『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
脚長差
脚長

 ご自身の身体が傾いているとお感じなった方はいらっしゃらいでしょうか?





片方の肩が下がっているとか?





意外と脚の長さが違う方が多いのに驚きます。





変形股関節症等で、大きく数cm違う場合は、明らかに分かりますが、1cm~2cm程度だと気づいていないケースもあります。





足が痛い、腰が痛いといった原因が、こんなところにあるのかも知れません。





外反母趾の方を拝見していて、右の親指の傾いた角度と左の親指の傾いた角度が違う場合、大きく外反母趾が進んでいる方の脚が短いケースが多いのです。





自分でバランスをとろうと無意識の内に、足自体を傾けて母趾に負担を掛けていると思われます。





1cm~2cm程度の差であれば、特に股関節、膝関節に障害が生じていない場合は、靴の高さを接いであげたら、数ヶ月で脚長差
が改善される場合があります。





今、お履きになられているパンプスのヒールを1枚足せば1cmの脚長差を補正できます。





そして、その程度であれば、脚長差が戻ったらヒールのリフトを外せば良い訳です。



3cm以上になれば、前足部分にも積み増しが必要になります。



その人その人に合わせて、出来るだけ安いコストで、そして簡単に補正出来る方法もございます、又、股関節症で5cm10cmと長さに差がございます場合も、対応させて頂いております。



どうぞ、足と脚に関しますことは何でもご相談下さいませ



『足と靴の相談室』

靴のナカムラ

電話 084-941-1514

nakamura@kk-nakamura.co.jp
 
【2016/11/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<こんなに安くて良いのですか? | ホーム | 完璧な出来栄え>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3058-7f045c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード