『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
畏敬の念
苗の植え付け

先週の早朝、尾道にある「みかん山」で苗の植え付けのお手伝いをさせて頂いた。




いわし島のみかん農家の方から分けて頂いた、みかんの苗を20本、皆で植樹。



いわし島と言えば、わけぎが有名でもある。






その農家の方が、なんと皆さんにお土産として、わけぎを沢山下さった。






私は小売業を営んでいる関係で、普段は自然の物に触れる機会が多くない。






しかし、こうやって時折、草刈やみかん山でお手伝いをさせて頂くことで、木々の緑や、土の匂いを嗅いでみると、自然の豊かさの不思議を感じる。






小さな苗木が、自然の光や水を得て、すくすくと育っていく。






先日も書かせていただいたが、毎年散っては咲いて行く桜の花だってそうだ!




誰に言われた訳でもないのに、天に向かって大きく成長していく。






自然の力は、私達人間には遠く及ばないものだと改めて思う。






 人間は、不完全で有限の存在でもある。






それを知った時に、私たちは自然に謙虚にならざるを得ない!






そして、畏敬の念を感じるのだ!





ありがたき!






もったいなき!






畏れ多きである!
【2014/03/30 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<繁盛の証 | ホーム | 三段>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2085-9b3fe292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード