『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
腕が笑う!
竹焼き

今朝は、お仕事の前に、尾道の竹山から皆で、竹を切り出して、焼くお手伝いをさせて頂いた。






見事に成長した竹を、チェーンソーで切って焼いて行くのである。






竹は、節と節の間に、空気が入っているので、焼くと当然の如く、間空気が膨張して、破裂する!





正しく破竹の勢いである。





小さなチェーンソーを使わせて頂いて、不慣れながら簡単に切れていくことが面白かった。





しかし、後になって、そのずっしりとした重さを実感して、この時間になっても腕が笑うのである。





この腕が笑うという表現が、非常に面白い。





以前、笑いの構造という本を読んだことがあるが、人はどんな時に笑うのか?




楽しい時・・?





この本によると、自分では到底出来ないと思った時に、人は何故か笑いが生じるそうだ!





それでも、やはり、笑うということは、素晴らしい事だ!


笑う



喜んでいることに他ならない!





腕が痛くてしんどくても、腕が怒っているなんて表現しない!





普段使わない、身体を使わせていただくことで、恐らく身体も喜んでくれているのだろう!






昨日の大雨で心配したが、やはり恵みの雨だったようだ!






消防署への届け出も、きちんとさせて頂いての竹焼きは、しんどかったが、皆さんで楽しくさせて腕も笑い感謝である!
【2016/02/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<名誉回復じゃないけれど | ホーム | 文庫本>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2775-bb941459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード