『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
怖いから美しいへ・・・!
ビーナス

ルーブル美術館の至宝は、モナリザの微笑みもあるが、恐らくミロのビーナスだろう。






先日、ある方から写真を頂戴した。






少し前になるが、ビーナスの後ろ姿をブログに掲載させて頂いたが、今度は正面から直接撮影して頂いた写真である。







深くそして、聡明であり、女性らしい裸体は何と美しいのかと思う。






そして、美し過ぎるとも言われている。






過日書いた、美し過ぎる弁護士の話とは少し違う。






美しさゆえに、多くの物語がビーナスにはある。






 美しいものが、美しいと最近思えるようになり、そして素直に美しいと言えるようになって来た!






ふと、そんな自分を振り返り、私はミロのビーナスを最初に観たのは、恐らく幼稚園か、小学校1年生の頃だったと思う。






父に連れられて、京都に行った時だった。






10歳にも満たない子供がどうして、こんなことを覚えているのかと不思議なのだが。






確か、従姉と一緒で父に肩車をして貰ってビーナスの像を観た時に、腕が無くて怖いって思ったからだろう。






怖い体験と言うのは結構覚えているものなのだ。






後から、聴いてルーブル美術館の至宝が京都の何処かの美術館か博物館に来た時に連れて行ってくれたのだそうだ!







怖いと思ったものが、美しいと思えるような年まで元気で暮らせたことが何よりも有難く、嬉しい!






そして、この写真を撮って私に下さった美しい方に心から御礼を申し上げたい!

【2014/06/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<あなたの出番です | ホーム | 骨太の方針>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2149-093caf5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード