『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
上そろり
襖

深々と寒さが身にしみる季節になって来た。





そのような中でも温暖な瀬戸内に暮らせることに改めて感謝したい。





扉や襖、障子が一寸開いていると、そこから入る隙間風が特に寒いと感じることもある。





私の祖母ちゃん時々、人の所作のようなものを教えてくれていたことがある。





扉の閉め方についてである。





人間には上・中・下がある。





宮本武蔵が、縁について話した格言がある。





人とのご縁





下は縁に気付かず




中は縁を生かせず




上は袖触れ合うも縁にする





さて、扉のお話だが



上そろり、

中 ぴっしゃり

下 一寸

下下の下は開けて涼ます!


子供心に面白いと思ったことを思い出す。


上の人は、戸をそろりと閉める

中の人は、きちんと閉めるがぴっしゃりと音を立てる


下の人は、完全に閉めないで一寸開ける、隙間風に悩まされる

下下の人は、開けて涼ませてくれるである




昔の年寄りはこうやって、子供たちを教育していたのだろう!




祖母ちゃん有難うございます
【2016/12/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<REGALコインローファー2177 | ホーム | REGALと言えば>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3080-11096aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード