『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
お稲荷さん
稲荷寿司


 昨夜、叔母が久振りに従妹と一緒に拙宅を訪れてくれた。




父への表敬訪問!





父の兄妹の中で一番末の妹で、彼女は折に触れて父を訪ねてくれて、子供の頃から兄妹仲良かったことが伺える。




見事に妹は兄を立てている姿を見ていつも学ばせて頂いている。




今回、沢山の稲荷寿司に、赤飯や山菜のおむすびを手土産として持って来て下さった。




稲荷寿司のことを、お稲荷さんといっていた!



そして、美味しいお稲荷さんを頂戴しながら、つい昔のことを思い出した。




戦後70年になるが、20年位前までは、傷痍軍人の方が、街頭に座られて募金活動をされている姿をよく見かけたものだ!



アコーディオンを弾いたりしながら、募金を訴えられていた。





真に日本の為に戦われて傷を負われた軍人の方には頭が下がる思いだが、今日は一寸変わったお話を紹介したい。




福山の東京三菱銀行から天満屋福山店の間を潜る地下道がある。





そこに傷痍軍人さんが、毎日のようにお座りになられていた。





私の同級生のお父さんが、同じように戦争に行った経験の中から人事ではなかったのだろう、時々募金をされたりしていた。





たまたま、同級生の父上が、傷痍軍人さんに差し入れといって、稲荷寿司を幾つか天満屋の地下で買って持っていって差し上げたそうだ!





すると軍人さん『わしゃぁ~稲荷は食わんのんじゃ~握りにしてつかい・・・』と言われてしまったそうだ!





父上、『はい!はい!』と言って今度は握りを持って行ったら、軍人さん『有難う』と言ってカバンにしまってさっさと帰って行ってしまった。





丁度、その数分後、私は友人の父上とばったりお会いしてその話を聴いたのだが『あの傷痍軍人さんは偽者かなぁ?』って苦笑いをしていたことを、稲荷寿司を美味しく頂きながら思い出した。



それにしても、立派な父上である!
【2017/03/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<感謝の気持ちを伝えましょう | ホーム | 校閲ガールはいないの?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3173-02e56582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード