『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
一歩一歩の積み重ね
雁行橋

兼六公園の話の続きである。



兼六園の中にある、雁行橋。


赤茶の石の橋。






ガイドさんが、雁が飛んで行く姿を表現しているとか、色々親切に説明して下さった。





それでも、何故か変なことが気になって仕方がない性分である。







よく見ると中央が窪んでいる。






ボランティアガイドさんに、伺ってみた。






あの石の橋は、どうして真ん中が窪んでいるの?






すると、ガイドさんの意外な答えが返って来た。






観光客の女性の皆さん、ハイヒール履いてこの橋を渡る、その内に、踵で石橋が削られていったのです・・・
恐るべし、女性の足の力。






一歩一歩は、大したことはなくても何年も何年も、人が歩いていけば、あの硬い石も削られていくのだ。






丁度、水滴が岩を割るのと同じようものだ。







辛抱して神抱して行けば、必ず目に見えて結果が見えてくるものだ・・



一歩一歩の積み重ねって凄い力を生むのだ! 
【2013/06/27 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<勘違い | ホーム | 縁起物>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kknakamura.blog95.fc2.com/tb.php/1807-f6aa4c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード