『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
外反母趾は現代病かも知れない
弥生人の足型

今から2000年以上も前、弥生人の足型と思われるものが発掘されています。





縄文、弥生時代、所謂、昔の人の足は調べてみると多くが内反母趾の様相だ。





外反母趾の足型は、全く発見されていない。





私共の足と靴の相談室を訪れる方、7割近い方が外反母趾のトラブルをお持ちの傾向が見られます。





多くの方は、自分の足は生まれつきそうのだと思っておられるのかも知れません。





最近は、特に地方においては歩くことが少なくなり、併せて靴が原因で外反母趾を助長するとも思われます。





外反母趾、即ち母趾足の親指が外側に振れている原因には、幾つかの原因が考えられますので、改めて準備お伝えして参りたいと思います。



足と靴のご相談は
足と靴の相談室
電話084-941-1514
http://www.kk-nakamura.co.jp

【2016/08/26 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<明日が千秋楽 | ホーム | 熱中症には気を付けて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2967-c76157a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード