『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
履き違う
ブリティッシュ

 商売柄、どのような靴が多いかつい目が移ってしまう。





教会の下足の処に目を凝らしていると、洗濯挟を靴の真ん中で挟んでいる人がいる。





小さな手のひらサイズ程の、ぬいぐるみ(ドナルドダック)を靴の中に入れている人!





恐らく、どこかで靴を履き違えられた人の知恵と工夫で、誰にでも分かるような目印になさっているのだと思う。





新しい靴を履いていって、履き違えられたらたまったものではない!





同じ色、同じデザインなら、何となく理解も出来るが、これが、全く違ったデザインや色の場合もある。





普通、同じデザイン、同じサイズの靴でも人の靴に足を入れると違和感を感じる筈である。





お年せいもあるのか・・・?





それでも、全く違った物を、何とも思わずに履いて帰ってしまうのだから困ったものだ!





名前でも書いておけば、良いのだろうが、幼稚園の通園靴ではなし、そんなのは恥ずかしい!





そういう意味で言えば、洗濯ばさみや、ぬいぐるみは良いアイデアかも知れない。





靴の中に、何かを入れておくだけでも効果はあると思う。





出来るだけ、中底の厚い靴をお選びになることをお薦めしたい。





靴は、履いていると自分の足の指が、中底に沈んで形を作ってくれる。





されば、他の人が足を入れた時に、その指の位置の違いで、自分のとは違うと分かる筈である。





それでも、分からない場合は、諦めるしかないか?





特に紳士靴の場合は、厚底がお薦めである。




REGALの靴は、本来中底が厚い物が多い!





REGALのブリティッシュコレクションの中底は普通の靴より厚めに作られていた。





そんなことを、昔買ったREGALを見て思い出した。
【2016/07/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<尾道の近隣の皆様お待たせいたしました | ホーム | 三越広島店にどうぞご来店下さい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2925-dbe52c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード