『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
天に届く
雨とテント

 3月・9月は御霊月、お彼岸月である。






そして、私共の教会では双方の月の12日に御霊祭が仕えられます。






又、9月は年に一度の教会の、信徒の方、教徒の方等の親族の納骨式と慰霊祭が仕えられる。






今年は、今日がその日であった。






昨日、皆でテント張をした、そして夜半からの大雨・・






朝になっても一行にやむ気配もないどろこか、だんだん激しくなっていく。






テントに溜まった水を下に落とす仕事が、大変であると同時に皆が合羽姿で奔走!






それでも、お祭に支障のないように祈る、天に地に、その祈りが必ず届くと信じて、仕事を進める。






祭典開始30分前になると、調撰(お飾りもの)がスタートしなければならない。






八足を準備し、三方をと・・刻々と時間が近づいて来る。






すると、不思議なことに、雨があがるのである。






皆さんの祈り添えの力を、そして護られていることを実感する瞬間であった!






実意をもって願い、信じ切れば必ず、天に届くことを、目の当たりに今日も見せて頂いた!






ご先祖様、神様、有り難うございます。
【2015/09/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<洒掃 | ホーム | 裏技がある!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2618-b15afc77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード