『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
地域の要
中学校1

 盆正月にいつも思うことがある!




尾道のある中学校は、盆の3日、そしてお正月休みには学校の校庭を駐車場として開放している。



近くに墓地があるから、多くの墓参の方も来られる、そして山沿いに立つ家々に車で帰省される方に、駐車場不足の解消の為か、大きな計らいである。






 地域には幾つかの要がある。






お寺や、地域の守り神としての神社や教会、そして、時には避難所としても活躍する学校である。






 どなたが、この学校の校長先生か知りえないが、公立学校としては素敵な計らいであると、余所者の私ですら感動する。






 やはり、地域の要としての役割がある。






役割があっても、その役割を果せていることが素敵ではないか?






私達一人ひとりにも、それぞれ、その役割がある。




改めて、その役割を知り、そして果すことを実行して行きたいものだ!
【2014/01/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<人と比べてどうする・・? | ホーム | お正月は新米>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/2006-588ad492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード