『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
Emergency
メール

緊急事態の時に人はメールを見るだろうか?



最近の若い人達は、暇があれば携帯電話を開いて、メールをしたり、見たり、或いはツイッターや、FBをしている。


人間は意外と忙しい忙しいと言っても暇な時はあるものだ。






しかし、先日の関西特に京都を中心とした豪雨や水害の時に、緊急時代速報がメールで流れても、それを一々人はみるだろうか?






 地震速報は、地震が起きる前は、通常は非常事態ではないので、速報をメールで見ることは可能だろう






しかし、いま自分の目の前に水が来ている時には、恐らくメールなんて見ている暇はない筈である。





やはり、幾ら時代が進歩しても、街中にある電柱につけられたラッパ型のスピーカーから警報が流れるのが一番ではないか?



人は緊急時にはアナログなのではないだろうか?
 
【2013/09/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ご近所様 | ホーム | ハッシュパピー秋のキャンペーン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/1897-15a32daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード