『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
テレビドラマの役割
西部警察

 お正月に父が懐かしそうにBSのテレビを観ていた。





西部警察!





渡 哲也 に石原裕次郎と懐かしいスターの顔ぶれ





ほんの少しの間、私も父の横に座って一緒していて、驚いたのだが、喫煙シーンが多い。





そして、挙句に、その煙草を投げ捨てたり、靴で踏づけて消しているシーンまである。





こんなこと、今の時代なら道徳的に決して許されないシーンでもある。





それを格好良いと思って、恐らく真似をしていた人もいたかも知れない。





最近のテレビ番組を観ていると、違ったシーンが出て来る。





偉い人が車の後部座席に座っているシーン!





ちゃんと、後部座席でもシートベルトをしている。





テレビは、無言で、観る人を啓蒙する役割もあると感じる。





それにしても、ワイドショーはお粗末なものが多い。





特にキー局のF社は、驚くような人たちがいる!



マスコミの影響力を改めて自覚して頂きたいと思う。

【2017/01/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<眼鏡と靴の共通項 | ホーム | 毒断て>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3107-65357f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード