『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
衆参同一選挙は?

宮沢洋一後援会
 ここ最近、テレビを観ていて政治評論家の皆さんや、自民党の重鎮の先生方の発言を聴いていて、衆参同一選挙がありそうな話が出て来る。






実際にはどうなのだろう?






そんな中、先日、参議院議員広島県第六選挙区と宮沢洋一自民党税調会長の新年互礼会が開催された。





岸田外務大臣もお越し頂いた!






多くの支援者の中でも、やはりこの話でもちきりである。






今回の消費税増税に対して、公明党のおっしゃる軽減税率に対して自民党は大幅な譲歩したことは周知の通りである。






宮沢先生も、衆議院議員の皆様も、ある程度、同日選挙のお覚悟をと申されていたが、この話から推測しみたい。






恐らく、軽減税率を導入することになれば、2017年の4月には準備が間に合わない。






されば、2018年になり、一年延期される可能性もある。






2018年に増税になれば、今の衆議院の人気が、増税後半年で満期になる。






増税すると、間違いなく消費は低迷する。






されば、衆議院議員選挙が自民党にとって厳しくなる。






憲法改正を控えて、絶対に自民党は負けるわけには行かない訳だ。






なれば、今年同日選挙をするのが得策である。






争点は、増税を見送る!






この増税を見送るというのは、国民にとっては、歓迎すべきところである。






増税をしないことを問えば、とても有利になる。






そして、同日選挙を嫌がる、公明党さんも軽減税率を自民党が受け入れたことによって、借りが出来たことになり、今年7月の解散を認めざるを得ない!






恐らく、今年の衆参同一か、遅くても今年の年末には衆議院の解散があると思って良いのではないか?






私は政治評論家でもないし、その道のプロでないので、的中すると断言は出来ないが、可能性とすればあるのではないだろうか?
 
【2016/01/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<恵まれています! | ホーム | 人間の格>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2746-a47fffe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード