『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
尾道の皆さま!ご一緒させて頂きます
尾道福屋20187月

 この度の豪雨によって、尾三地区の皆様にも断水で大変お辛い目をされたお客様も多くおられた存じます。





三原では未だ一部の地区で断水が続いており、改めて心よりお見舞い申し上げます。





今回は、随分と思案いたしましたが、多くのお客さまのご要望もあり尾道にJoya参ります。





世界一柔らかい靴のJoyaの展示、試履き、即売会を明日、7月19日(木)~7月23日(月)迄、JR尾道駅前にございます、福屋尾道店にて開催致します。





4ヶ月振りのお邪魔になります、皆様のお元気にお姿をしっかりとサポートさせて頂きたく存じます。




既に、Joyaの商品の素晴らしさはご周知の通りですが、兎に角、世界一柔らかなソール、そして何年お履きになられても決して劣化しない底は世界特許でもあります




夏物商品も充実致して参上です。




是非とも、一度、直接足を入れてご覧下さい。




詳しくは福屋尾道店にお問合せ下さいませ!


JR尾道駅前 福屋尾道店

電話0848-21-1500

【2018/07/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
100円の熱中症対策
熱中症

 拙宅と会社の事務所が冠水して、10日が経過するが、中々思うように復旧が進まない!





事務所の社員さんも熱中症になったり、幸い軽度で良かったが、お店の応援もしながらだから、遅々として進まない片付けに苛立ちもある。





社員さんの熱中症に対して何よりも申し訳なくて仕方がない、社内が乾き切っていないから、匂いの問題もあってエアコンではなく
扇風機で暑さを凌いでいるのが現状。





首に冷やしたタオルを巻いたり、何本も氷らたペットボトルを準備したり、あれ以来、万全の体制を引いている。





今日、100円ショップに寄ってスプレーボトルを買って来た、2本入りで108円




このボトルに冷やしたペットボトルの水を入れて、顔や首に吹きかけると生き返る。




100円で出来る熱中症対策、これからもしっかりと利用して行きたいと思っている。




頑張りますよ!片付け
【2018/07/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
シックさんごめんなさい
髭剃りシック
以前、シックさんごめんなさいと記事を書いたことがある。




その時は、剃刀が切れ味が悪くなった時に、ジーンズの布で2~3度擦るというか、研げば切れ味が戻る、だから新しい替え刃を使わないでシックさんごめんなさい!をしたように記憶している。





確かにジーンズで擦ると切れ味は戻る・・





そうでした、





そして、今朝替え刃に巻いてある、細いワイヤーのようなものが切れたので、新しい替え刃にした。





すると、忘れていた、切れ味の感触、サクサク髭が剃れるではありませんか?





そして、お肌もツルッツルになりました。





やっぱり、きちんと時期を考えて替え刃をしなければと体感した。





気持ち良かった・・シックさん有難う!
【2018/07/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Special thanks
物資

東京にいる娘から、時折、宅急便が届く!




そして、今回は見事にタイムリーな財宝という名のお水が、尾三地区を中心として水が不足していると、聞いたのだろう





そして、息子はアマゾンから給水タンクの折りたたみ式の物を取り寄せて持ってきてくれた。





又、友達も、お取引先様からも、ペットボトルの水や、多くのタオルが届いた。





皆さんの心遣いが本当に有り難い。





私共は、呉や安佐北区の皆さんに比べれば、全く大したことはないけれど、親切が身に染みて嬉しい。




天災地変は、天地の生理と言われるけれど、大難を小難、小難を無難に祀り替えて頂けたことに改めて感謝します。

そして、大きな被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。


共々に一日も早い復興を!
【2018/07/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
愛車に有難う
廃車

 この度の水害で、私共の車2台が冠水して廃車にせざるを得なくなった。





2台ともハイブリッド車だったが、ハイブリッド電気自動車だから水に弱いのとは違うらしい。





全くのガソリン車でもエンジンに水が入ったらアウトと教えられえた。





ボンネットを開けて、プラグの先が吹き飛んでいるところを見せられて驚いてしまった。





燃費も抜群で大切にしていた車だけに真に残念!





今回の水害で、私共のディーラーの担当者の方が、自分の担当だけで13台が冠水で全損、廃車になったそうだ。





今度は少し小さめの車にしようと思っている。





現在のような状況で納車までには、少し時間が、かかるのかも知れない!





それにしても、今はディラさんが、代車を貸して下さっているが、やはり乗り慣れた自分の車がないのは不便でもある。





今迄、助けてくれた愛車に有難うを!



スケールは違うが、加山雄三さんが、光進丸を失った気持ちも何となく分かるような気もする




早く、お嫁にいらっしゃい!
【2018/07/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
しゅむ
ティッシュ
鼻をかむというのを、私は子供の頃、鼻をしゅむって言っていたことを思い出す。






母が、今日『ティッシュ取ってくれる、鼻をしゅみたい・・・』と言ったので、昔のことを思い出した。





母は若い頃は比較的、標準語を使っていたのだが、年を重ねるに連れて、方言をよく遣うようになった。





その内、ティッシュペーパーのことを、ちり紙とか、鼻紙とか言い出すかも知れない。





トイレットペーパーは落とし紙とか、手水紙と・・





それにしても、子供の頃使っていた言葉は忘れないし、違和感もない!




子供は方言によって育てられるのか?
【2018/07/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
バッグ大量入荷
2018夏バッグ新作

 天満屋福山店1階靴のナカムラに、この度、色も鮮やかに素敵なバッグが大量に入荷して参りました。





夏は少し派手目な色を選ばれたら良いように思います。





最近は、バッグinBagと申しましょうか、バッグの中に小さめのクラッチバッグが一緒にセットになっています。





例えば、旅に出た時、大きなバッグはお部屋に置いて、小さなバッグをショルダーバッグに仕立ててお出掛けになっては如何でしょ
うか?





お値段-10,000均一です!





どうぞ、天満屋福山店1階の靴のナカムラで実際にお手にとってお試し下さいませ。






詳しくは




天満屋福山店1階婦人靴売り場 靴のナカムラ


電話084-927-2170
【2018/07/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
五日市の皆様シーズンのご挨拶
ジョーヤ催事1

本年3月にお邪魔してから、4ヶ月が経過いたしました。


シーズン一度のご挨拶です。




広島も豪雨災害で、皆さん大変だと存じます。





今回の催事、私共随分と考慮いたしましたが、五日市福屋様が通常どおりの営業をなさっておられ、是非共、参加するようにとの




強いご依頼ございましたので、明日から、16日(日)迄の5日間お邪魔致します。




福屋、五日市店にて世界一柔らかいくて、腰と膝に驚くほど、優しい靴のJoyaのお試し履き会、並びに販売会を開催致します。
山陽本線五日市駅、広電五日市駅の北口直結!




場所は1階の婦人靴売り場です。



今回も、新作が勢揃い致しております、新しいデザイン、色も追加されて圧巻の品揃えになっております。





梅雨も明けまして、暑さに負けず、世界で一番足に優しいJoyaの靴をお履きなってお出掛け下さいませ。





営業時間は午前10時~午後8時




広島地区のお客様からのご要望にしっかりとお応えさせていただきます。





どうぞ、五日市福屋Joyaご期待下さいませ。





詳しくは、下記にお問合せ下さいませ


〒731-5125 広島県広島市佐伯区五日市駅前1丁目4−5

電話: 082-925-0301
【2018/07/11 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日から天満屋福山店でときめきを
ときめき内見会
  天満屋福山店は、明日7月11日~15日(日)迄、全館、ときめき内見会を開催します。





私共の1階婦人靴売り場、靴のナカムラと5階の紳士靴売り場では特に、お買い得の靴を一杯揃えてお待ちしています。





又、バーゲン品でない、通常の年間商品も☆印をご覧頂いてお求め頂きますと☆☆二つのコーナーは2割引、☆一つのコーナーは1割引でご提供させて頂いております。

天満屋ときめき特招




どうぞ、福山駅前の天満屋1階婦人靴売り場靴のナカムラと5階紳士靴売り場にお出掛け下さいませ。





詳しくは下記にお問い合わせ下さいませ




天満屋福山店1階婦人靴売り場靴のナカムラ

電話 084-927-2170


天満屋福山店5階紳士靴売り場靴のナカムラ
電話 084-927-2421
【2018/07/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
水五訓
冠水と引き水
一気に来て、一気に帰る





 拙宅の前の道路の水一気に来て、一気にお帰りになる





  拙宅が冠水する度に感じることがある。





水の怖さだが、雨が降って増水して家の周りを取り囲むと感じたら一気呵成に家の中に入ってくる。





来るときは緩めない





そして、雨が上がって水が引いて行く時も一気に、何処へとも無く引いて行きます。





本当に驚くばかり、一気に来て、一気に帰って行きます。





水五訓を思い出す





黒田官兵衛?か定かではないが、水に例えた水五訓



一、自ら活動して他を動かしむるは水なり



二、障害にあい激しくその勢力を百倍し得るは水なり



三、常に己の進路を求めて止まざるは水なり


四、自ら潔うして他の汚れを洗い清濁併せ容るるは水なり


五、洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり、雪と変じ霰と化し疑っては玲瓏たる鏡となりたえるも其性を失わざるは水なり

【2018/07/09 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
知らぬが仏?
山陽自動車道
一昨日の6日の、あの大雨の日のこと!





ある、GMSの会議で岡山に役員で出掛けることになっていた、当初は会議の開会の1時間10分前のスタート予定していた。





岡山は車が意外と便利で、その予定にしていただが、山陽自動車道は通行止め、山陽本線も運休、そして新幹線も目途が立たない。





然らば、スタートを2時間早め、農免道路から、裏道を走って2時間程でともくろんだが結局、4時間近く掛かってしまって、会議の相手を大変の待たせてしてしまった。





走れメロスの気持ちが痛程、分かる道中だった。





山陽自動車道が何故、通行止めになっているのかをニュースでは全く報道しない、全国の雨の量ばかりに偏っている報道・・・





通行止めの区間が長い、神戸から東広島までが不通とか・・





車内では、皆が口を揃えて、時速50キロ位で何で通せないのか・・・





国交省はどうなってる・・・?まぁ言い放題・・





そして、改めてこのような写真を見せられると、成る程と思ってしまう。





知らぬが仏ということがあるが、人は何も真実を知らないで、勝手に人のことを非難したりすることがある、気をつけなければならないと思った。





事故のないことを改めて祈りたい!
【2018/07/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
後始末
2018年6月水害

 今回の冠水は、今迄経験した中で1.2を争う程、大変でした。




従来は台風の影響で大雨になっての冠水、今回は梅雨前線の滞留による長雨




台風の時は、瞬間を堪えれば、台風一過で後は一気に爽やかな風が吹いてくれたりするが、今回は何となくジワジワと真綿で首をって感じだった。




数年に一度、拙宅は海抜が低いので冠水をしてしまうが、中々水害は教訓が生かされないのが実態。




水害にあって何が一番大変かと言えば、それは水が引いた後の始末・・




水は隙間なく低い方へ、低い方へと流れていく、そして隅々まで入った、その水をかき出す。

ポンプ


昔に比べて下水道が整備されたお蔭で、水害の後の臭いとか不潔さは、そんなには感じないが、それでも、消毒剤を撒く必要があ

る。



最近は、アルコールを稀釈して消毒液にして撒いておく、念には念をいれて常に清潔にしておきたいと思う。



水害で大切なことは、後始末!



七夕様からの何かの合図だったのか?


もっと自然に畏敬の念を持てって!
【2018/07/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
今度は野菜の船
じゃがいも

有り難い事に、今回はキュウリの辛子漬け、そして、じゃが芋、キタアカリとメークィーンを頂いた。





先日の果物の船に続いて、お野菜の船の到着!





双方共、それぞれの方が自分で有機栽培なさっておられる。





自家製のキューリを辛子漬けして頂いて頂戴した。





これが、お酒のお供にぴったり、そして、キタアカリとメークィーンを蒸かして、バターの載せるのもいいのだが私は、イカの塩辛を載せて頂くと、最高の夜を迎えられる。





何と言ってもスーパーで買って来たものではなく、創くって下さったお友達の顔を思い浮かべなら、今宵も一杯傾けることが出来る幸せを感じる。





有難うございます。

【2018/07/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
織部カラー
織部

 今回の母の作品は、焼き物・・





何とも織部焼きのイメージで出来上がっている。





本人は鍋敷きにでもと言うのだが、若干の凸凹もあったりするし、ちゃんと名前もSadkoと入っているので、それでは申し訳ない





結局、母の部屋の入り口にお部屋の表札代わりに取り付けることにした。





こうやって、デイケアーで時折、自分の力で色んな物を創らせて頂けることが、とても嬉しく思う。





認知がある母も、手先を使うことで、それが少しでもスローになれば良いと思うと同時に、何と言っても作品が出来た時の笑顔が一




番の特効薬のように思う。





織部焼き素敵だ~!
【2018/07/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
爪ひょうそう
ひょうそう

 爪ひょうそうと言うのでしょうか?





右の薬指の左の端からばい菌が入ってしまったのか・・





腫れて痛みが酷くなって、バンドエイドで保護していても、薬指の指の腹に触っただけでも、反対側の爪が疼く!





普段気付かないが、食事をする時に箸を持つ際に、薬指の腹の部分を使っていたのだ。





まともに食事が摂れない、仕方ないからスプーンを使って食事をする。





このまま放置したら指を切ってしまわなければ、ならないかも知れないと不安が過ぎる。





思い切って、針を焼いて突き刺して膿を出した、ある人から聞いたことがあった、膿を出し切ってしまったら、その後、少し血が出る、そこまですれば大丈夫・・・





素人療法は大怪我の元だが、兎に角挑戦した。





針で穴を開ける場合は、二箇所あけるとも聞いたことがある。




二度膿が出て、そして最後に軽い出血があった、イソジンをザバザバ振掛けて、抗生物質を塗布してバンドエイドした。




翌日は、まるで嘘のように、痛みも腫れも取れて、普段と全く変わらず箸を使える。



ブラックペアンになった気持ち、有難うございます。




されど、皆様は決して素人療法なさることなく、病院を訪れられますように!

【2018/07/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
おっちゃんの知恵じょうご
じょうご

毎年、梅雨が明けるまでは、少し寒い日もあったりすると思い、温風ヒーターの灯油を、そのままにしておく。





そして、梅雨が明けたら、残った灯油を灯油缶に戻すようにしていた。





今年は、例年よりも暑く、いくらなんでも、ヒーターに再登板願うことはないと思い、ヒーターを掃除することにした。





そして、残った灯油を灯油缶に戻す、昨年までは、事務所のスタッフのお姉さんが少し零しながら直接戻していたようだが、今年は私の出番、焼酎の紙パックの下部分を開けて、そこから灯油を注いで、紙パックの上の口を灯油缶に添えて戻すと、とてもスムースに、零すことなく戻すことが出来る。





お酒のパックは内側に一枚箔が施してあるので、浸みることなくとても便利だ!





皆さんもじょうご代わりに一度、なさってみられたら良いと思う。





様々な場面に利用することが出来ると思いますよ!





いよいよ、これで本格的な夏が到来!
【2018/07/03 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
大きい程、お得・・
アメダス
 
アメダス・・・




と言っても気象レーダーではありません。




梅雨のシーズンであろうが、そうでないシーズンであろうが、どうしても一本は持っておきたい防水スプレー!




のアメダス!

靴ばかりではなく、バックにも、コートにも、そして傘にも何でも簡単にシューとスプレーしておけば、大丈夫です。





バッグに入れて持ち運べる大きさの



小は、60ml   600円



中は 180ml  1,500円



大は、420ml  2,000円 



兎に角、大きくなればなる程、お買い得



是非共、お家の下駄箱の中に一本お備え下さいませ。



詳しくは下記にお問合せ、お求め下さいませ。

天満屋福山店1階婦人靴売り場・靴のナカムラ
電話084-927-2170


天満屋福山店5階紳士靴売り場
電話084-927-2421


REGAL SHOES フジグラン神辺店
電話084-960-3156


REGAL SHOES 天満屋ハピータウンポートプラザ店
電話084-971-1224


ナカムラ靴店 天満屋ハピータウンポートプラザ店
電話084-971-1225

【2018/07/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
今、美味か?それが問題
伝統の味

姪が、京都で暮らしている関係で、最近、姉がよく京都に出掛ける。





そして、この八橋をお土産として買って帰ってくれるのだ。





 聖護院と井筒屋さんの揉め事?





西尾さんは、特に何もおっしゃっていないか?





京都の伝統の銘菓、八橋の創業が、正しい年か否か・・・?





井筒八ッ橋本舗は文化2(1805)年に創業した。聖護院八ッ橋総本店は元禄2(1689)年創業としているが・・・・





京都の土産は、八橋と決まっていた、若い頃は、硬い瓦状のものしかなかったが、決して美味しくはないのだが、何となくニッキ(シナモン)の味が効いて、半分薬のように感じていたが、おたべなる、生八橋が発売されて、中に餡子も入って、比較的食べやすくなった。





幾ら創業年が古くても、商品開発、改革がなされなければ、存続はしていなかったに違いない。





一つの味を守ることも大切ではあろうが・・・創業年は、私は個人的にそこまで大切だとは思わない。





創業の浅い会社の僻みだろうか?





頂く我が身とすれば、400年前に美味しくても、今、私が食べるこの瞬間が美味しいか否かが問題なのです。





福山にも創業400年が近い菓子司がある、十六代当主は、伝統は改革の連続だと日々研鑽され、十七代に承継されようとしている、400年前の饅頭は、今も美味しい!



時の経過は驚く程、早く、400年だって一気か!今年も今日から下半期に入った、7月をスタートして様々なことがあった上半期を振り返り、感謝して、下半期が一層素晴らしい2018年に、共々に身体丈夫でさせて頂きましょう。


有難うございます

【2018/07/01 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード