『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
Target stroke
湿布薬

T.A.(Transactional analysis)交流分析という、心理学者のエリックバーン博士が提唱した理論がある。






若い頃、よく勉強させて頂いたものだ!






Strokeとは、自分の存在価値を認める働きかけのことを指す、そこに的を向けて、一杯相手を褒めたりしていくことだと理解すれば良い。






今月の中旬、ぎっくり腰になって普段は1週間から10日程度で治るのだが、今年は殊の外時間が掛かってしまった。






それでも2週間した頃、段々痛みが和らいで来た頃になると、どの筋肉が炎症を起こしてこのようになったかが、分かってくるのだ!






左の腰椎の真ん中辺りに握り拳大の鈍痛が残って来る、ここが原発だと分かった。






接骨院の先生に、ここを中心に低周波を当てて頂くと、見事に効果が出る。






そして、湿布薬も、そこを中心に貼らせて頂いた。






正しくターゲットストロークを掛けると身体にも心にも大きな効果が現れる。






こうやって、生かされていることを誕生月に学ばせて頂き、そして、人を大切にすることを改めて腰の痛みから分からせて頂けたことに感謝したい。







無事に共々に9月を越えさせて頂けことに感謝し、10月は更に素晴らしく身体丈夫で飛躍出来る月でありますように、祈念します。
 
【2015/09/30 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<新たな気持ちで | ホーム | 星に願いを!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2636-f4600c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード