学校に入ったその日!





先生が転校生を紹介しますと、彼をクラスの皆に紹介した後、先生から座る席を指定された。




哲也少年は『先生、僕はあの女の子の横に座りたい・・・』




すると先生『君がそこに座りたくても、彼女の気持ちもあるでしょう・・・』



哲也少年『それは、僕が話をつけるから大丈夫、お任せ下さい!』って結局、その彼女の横の席を見事に勝ち取ったのです。



学生結婚をして、それから、ふと東京を飛び出して一人ニューヨークへ、お金がなくなって、暫くニューヨークでタクシーの運転手の


アルバイトをしていたと伯母から聴かされたことを思い出した。



帰国して、仕事にも成功して、晩年は禅の修業でもしていたのか、時折、達筆で便りをくれていました。



色んな人生があるものだと感じるが、私共の親族の好きところは皆が親思いであること、それは、爺さん婆さんが大切に子供達を育てからに違いない!





お見事で楽しく送った76年の人生だったと思うと同時に御霊の安心を祈念させて頂いた。

【2018/02/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
週刊誌の品格を問う
週刊誌
秋篠宮眞子内親王の婚約者である小室圭さんに対するバッシング報道が相次いでいる。




お二人のご結婚が延期になったとのことだ!





週刊誌各誌がこぞって、あることないこと書いているが、それが売れているのが私には不思議でならない!





お二人にどのような事情があろうと、公式に報道されたことを私達は素直に受け容れたら良いのではないか?





テレビでも一部のワイドショーでは取り上げてはいるものの、流石に皇室に関ることでもあり、誰々の不倫問題などようにはなっていない。





最近の週刊誌は、どうなってしまったのだろうか?




不倫問題は当事者にとっては大きな問題かも知れないが、一般人の私達にはどうでも良いことではないか?





報道の自由と言いいながら、書くほうも書く方だが、買う方も買う方だと思う。




報道の自由を履き違えているに違いない!




よく政治家は、国民以上にはなれないと言うが、こちらも全く同じかも知れない。




週刊誌に品格がないのではなく、それを買ってしまう読者の方に品格がないのかも知れない!




秋篠宮眞子内親王のお幸せを祈りたい!


【2018/02/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
笑いましょう
笑う犬

春節、所謂、旧正月は今年は本日2月16日!




改めまして、明けましてお芽出とうございます。




中国や韓国ではお祝いの行事が目白押し。





明治の初期から日本も太陽暦を使っている関係で季節感がチョッと違う、立春と言われても未だ未だ冬!





今日がお正月と言われたら、そんな季節感でもある。





忠臣蔵の12月14日だって、現在の2月初旬だと思えば、雪の景色も納得出来る。




沖縄のカレンダーには新暦、旧暦と双方が相乗り、魚の漁は、旧暦の方が使い易いと聴く!




日本のデパートがお正月明けて、犬でウインドウを何故飾っているのだろうと考えると、やはりインバウンドによる、中国のお客様向けの演出だったのだと気付く!




犬の上に竹の籠が飾ってある、竹冠に犬と書くと笑うという文字を連想させるのだそうだ!



笑いの絶えない一年にしたいとと思う。



皆で笑いましょう!
【2018/02/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次の曲がり角に春!
エスプリ春


エスプリ春1

 未だ未だ寒い日が続いていますが、お店には続々春の商品が入荷して参って来ています。





商品には大きく分けて春夏物、秋冬物がありますが、春夏の商品は彩りも楽しくウキウキします。





カジュアルウォーキングも、濃い目の色から明るい色にそろそろ、履き替えてみては如何でしょうか?





天満屋1階の婦人靴売り場では、楽しいウキウキの商品が棚を飾りご来店をお待ちしております。




どうぞ、ご高覧下さいませ。



寒気も徐々に抜けて次の角を曲がった辺りには春が待っています。



写真の商品¥11,800と¥12,000

又、本日から開催のカード特招会では冬物最終売り尽くしも併せて開催いたしております。


詳しくは、

福山市元町天満屋福山店婦人靴売り場 靴のナカムラ

電話084-927-2170

【2018/02/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
冬物最終売り尽くしカード特招会
天満屋カード

バレンタインデーを過ぎると、名実共に立春のように思います。




そしてホワイトデーは、春の彼岸のような感じでしょうか?





寒かった今年の冬も、寒気も抜けてこれからは、三寒四温と言われるような日々が徐々に訪れてくれるに違いありません





明日2月15日(木)~2月19日(月)迄、福山市元町の天満屋福山店では、冬物最終売り尽くしのカード会員様の特別招待会が開催されます。





私共、靴のナカムラでも、冬物商品を破格でご提案させて頂きます。





流行を追わず、定番を中心に品揃えを致しておりました、商品です、勿論、来年も胸を張ってお履き頂ける商品ばかりです、どうぞこ機会にご利用下さいませ。





又、店頭にございます、☆印をご覧頂いて割引価格をご確認下さいませ。




詳しくは下記にお問合せ下さいませ。

天満屋福山店1階婦人靴売り場

靴のナカムラ

電話084-927-2170
【2018/02/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード