『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
出張のお供に
文芸春秋

最近は読書の機会が減ってしまったことに、何となく後ろめたさを感じることがある。





サラリーマン時代には通勤の行き帰りに、月に20冊程度は読んでいただろうか?





ネットの影響もあるのかも知れないが、最近は月に2~3冊程度になってしまっていることに気付く。





出張に出掛けても移動時間は、爆睡をして本は持って行くものの、読了出来ないまま帰る事もある。





そんな時に、短くて多くの種類の内容がある文芸春秋を供に出掛ける!





特に海外等に出掛けるときには、この一冊で活字に飢えることも無く過ごさせて頂ける。





気分転換には最適な読み物だと思っている。





ネット社会になっても、やはり紙の文書はなんとなく、暖かくて有り難い!





そういえば、昔は新しい本を開くとインクの匂いが仄かにしていたが、最近は、インクの匂いがしなくなっている。





インクの匂いって嫌ではないなぁ~!
【2017/02/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<制靴の選び方 | ホーム | 友達は至宝!厚紙をはがしてくれた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3143-1172f458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード