『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
人は二度
式年祭

 先日の3月26日は金光教高須教会の礎を築かれた先生、安部利見大人の49年目の例年祭でした。





49年前ですから私が14歳の時のことで、私も子供心にこの先生のことを覚えています。





眼光鋭く徳者であったと子供でも感じていました。





半世紀近くがたった今も、多くの方が安部利見大人を慕い偲んでお参りをされる。





勿論、50歳より若い人も参拝されるのだから、先生を直接知っている訳でもなく、親から伝え聞いたのだろう。




007ではないが、人は二度死ぬと言われる。




一度は命が切れた時、そしてもう一度は、その人のことが人の口に上らなくなった時だと!




半世紀が来ようとする今でも、皆の口々にのぼり、その功績が伝えられる、しっかりと今でも生きて護って下さっているように感じ
る。





私もこうありたいと思って日々、研鑽!
【2018/03/29 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<大は小を兼ねない | ホーム | 尾道の皆さま!お待たせしました>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/03/30 12:31】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3551-31bf679e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード