『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
自らが
LED.png

 先日、私共の本家の先祖祭に広島に両親と近所に住まいしている伯母達を連れて出かけた。





墓参を済まし、広島にいる伯母や、従姉弟達と直会をして、和やかな一時を持たせて頂いた。





毎年、この時期には同じように本家にお参りをさせて頂いたいたが、一昨年、父が大動脈解離を昨年は、近所にいる叔母の主人、即ち義叔父が急逝したりで、三年振りになった。





父も母も再会を喜んでくれた。





父は90歳を超えて、これで最後かもしれないと言いながら一緒に出掛けたのだが、来年もこれが最後かも知れないと言いながら、100歳を目指して欲しいと思っている。





そんな父も、やはり最近は年を取ったと感じることが多い。





彼は、若い頃からとても節約家である。





部屋を出る時には必ず電気を消す、水道も元栓を少し締め気味にしている。





決して無駄はしない・・





その父が、夜中にトイレに行っても電気を消すことを忘れるようになっている。





朝起きて、廊下もトイレも電気が点いていることが、しばしばあるようになった。





父が私に『センサーのついた照明を買って来てくれ・・』自分で消し忘れをすることに気が付いているのである。





自分は呆けてしまってきていると言いながら、自らが気がついて手を打っているのだから、全く問題はない。



早速、準備した照明に父は満足のようだ!





未だに背筋をピーンと伸ばして、杖を突きながらでも矍鑠あるく姿に息子として、このような年寄りになりたいと憧れを感じることがある。
【2017/07/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<牽くより押すのは、どうよ? | ホーム | 新素材>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3288-9f0dfebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード