『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
恐怖の分岐点
足場

 先日の洒掃の時に、私はいつも梯子に板を乗せた上に上がらせて頂いて天井を拭かしていただいている。





広前の天井を拭くために5段ある梯子の一番上に板を乗せないと天井に届かない、そして脇殿移動すると、天井が30cm程低いので4段目に板を通せば充分に届く高さになる。





この一番上と、たった30cmの一段を下げただけで、恐怖感が全く違うことに驚いてしまう。





ご一緒させて頂いていた建築関係の仕事をなさっておられる方、曰く、怖いと人が感じる分岐点は、自分の身長を超えているかいなかだそうだ!





踏み板の幅は30cm程あるのだが、考えてみると女子体操の平均台、幅はなんと10cm、高さは70cm~125cm!





よくまぁ~こんな幅、そして高さも小さい女性でも自分の身長より低いとは言いながら、怖くないのだろうか?





私は子供の頃は、特に高い所は、そんなに嫌でも怖くもなかったが、年を取るに連れて、高所恐怖症になったかのように足がすく
んでしまうことがある。






車で走っていても何となく高い橋の上は怖いし、子供の頃何ともなかったジェットコースター等には今では乗りたいとも思わなくなってしまった自分いる!
【2017/11/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<赤とんぼ | ホーム | 人気のREAGLブーツ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3408-37c5418c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード