『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
世界標準じゃなかった?
止まれ


グローバルスタンダードという言葉がある。






16歳の時に、始めてバイクの免許を頂いて、その時に、勉強したのが、道路標識は世界共通であるとうことだった。






そして、何度も海外に出掛けても、然程違和感はなかった!






それが、 2020年の東京五輪・パラリンピックを控えて一時停止を示す道路標識を外国人に分かりやすい表示に変更する検討を始めたというニュースが流れた。






現在の標識は「止まれ」と表示された逆三角形。




一旦停止は、欧米では、八角形が主流なのだそうだ。






実際には、日本も八角形の物も使われているそうだが、結局三角形の方が、見やすいという理由で、現在のようになっているのが現実と聞く!




止まれ1



 警察庁によると、一時停止の標識は全国に約170万カ所あるそうだ!






全ての標識を八角形に取り換えた場合、約255億円の費用がかかる見込みという。





標識の形にこだわるより、より明確で世界の誰が見ても、分かり易い方法を選択すれば良いと思う。





それにしても、世界標準に批准していなかったとは、一寸驚いてしまった!





話は逸れるが、正しいという字は、一と止まる!




間違ったら、一回で、止めておけという意味もあるようだ!
 




 
【2016/02/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<怖っつ! | ホーム | 関東と関西の文化の違い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2766-0cb95286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード