『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
餅は餅屋
竹は

先日、ある会の設営をする時に、会場の周りを、簾の大きな物で囲う為に、竹を半分に割って、それに黒い紐で押さえていく為に、竹を半分に割るお手伝いをした。





一年に一度の会で、普段大工道具も殆ど使わない私にとっては、竹を割るのは鋸で、ゴシゴシと縦に切っていく方法しか思いつかない。





敢えて考えれば、鉈か斧で、縦に刃を入れて割っていく方法か?





多くの人にお手伝いを頂き準備をしていると、建築関係の方が数人おられる関係で、見事に竹を綺麗に真っ二つに割ってみせて下さる。





先ず、斧で先に少しだけ切り目を入れる





次に、普通の竹をその割れ目に入れて、二人で一気に引っ張って引き下ろす!





すると見事に、その竹は真っ二つになるのである。





靴の補正をさせたら、誰にも負けない自信があるが、やはり餅は、餅屋であることを改めて教えられる。





特に特殊な道具を使うわけでもない!





人間の知恵って素晴らしいと感じる。





良い勉強を、日々させて頂いています。






有難うございます。
【2016/10/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<足を前に運び易く | ホーム | 揺れた時には>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/3030-327b05d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード