『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
Sixth sense
ヒマラヤ杉の年輪



  過日、ヒマラヤ杉を切り倒した時の写真が残っていた。






その時に、その切り倒しを決断した友人が語った言葉に魅せられたことを思い出した。






 切った後の年輪をみて、『これは間違いなく数年の内に倒れた筈だ・・・
今回の切ったのは正解だった』






 私には全く理解できないことだが、年輪の色をみると分かるらしい。






確かに色が途中から違っている。






 第六感でと彼は言ったが、経験に裏付けされた勘に違いない。






閃いて出来る技ではない。






 先日、大切なお客様を福山の明王院にお連れした。






その時に、住職の奥様が西岡常一さんのことを話されていた。






 明王院の改修工事を手掛けられた、宮大工の西岡棟梁である。







西岡常一さんと言えば、法隆寺の改修をなさった有名な棟梁である。






東工大の教授が、西岡さんの屋根の合わせ方に文句をつけたが、頑として彼は譲らない。






そして、数年後一見ずれたように見えていた屋根がピシッと合ったのである。






これには、大学教授も脱帽だったようだが、やはり、修行を積んだ匠には、人間業を超越したものがあるに違いない。







昨日も今日もあることを体感した!







私は、そんな科学技術や人間の理屈を超越した護り神のような素敵な人を知っている!
 
【2014/06/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<意識すると | ホーム | Joya岡山に上陸>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2158-cc72212c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード