『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
注射は痛くなくなる?
痛点

 私は、年に数度献血をさせて頂く。






献血をする場合には、2度注射針を射されることになる。




先ず最初は、比較的細い針での、血液の濃さを測る為の採血。





そして、本番はずっと太い針での本番の採血。





それぞれ、左右の腕を分けて行う。





私はお陰さまで血管が太いようなので、左右どちらでも大丈夫。





不思議なもので、事前検査の細い針の時に凄く痛いと感じることもあれば、本採血の時の太い針の時に、全く痛みを感じないこともある。





看護師さんに、痛くなかったら『相性が良いんだよ・・』なんて言ったりもするが、要するに人には痛点というのがあって、そこに針が当たるか当たらないかだ。





これが、今の医学では、どこに痛点があるかは分からないそうで、まさしく運が良いか悪いかだそうだ!





されど、私は早晩、何か光を皮膚に当てたら、この痛点を見分けられる時代がやってくると確信している。





そんなに大した発見、発明ではないかも知れないが、注射が嫌いな人や病気で治療を受けている人にとって、注射が痛くなくなるということは、ノーベル賞にも値するのではないかと思っている。






注射が痛くなくなる時代はやって来る!

【2017/06/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<梅雨を楽しみましょう! | ホーム | 広島の皆様Joyaです>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3250-ff3f6104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード