『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
欲張る
130年

今年は、金光教教祖130年のお年柄である。


金光教教祖没後130年、そして生誕200年になる!


教徒の私たちには、とても大切な大祭が、浅口市の金光教本部で仕えられた。






10月10日が、そのお日柄であるが、私の在籍教会では6日に団体参拝をさせていただくことになった。






何と、一昨日!






その日は姪の結婚式でもある。






私にとっては双方大切な日。






一瞬困った、どのような選択をするべきなのか?






私はいつも、所謂、ダブルブッキングの時には、両方立てることが出来ないかを工夫するように心がけている。






いつも、大祭は午後1時半からのことが多い。






しかし、今回は午前9時半からだった!






先ず、大祭に参拝し、そしてとって返して姪の式に出られるように考えたら、福山~金光までも電車もぴったりの時間帯の電車があるではないか?






双方、万事好都合でお陰を頂くことが出来、欲張った甲斐があった!





何でもそうだが、ダブルブッキングの時には、片方を諦めるのではなく、双方好都合でと欲張ることは素敵ではないか・・・?
 
【2013/10/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<思いは願い | ホーム | 親の意見と茄子の花は>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/1912-98a2ac8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード