『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
大河ドラマに如何でしょう?
大河ドラマ

大塚 卓嗣 著「天を裂く」が学研が出版された。



福山城主の「水野勝成」の放浪記である。



ご周知のように、徳川家康の従弟、乱世を生き抜いた大変面白い男である。






父親に感動され、鞆の港から、この地に降り立ち、あの幻の姫谷で土を練った経験を持っている。






この著は、福山に配されてからのことは、余り触れられていないが、関が原の合戦で如何に手柄を立てたか?






彼の爛漫振りを見事に表現している。






中山善照さんが、福山の歴史漫画に、福山時代のこと、そして彼の素晴らしい能力を紹介してくれているので、双方を読み合わせるととてもよく理解が出来る。






鉈と剃刀、両刀使いである。






水野勝成、NHK大河ドラマにすれば、とても面白いと思う。



是非、皆様のご一読をお奨めする! 
【2013/09/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<風邪も大病も | ホーム | 水が冷たい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/1878-eae865e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード