『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
風刺って
風刺

風刺って 多くの場合、変化を誘発あるいは阻止する意図をもって、主題(人物、組織、国家など)の愚かしさを暴きだし嘲弄する、文章・絵画・劇・映像等さまざまな文化的領域で使われる表現技法であると、ネットで調べると書いてある。






 過日、フランスの風刺画を中心とする新聞社がテロに遭った、悲惨が事件があった。






そして、それに屈せずに再度、風刺画を発表したというニュースもあった。






これを皆さんは、如何に捉えられるだろうか?






確かに、世の中に対して、チクッとつねるのも大切かも知れない。






そして、愛嬌も必要だろう!






しかし、冒頭の本来の意図がきちんと生かされているだろうか?






風刺と言いながら、相手の尊厳まで冒したりしていないだろうか?






改めて、考え直す必要があるのではないか?






こんな可愛い写真を投稿している人がいた。






これ位の風刺なら、誰もが笑って受け容れてくれるかも知れない。






風刺が行き過ぎて、決して相手を傷つけるようなことになってはならない!







相手を思い遣る気持ちこそが基本だ!






意図を明確にすることが大切だ!
【2015/01/24 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<福山ライオンズクラブのチャリティーバザー | ホーム | 一寸先は光だ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2385-0b7152ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード