『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
男と女

福山の城

フランス語の会話を習っていた時に、男性名詞と女性名詞があって面倒だと思ったことがある。






何と、先日テレビを観ていたら、神様にも男と女があって、社がそれぞれ形が違うと聴いて、驚いた。






調べてみると、祭神が男神の社は千木を外削ぎ(先端を地面に対して垂直に削る)に…女神の社は内削ぎ(水平に削る)になっているようだ!


神社




子供の頃、婆ちゃんに教えて貰ったことがある。






城にも男城と女城がある。






福山城は女の城、鉄覆山、久松城、姫が城と教えて貰ったことがある。






姫路城は女、広島の鯉城、岡山の烏城は、男と城を見分けるのに色なのか形なのか私には、よく分からないが何となく福山城は優しい感じがして姫が城という響きが素敵な感じがする。






福山城も耐震の問題もあったり、建替えの話が出たりであるが、福山城本来の姿で復元されることを希う!




それにしても、天地宇宙を護って下さっている神様には性差はないと思っているのだが・・!
【2017/02/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<常識が分からなくなった | ホーム | 手抜きはいけません>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3119-72bacd64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード