『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
にぎわいの場、富山グランドプラザ
にぎわいの場

中心市街地の衰退が問われている。



全国の地方都市は、皆同じように苦戦をしている。




モータリージェションの変化、郊外へのGMSの進出、それぞれ地域によってその原因は様々である。






私は全国市街地再開発協会で企画委員を努めさせて頂いているが、これら中心市街の問題に対して委員の皆さんは真剣に議論をされている。





行政と地域との関わりも、それぞれ問題があるようにも感じている。






そのような中で、全国でも際立った成功事例を持つ街がある。






富山である。






ブログで、この広場は何度か取り上げさせていただいた。





 富山は路面電車が走っているが、市長の熱意で路面電車のルートも環状線型へと幅を拡げ、そして地元デパートの横に「富山まちなか賑わい広場」愛称;グランドプラザが誕生した。






東京大学の大森名誉教授に「富山グランドプラザ」一つの奇跡であると言わしめた。






私たちの町、福山の「協働」と市長さんがおっしゃるが、中々形になって現れない。






行政と民間がどのようにして、「協働」し実績を上げたか、この富山をみればよく分かる。






写真の本を著されたのは、山下裕子さん!






山下さんは、福山に来て頂いて講演も頂いた。






そして、私も何度も富山を訪れた。






とても朗らかで、何をするにも前向き!






奇跡は人が起こすのだと彼女とご一緒させていただいて感じることだ!






奇跡の空間、グランドプラザは、稼働率100%なのだ。






論理的に、この成功を語ることは簡単かもしれない。






しかし、私はこのグランドプラザを成功に導いたのは、山下氏がいたからこそであると思っている。



究極は、どのような事柄であれ、それを生かすも殺すも全て携わる人であるに違いない! 
【2013/10/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<格が違う | ホーム | 朱に染まれば>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/1908-ad231eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード