『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
外反母趾の原因
外反母趾1

外反母趾とは、一言で言えば開帳足(足の横のアーチが落ちてしまって、足の前部分が開いたようになる)の為に、中足骨が内側に振れて、狭い靴を履いたりすることによって、第一指が逆に外側に振れてしまいます。





外反母趾の原因には、大まかに4つのことが考えられています。


開帳足1



①外反母趾になりやすい、開帳足の骨格を親から受け継ぐ場合





②先細のハイヒールのような、閉塞性の高い靴を履くことによって起こるケース





③足のアーチを保つ結合組織がホルモン等の関係で弱まり、結果、横のアーチが低くなって開帳足になって外反母趾を誘発する





④慢性関節リュウマチ等の病気に伴う場合





これらの原因から見ても、④は別として開帳足が大きな要因の一つでもあります。





改めて又、述べたいと思いますが、開帳足になると、足の裏にタコやウオノメが出来たりする原因にもなります!





今では外科的手術も勿論ありますが、中底による保存療法も改善に向けた有効な方法でもあります。




どうぞ、心当たりの御座います方は、ご遠慮なくご相談くださいませ。



足と靴のご相談は



足と靴の相談室


電話084-941-1514

http://www.kk-nakamura.co.jp

【2016/08/28 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<この秋はREGALレザースニーカ | ホーム | 明日が千秋楽>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2968-14f87c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード