『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
尊厳
祈り

 自分が子供を持たせて頂いた時には、未だ若くて、兎に角、日々、忙しく必死で生きていただけで、充分に覚えていないが、孫になると、余裕も出て来て客観的にみることが出来るようになったことが有難い。






されど、今から20年程前の阪神淡路大震災が発災した時に、子供を起こして『これが地震だから、しっかりと覚えておきない・・・』と結ったことは覚えている。






 私共に出入りしていただいている業者の方で、メダカの収集家がおられて、弊社の、受付けのカウンターに置いている水槽にメダカを沢山下さって、それを社員さんが丁寧に水替えをしながら飼わせて頂いている。






それでも悲しいかな、時折、メダカがお腹を出して浮いてしまっていることがある。






先日、孫が来てくれた時に、可哀想に2匹のメダカさんが、そのようになってしまっていた。






孫と一緒に、そのメダカさんに私たちを楽しませてくれた御礼を言って、ティシュに包んで庭に埋めてあげた。





割り箸にメダカさんと書いて小さな墓碑を作った。





孫には、どんな小さな動物でも、お魚でも人のお役にたって、一生を終えていくことを話してた。





そして丁寧に葬って、一緒に手を合わせることの大切さを体験させた。





恐らく、このことは、大きくなっても覚えていることはないと思うのだが、命の大切さ、命の尊厳を折に触れて分かってくれたら嬉しいと思う。






そして、手を合わせる、祈りを捧げることを体に染み込ませて欲しいと思うのだ!
 
【2016/05/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<芽が出る | ホーム | 紐は、脱ぐときに解きましょう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2857-dd86d95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード