『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
素晴らしいプラス思考
わずかに望み


 日本人はプラス思考が得意だという話は以前にもご紹介したことがある。






宝くじの高額当選者の数と年間の交通事故で亡くなる方の数は粗同じ。






にも関わらず、多くの人は今日出掛ける時に自分が交通事故に遭うなんて思わない。






しかし、宝くじを買ったら自分は当たるかも知れないと思うのだ。






 昨日、ワールドカップ予選リーグで残念がら、日本は引き分けてしまった。






これで、もう崖っぷち!






勝っても他力本願ではないと次に進むことが出来ない。






 こんな時、日本の新聞は、とてもプラス思考で見出しを考える。






『のぞみをつなぐ・わずかに望み・或いは、未だチャンスは残っている』






お見事である。






『首の皮一枚繋がったなんては表現しない』






是非、頑張って欲しいものだ






ある方、プラス思考って結構きついことだとおっしゃっていたことを思い出す。






プラス思考=やせ我慢






私はそうは、思わないのだが






選手皆が、心の底から望みはある!って思ったところからスタートするのではないか?






マスコミも時には良い意味で煽って欲しいと思う!






唯、前回も述べたがサッカー解説者の方々には、希望的観測だけで解説するのは如何なものかと思う。






冷静沈着、的確な予測で、勝利を呼び込むように支援をお願いしたい!
【2014/06/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<FBの威力 | ホーム | 外国人には分からない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2170-f750f2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード