『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
哀れ蚊と言えども
デング熱

ものには、はしり 旬、そして名残とある。






夏の終わりに出てくる蚊を哀れ蚊と言う。






特に、この時期の蚊に刺されると、痒い!






去り行く、蚊の思いが込められているのだろうか?






母がよく私に言っていた。






『哀れ蚊を叩いたらいけないよ。

やがて、涼しくなったら蚊達もいなくなるのだから、優しくしてやりなさい』






しかし、刺して下さいとは、言えませんよ!






それでも、痒いものは痒い、どうしても叩きたくなる。






今は、東京に暮らす人達ははデング熱で、それどころではないようだ!






恐らく、日々心配なさりながら生活されているに違いないと思う。






哀れ蚊であろうが、何であろうが、刺されないことが一番ですね!






素敵な国際化もあれば、こうやって病気だってボーダレスになる時代になったのだろうか?






子供の頃の夏休み帳に、今日は気温が30℃を超えたって書いていた。






夏暑くても27℃とか28℃だったような気がするが、今では30℃だったら涼しい感じさえしてしまう。






そして、ゲリラ豪雨だって殆ど経験なく、今日は夕立があったと記した程度だった。






色んな意味で、地球全体が変化を起こしているに違いない。






全て、人間の責任ではないか?






自分の財産を大切にする人は沢山いる。






然らば、地球だって自分の財産に他ならない筈だ。







全てを愛おしむ心を思いだし、東京の全ての公園の傍に暮らす人達に思いを馳せてあげたい!








そうすれば、非科学的と言われても、デング熱だって、やって来ないのでないか?






しかし、特に、今は東京の皆さん、今年の哀れ蚊には、お気を付けください!
 
【2014/09/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ひびの入った器 | ホーム | 拍手は敬意>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2251-74cd2a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード