『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
ウオノメやタコは、削っても無駄か?
ウオノメ

歩くと痛い・・・ウオノメやタコ





足の裏の皮膚が硬くなってしまって、痛くなるケースが多い!





フットケアーサロンや、皮膚科等で削って貰っている方も多いのではないだろうか?





私共『足と靴の相談室』にご来室頂くお客様にも、そのような痛みを訴えられる方がいらっしゃる。





今日も削って貰ってきたのですが・・・何度削っても同じことのようだと・・・おっしゃる。





靴が足にあっていないからでしょうか?とも問われる。





基本的に、タコ等は、皮膚の摩擦によって生じるものだと解釈している。





先日の開帳足の方は特に出来やすい!


開帳足1



タコとウオノメの出来るメカニズムにいついては、改めて述べさせて頂きたいと思うが、因みに、一ヶ月全く歩かない生活をしている




と、タコは出来て来ないと信じている。





ということは、ウオノメやタコは、同じ靴を履いて歩いていると、何度削っても同じ場所に出来てくる。





然らば、足の動きを変えてあげることが、改善への近道であることは、ご理解いただけると思う。





足の動きを適正に改善できるように、中底に一工夫をすれば、画期的に改善出来る。





その上で、改めて出来ているウオノメやタコを削って頂ければ、次は出来難くなると考える。





どうぞ、何度も同じ場所にウオノメやタコが生じておられる方は、『足と靴の相談室』ご相談くださいませ。




足と靴の相談室


福山市元町天満屋1階婦人靴売り場の靴のナカムラ


電話084-941-1514


http://www.kk-nakamura.co.jp

【2016/09/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ひびの入った茶碗でも | ホーム | ビジネスシーンにもリュック>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2969-be054a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード