『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
遠鐘クラブ
家元

一昨日、遠鐘クラブ(上田流のお茶の会)の4月例会と定時総会が開催された。






連休の狭間で、何時もより参加人数は少なかったが、青年会議所の喜多村理事長以下役員の方もゲストで参加して頂き、多くの方々と旧交を楽しませて頂いた。







 考えてみれば、今から20年程前になるが、お家元が青年会議所の広島ブロックの会長をなさったご縁で、始まった会、代稽古ではなく家元から直接ご指導を仰ぎたいとの意図だったように記憶している。







総会は、何時ものように上田宗冏(うえだ・そうけい)家元にお越し頂いて、先ずは一服頂戴して、軸の説明を伺い、家
元から毎回素敵なお話を頂戴することになっている。


お軸




今回のは『尾張徳川家のお話』






名古屋城のお庭の話から、能の話。






そして、唐獅子牡丹と話が展開していく!






 お茶の家元から武家の話が伺えるのは、上田流が武家茶ならではだ!







裏に表にとそれぞれ流派はあるが、上田流の武家茶は趣が少し違って素敵だ。







結構なお手前でございました! 
【2014/05/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Give & Give | ホーム | 美しい薔薇には、棘がある?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2118-7316285d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード