『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
土木の必須科目に
歩道段差

 拙宅の前を工事していることは、折に触れてお伝えしている。





歩道の舗装の前に、土をいれて、これから順次最終的な舗装に移っていくのだと推察する。





その土を入れて舗装までの間に、数日の期間そのままにされている。





すると、上がり口の側溝の蓋と仮歩道との間に、小さな段差が出来ている。





均すように土を入れてくれていない





一目見ると特に問題はないように思うが、私の両親などは90歳になって、歩き方がどうしても摺足になり、小さな段差でも躓いてします。





私の姉は、未だ64歳だが、この段差に躓いて転倒しそうになった。





歩き方は父にも姉にも普段教えているが、中々教えたようにはいかない。





殆どの人は、足元を観て歩いてはいないのです。





膝を伸ばして前に脚を軽く上げて蹴りだせば踵から着地できる、そうすれば爪先があがるので、躓き難くなるのだが・・・





そんなリスクを避ける為に、是非とも土木の専門家の皆さんにも、この段差の重要性を危険性を人間の生理の立場から学んで頂きたいと思う。





土木の試験の必須科目に足の生理を入れていただきたいと思う!





今回の工事の業者さんにお話をさせて頂いたら頷いて、即座に対応して下さった。





この小さなことを、大切にして欲しい『足と靴の相談室』として希う!
【2017/02/26 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
一斗の醤油
すし屋


思い出した教えがある。





『一升の醤油を捨てる奴はいないが、一斗の醤油を捨てる奴がいる』





お寿司屋さんに行くと、お醤油をお皿に入れてくれる。





料理屋さんでもそうだが、調味料としてお醤油を使う時に、お皿に適量を入れる。





家での食事でもそうだが、料理に醤油をかける時には、ザッバってかけて、例えば、魚料理にかけて、魚の周りから、醤油が滴ってないだろうか?





お寿司屋さんや、料理屋さんで、出された醤油のお皿に醤油を残して帰っていないだろうか?





家で、小皿に入れた醤油が少し残っているのに、それを洗ってしまっていないだろうか?





別にセコイ話をしているのではない!





わざわざ、お醤油を捨てる人はいないが、こうやって残っている醤油を、捨ててしまうことは、誰だってある筈であり、少量だし、使用した後だから特に、これを勿体無いなんて思う人もいないだろう!





しかし、相当量のお醤油が捨てられているに違いない!





だから、一升瓶を移してお醤油を捨てるような人はいないが、一斗の醤油を捨てる人がいるというのは、理を得た教えだと思う。





考えてみると、無駄なことをしていることが、世の中には沢山ある。





一寸した生活の中で、私たちが見直すべきところは、沢山あるように思う!






ケチなお話が続いて申し訳ありません!
 
【2017/02/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
イヴァンカブルー
バック1


最近、店舗でバックの展開が増えている。




袋物の感じが多いなかで、今回は、カチッとした形のバックが入荷して来た!





昔はサックスブルーといわれていた色、私はこの色がお気に入り、ジャケットもベストもこの色を時折着る。





今回入荷したバック、他にもこのサックスブルーの物が多くあったが、一気に売れてしまう。





お店の社員さん曰く、イヴァンカブルーと表現するのだそうだ!





トランプ大統領の人気は今一歩、トランプさんのお嬢様の名前のブランド!




イヴァンカ!



イヴァンカブランドのショップもアメリカのデパートではコーナーを縮小したりしているようだが、彼女には全く関係なく、素敵な物は素敵なのである。





天満屋福山店1階の婦人靴売り場、ナカムラ靴店において、数多く展開させていただいています。





写真のデザインは3色、お値段¥8,000とお買い得でもあります。




どうぞ、ご高覧下さいませ。



詳しくは


天満屋福山店1階婦人靴売り場


ナカムラ靴店


電話084-927-2170
【2017/02/24 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
223
ベスビオス火山
今日2月23日は富士山の日だそうだ!





昨日は猫の日、それでも22日はフジの日と言って、フジグランがポイントセールを行っているが、語呂合わせで何でもありか?





富士山で思い出すのが、イタリアのナポリのベスビオス火山!





ホテルの部屋から早朝に臨んだベスビオスは美しかった!





私も以前訪れたことがあるが、このベスビオス火山は以前は富士山程の高さがあったのが、大噴火によって半分ほどの高さになったようだ。





ポンペイの遺跡もこの噴火によって埋まってしまったが、火山灰によって当時のまま運よく残されている。





膨大な遺跡を一日掛かりで歩いたことが懐かしい!





このベスビオス火山の逸話がある。





エンペドクレスのサンダルのお話である





世界で最初に形而上学的な愛に悩み、ベスビオス火山に投身した、エンペドクレスさん!





投身した場所に残されていたサンダルがきちんと揃えてあったと聴く!





有史以来、人が投身する時には履物を揃えるようになったそうだ!





昔、これは日本の話だと思っていたが、こんな歴史的な話の元がイタリアにあったとは・・





庄司 薫の『赤頭巾ちゃん気をつけて』の一節に出てくる話しだったか?





物悲しいが、素敵なお話を富士山の日に思い出した!
【2017/02/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
22
田淵


今日、2月22日は、猫の日だったそうだ!





にゃンにゃンだから、そして犬の日は11月1日、ワンワンの日、それらなら2月2日と1月1日だと思うのだが・・



まぁ~どちらでも構わない。





ペットブームで、兎に角、猫やワンちゃんの数が増えているが、殺処分0を私たちの街も目指している。





私たちの癒してくれる、犬や猫はペットというより、家族の一員だと考えている人も多いのだろう!





先日、再開発の会議で新宿に西富久地区のお話を伺う機会があった!





この街の再開発は、猫が昼寝を出来る街ということ。





考えてみれば、猫がゆっくりと安心して昼寝が出来る街は、安心安全の街に違いない!





尾道は今、猫の街で売り出しているが、基本的には安心、安全がキーワードであるというは、納得できる。




私は、それでもやっぱり猫は一寸苦手、ワンちゃんの方が可愛いと思う。





ところで、22という数字は、私のラッキーナンバーである。





中学2年生の時に初めてプロ野球の観戦に連れていってもらった。





広島市民球場ので、広島対阪神戦!





1塁側がとれなくて、仕方なく3塁側に座ったのだが、田淵幸一がデビューした年で、その時に、親切なおじちゃんが、子供の私の為
に、試合前の練習中の田淵、そして監督の村山に声を掛けて『おい!田淵、ボールに一つサインしてやってくれ!村山お前も頼むよ・・』と言って、ボールを貰ってくれた。





考えてみると、このおじちゃん、相当の人だったに違いない、田淵も、村山も呼び捨てだった!





それ以来、阪神ファンになり、田淵が好きになった、そして番号は22である。






今日も一日、楽しく大切に過ごさせて頂けたことを有り難く思わせて頂いている。



【2017/02/22 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳩サブレ+赤ワイン
赤ワイン


 昨日は鳩サブレのお話を書いたが、長女は鳩サブレに実は赤ワインを3本一緒にプレゼントしてくれていたのです。
PRIMEURのエチケットのある赤ワイン!





先週、白ワインのことを書いていたのをチェックしていたようだ





バレンタインデーのつもりだったのだろうか?





お父さんは赤が好きでしょっと・・





私は左右両党遣いだから、鳩サブレに赤ワインが意外に合うと思った。





時にはチーズ、時にはこれから、鳩サブレ!





この赤ワインは、あのシャンペンのドンペリを造っているメーカーさんのものだそうだ!





赤特有のこくと、サブレーの甘さがマッチする!





美味しく頂きました!






ホワイトデーには、白ワインと何をお返ししましょうか?

【2017/02/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
パンプスと鳩サブレの関係
パンプスと鳩サブレー

先日、長女が鎌倉に行ったと鳩サブレを送ってくれた。





鎌倉と言えば、鳩サブレは定番なのだが、娘がくれた贈り物、面白い気がした。





久振りに、この懐かしいサブレを食べてみると、美味しいのである。





甘さもさくさく感も丁度良い!





明治時代から続くといわれる、このお菓子は、息の長いものか!





長い時代定番として続いてくるものには、一つの秘密がある。





秘密といっても、私が思うのに、それは美味しいということだと思う。





私の靴業界にも何十年にも亘って、同じデザインで続いているパンプスがある。





そして、そのメーカーさんは、そのタイプの商品しかお作りにならない。





色は黒だけ!





グレーやピンクや赤も作れば良いと思うのだが、頑として守り抜く。





ここにも一つ秘密がある。それは、履きやすいということ!





鳩サブレもパンプスにも同じような共通点がある。





このパンプス¥11,800也





どうぞ、天満屋福山店の婦人靴売り場のナカムラ靴店にてお試し下さいませ



詳しくは


福山市元町1-1


天満屋福山店 ナカムラ靴店


電話084-927-2170
 
【2017/02/20 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
総会シーズンスタート
NPO総会

今年も、総会のシーズンがスタートしました。




毎年、皮切りにNPOみちてるの定時総会が、2月の中旬に開催されます。





例年は、建国記念の日に開催されるところが、1週間遅れで、今日の開催に!





NPOみちてるは、設立から10年を過ぎて、健全に活動を続けて来ている。





多くのNPOは、創ったものの、休眠になったり、解散しているものも数多くあると聞く中、安部昭一郎理事長を始めとして、皆さんの
努力のお陰で、毎月欠かさず理事会も実施され、そして発展をしている。





当初は音楽や文化を通じて地域社会への貢献が大きな目的だったが、お茶会等を通じての国際交流から、国際貢献へと更に輪が広がり、今年は定款を変更して、国際貢献が思い切り出来るように衣替えもさせて頂いた。





4年に一度のコンサートは次回は2019年に予定をされている。





日々、練習も重ねながら、備後地区から世界に向けて大きく発信して、更なる、飛躍を期待している。
【2017/02/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
制靴の選び方
制靴の採寸

学校の新入生の皆様の制靴の販売が佳境に入って来ている。





学校の制靴は、デザインや色は残念ながら子供たちが自由に選ぶことが出来ない。





学校の先生方と、最適な物をご相談して、提案して子供たちにとっては一方的に提示されます。





大切なのは、フィッティング。






中には大は小を兼ねると、大きければ良いと大きいサイズを選ばれる方もおられるが、私たちは勇気を持って、足に合っているか否かをお伝えしなければならない!





要するに、子供たちの言うことを、そのまま聞き入れることが出来ない場合もある。





短時間に多くの生徒さん達がやって来て一気に採寸をする。




特に紐靴の運動靴等は、一々紐を解いて、結んでというわけにはいかない!





紐靴のサイズの選択基準は、紐を通していない情況で後ろに指が一本入ることが基本になっている。




そして、靴には以前お伝えしたこともあるが、捨て寸というのが必要になっている。





片足に力を入れると足が膨らむからでもある。




FBで知り合ったアサヒ靴の関係の方から基準を教えて頂いたので、参考にして頂きたいと思う。




1番長い指前に、

〜20cm ➡︎ 5%

20〜30cm ➡︎ 5〜8%

例えば,10cmだと0.5cm
20cmだと1.0cm
25cmだと1.5cm
30cmだと2.5cm

【2017/02/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
出張のお供に
文芸春秋

最近は読書の機会が減ってしまったことに、何となく後ろめたさを感じることがある。





サラリーマン時代には通勤の行き帰りに、月に20冊程度は読んでいただろうか?





ネットの影響もあるのかも知れないが、最近は月に2~3冊程度になってしまっていることに気付く。





出張に出掛けても移動時間は、爆睡をして本は持って行くものの、読了出来ないまま帰る事もある。





そんな時に、短くて多くの種類の内容がある文芸春秋を供に出掛ける!





特に海外等に出掛けるときには、この一冊で活字に飢えることも無く過ごさせて頂ける。





気分転換には最適な読み物だと思っている。





ネット社会になっても、やはり紙の文書はなんとなく、暖かくて有り難い!





そういえば、昔は新しい本を開くとインクの匂いが仄かにしていたが、最近は、インクの匂いがしなくなっている。





インクの匂いって嫌ではないなぁ~!
【2017/02/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
友達は至宝!厚紙をはがしてくれた
首

薄紙を剥がすようにという言葉あるが、一昨日、頚椎捻挫で大変な思いをした。





注射と薬で、薄紙を剥がすではなく、厚紙を一気に剥がして頂いたように回復することが出来た。





少し窮屈だったものの、首を固定して貰ったのも良かったのかも知れない!





実は数ヶ月前から右の肩が痛くて、寝ている時に寝返りを打って右が下になると痛くて目が覚めてしまっていたが、今回頂いた薬は、この肩にも効果があったようだ!





一石二鳥とは、このこと!





今回、首を痛めたことによって、肩も一緒に治して頂いた、大難が小難、小難が無難とはよく言ったものだ!





『やれ痛や!で有り難や!』の教えを思い出す。





又、昨日の朝、早く、診察、治療して貰った友達の医師から丁寧に経過を心配して連絡を頂いて、有り難かった!





友達は改めて私にとっての至宝だと感じ入った!





還暦を越えると、あちこちに故障が生じて来る!




日々のメンテナンスも大切だと学ばせて貰うが、日頃から自分の身体を大切することが神様の願いに添った生き方であると思う。





自分を大切に出来ないひとは、人を大切に、そして幸せにすることも出来ない!





忙しさに感けて自分を省みない自身を反省し、そして今日まで生かしていただいたことに改めて感謝したいと思う。




有難うございます!

【2017/02/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
冬物最終値下げセール
ポートプラザ2月

今日からスタート致しました、冬物の靴、最終値下げ売り尽くしセール!





天満屋ハピータウンポートプラザ店の1階ピロティー、総合案内所の前で開催いたしております。





冬物が50%OFFの商品も多数取り揃えております。





然も、余り流行に左右されない定番物・・・





今年の冬を越えても充分、次も次の次のシーズンもお楽しみ頂けます。





同時開催として、踵のないロシオの靴の試履き即売会も実施致しております。





この踵のない靴は14度と7度の踵がカットされた種類を提案させていただきます。





ロシオを履いたら代謝がとても良くなった、ダイエットにも大きな効果があったとお客様から沢山の評価を頂いております。




どうぞ、店頭にて試し履きをして頂いて、この不思議な靴、ロシオも体験下さいませ。




期間は2月19日の日曜日迄です。



どうぞ、天満屋ハピータウンポートプラザ店にてご高覧下さいませ。


詳しくは下記にお問合せ下さいませ

天満屋ハピータウンポートプラザ店

電話084-971-1225
【2017/02/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
未だ経験したことがない
頚椎捻挫

 近年、大雨や大雪という季節の中でも並外れた被害を齎す情況がある。




気象庁は、それを未だ経験したことがない大雨などと表現する。





私たちは自然に対してもって謙虚にならなければならない。





今朝のこと、激しい頭痛で目が覚めた!





普段余り飲まない頭痛薬を飲んで、少し横になっていたが、全く治まる感じがしない。





そして、夜明けを迎え起き上がったら、左の首の付け根に激痛が走る。





立っていられない程の痛み、まさしく未だ経験したことがない痛み。





お昼のどうしても外せない会議があったので、午前中辛抱して、会議に出させて頂いた後、車に乗って降りた瞬間、耐え切れない・・・





友人の病院に連れて行って貰ったら、頚椎捻挫と診断を受けた。





身体が疲れて、そのまま寝てしまうとこのようなことが起きることがあるそうだ!





カラーを嵌められ、患部に注射をして頂いて、安静にすることにした。





明日は元気で動けることを祈念して、そして自然に対すると同じように自分の身体を大切することを疎かにしていたこと詫びながら休ませて頂くことにしました。
【2017/02/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
いもづるの会
福山シンフォニーオーケストラ


今から数十年前に『いもづるの会』が発足した。



福山に文化を根付かせる為に、数ヶ月に一度、20名程度のメンバーが中心となって100名近くの人たちを正しく、いもづる式にお誘いしてアートセッションを行っていた。





クラッシク、ジャズ、といった音楽だけに留まらず、版画や絵画、彫刻を囲んで皆でディスカッションを行う形式をとっていた。





その中で、福山でオペラをという話になって、オーケストラの招聘をすることになった!





悲しいかな福山には当時、オーケストラはなかった。





されど、音楽愛好家は多くいて、それぞれ小さな組織で活躍されていた。





相撲で言えば相撲部屋は沢山あったが、大相撲の本場所が開催されない情況である。





私たちは、その音楽愛好家の会を、一つひとつ丁寧に回って、福山にオーケストラが必要であることを説いて歩いた。





辿り着いた結論は、だれもが師事できる指揮者を連れてくることに至った。





当時、あの小澤征爾さんの名前もあがったが、最終的に小澤事務所のご紹介で故・小松和彦さんが常任指揮者として就いていただけることになった。





アマチュアの心、プロの技術を謳い、厳しい練習が始まり、『福山夢オーケストラ』がスタートした。





それぞれが、アートセッションを引き続いて行う中、ついて福山市民オーケストラ『福山シンフォニーオーケストラ』が近藤桂司団長を頂いて誕生した。





その産みの親は、当時の福山大学の棚池教授である。





そして、陰の立役者は、故・小林珍樹さんを忘れてはならない。





福山シンフォニーオーケストラが、昨日、バレンタインコンサートを開催し、多くの市民の方で賑わった!





小松和彦さんの精神が行き渡り、見事な音を奏でてくれる。





夢オーケストラの夢が実現して数年!





福山シンフォニーオーケストラの演奏会がある度に、当時一つひとつ皆が手弁当で音楽グループを説得して歩いたことを思い出sし、感慨深いものがある。





枝広福山市長も学生時代には、コンサートマスターを努めた程のバイオリンの名手である、市長も出演するコンサートも見もので
ある。






更なる発展を祈念したい!

【2017/02/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
効率はどうなのでしょう?
道路工事

ここ最近、拙宅の前の歩道の拡張工事のことはお伝えして来たが、同じ場所を何度も掘り返しては、又、埋めなおして数ヶ月!





前を歩かれる方も、大変な様子!





その間に、今度はガス管が老朽化していると、ガス会社の方が同じ場所を同じように掘り返しては、又、埋めている。





私は土木のことは、門外漢なので、それに対して文句も言えないし、言う積もりもなりが、どうも非効率な気がしてならない。





ガス会社と、道路工事の会社の連携はないのだろうか?





水道局、ガス会社、電力会社、そして行政とそれを請け負う工事会社が、きちんと打合せが出来ていれば、一度掘った時に、必要な仕事を済ませれば大幅な期間短縮が出来るのではないだろうか?






そして、そのことで、お互いのコストも削減出来ると考えますが、如何でしょう?
 

【2017/02/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ノモフォビア
ツイッター


テレビやゲームなどで長い時間スクリーンを見ていると、注意持続時間や集中力、認知機能が低下すると、アイオワ州立大学が小学生と大学レベルの学生を対象に行った研究結果が出ているそうだ。






寝ても覚めても、スマートフォンを触っている人たちがいる。






仕事が出来ない輩は、商談中でも携帯を気にしていたりする。





落ち着いて仕事の話など出来ないではないか?





寝室でのスマホ利用が睡眠不足を引き起こし、疲労を増幅させている。





「ノモフォビア」という言葉がある。ノモフォビアは、「no-mobile-phone phobia」の略で、携帯がないことによる、恐怖と直訳出来ようか?





日本語で言うところのスマホ依存症。





SNSで、いつもだれかと繋がっていないと安心できない!音楽を聴けるなどスマホ一台でたいがいのことが出来てしまう、利便を享受して、人間関係が逆に希薄になっているのではないだろうか?スマホに人生をコントロールされてどうするのか?




スマートフォンがないと不安になったりすることはないでしょうか?ひょっとすると、トランプさんもそうなっているのかも知れません。





 携帯を持たない日を作ることは、最早不可能なのか?





1週間に1度、携帯を持たない日を決めてみるのも良いかも知れない!







先日も書いたが、こんなことを思う私は時代遅れなのでしょうか?


【2017/02/11 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
もちもち
もちもち

最近、日本語の情緒が注目されている。





特に、化粧品業界でもそのようだが、日本語にある『もちもち感』という感性は外国にはないらしい!





そもそも、情緒いつ言葉だってEmotionと訳すのかもしれないが、ネイティブに聴いても、この感覚は伝わらないようだ!





もちもち感を学びに多くの企業が日本に学びにやってくる。





フワフワとか、プチプチだって、ポチャポチャだって日本独自の感覚かも知れない。





時折、海外に出掛けてみると、日本のそんな素晴らしさを懐古出来るように思う。





私たち日本人は、もっと言葉を大切にしなければならないのではないだろうか? 
【2017/02/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
こちらから動く
水のソール


一時期、ウォーターベッド等が流行ったことあった!





それらの流れの中で、ウォーターインソールが私たちの業界でもよく売れた!





最近は低反発素材の中敷が出てて以前ほどではない!





私の持論であるが低反発素材の中敷は歩く為には、決してお薦めしない。





ある程度反発しないと、足の送りが弱くなるからだ!





唯、柔らかければ、それで売り物になるなんて思っている人がいることが非常に怖いと思っている。





低反発については、改めてお話をしたいと思うが、私共『足と靴の相談室』を尋ねていただけるお客様の中には、車椅子の方もいらっしゃる。





そして、下半身が完全に麻痺してしまっていても、きちんとスーツを着て靴を履いておられる。





麻痺しているから、仮に靴が足に合っていなくても痛いとかは感じられない。





結果、サイズが合っていても、全く動かない情況であるので、一種の床ずれのように足の裏が傷んでしまうことある。





先日も、その方にお薦めしたのが、このウォーターインソール。





中で水が動いてくれるお陰で、床ずれ状態を防いでくれる効果がある。




そちらが動きにくければ、こちらが動けば良い!



方法は無限大にあるものだと感じた!




足と靴のことなら、何でもご遠慮なくご相談下さい。



『足と靴の相談室』
電話084-941-1514
info@kk-nakamura.co.jp

【2017/02/09 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Premium Friday
プレミアムフライデー


今月から、月末の金曜がPremium Fridayになる。





企業は仕事を早く終業させて、皆でしっかり遊びましょうということだ!





それに対してサービス業は、色々戦略を立てている。




されど、サービス業の人は、遊ぶ暇がなくなるということだ!




私たちサービス業にとっては、売上向上に繋がれば嬉しいことには違いない!



それでも、一寸イメージが違う。




全てのお店も会社もお休みして、皆家で過ごしましょうというのなら理解出来るのだけれど!



話は違うが、福山の天満屋さんは、午後7時閉店!



周りの企業さんが、6時過ぎにお仕事終わってから、天満屋さんに来ても恐らく30分位しか買い物する時間が無い!



駅前のさんすては、午後8時まで開いている。



そうなると、消費者の皆さんは、どうしても郊外店に行くようになり、街中は、高齢者の方しか結果的に来ないようになってしまわないか?



店長さんにもお願いすると、10時半開店で7時半閉店で検討しましょうとおっしゃる、それから既に数ヶ月、どうして早い決断が出来ないのでしょう?




大企業には、それぞれ事情もあるのでしょうが、それでもお客様の声を聞いて頂ければ意図はお分かり頂けると思う。



さて、今月からスタートの2月24日のPremium Fridayは、どうなるでしょう!



私たちの子供の頃、土曜日を半ドンと言っていた。



オランダ語で一日をzekere dagドーンタークと言う、半分で半ドーンから来たそうだ!



毎週金曜日を半ドンにされたら如何か? 
【2017/02/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
白いワインも良いじゃん!
勝沼ワイン

私はワインは決して嫌いではない、むしろ好きな方かも知れないが、赤ワイン一辺倒で、白ワインは自ら進んでいただく事は殆ど無い。




赤ワインにはボラギノールとよく間違えるがポリフェノールが入っていると聴く!





私の友人に、ワインは白しか飲めないとおっしゃる方もおられる!





今回は、山梨によく出張に出掛けられる、私の友人が勝沼ワインを直接生産者から仕入れてくださった。





然も、一升瓶入りで驚いた。




赤はないの?と聞くと、このワインは白が絶品だから是非とも白に挑戦するようにとの助言を信じさせて頂いた。





確かにこれは、絶品でした。





ビールを呑むように、ついつい美味しいものだから捗ってしまって、結局、久振りに酩酊してしまった。





白ワインを呑むなら日本酒の美味しいものをと思っていたが、今回のこのワインで少し考え方が変わったように思う。





何でもそうだが、食わず嫌いではなく、人のいうことを素直に信じることが大切だと分かった!





人を信じて儲かると読む。






信じた先には素敵なことが沢山ある。



有難うございます!
【2017/02/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Impossible is nothing
底

アディダスのコンセプトでありませんが、不可能はありません!接着可能




 私共、足と靴の相談室では、出来るだけ皆さんが今、履き良いと思っておられる靴を補正させていただいている。





勿論、新しい靴をお買上いただく事は商売にとっても、とても有益なことではあるけれど、出来るだけお客様の家の下駄箱が宝の持ち腐れにならないようにと思う。





普段お履きの靴をお持ちくださいと申し上げ、お持ちなられた靴に脚長差があるお客様の場合、その靴の底が生ゴムやウレタン素材だった場合には、一般的には接着剤で新しい底材をくっつけても、剥がれてしまうことが多い。





従って、修理屋さんや、補正を行う靴屋さんでは、お断りするのが通常!





それでも、永年の積み重ねでノウハウを貯めていると、方法がみつかるもの!





今回も、そうやって10㎜高さを接がせて頂いた。

底1




以前にもご紹介したことがあるが、この方法を当社で独り占めする積もりもありません、どうぞ同業者の方もご遠慮なくお尋ね下さい!





共に、それぞれのノウハウをお客様の為に交換したいと思います。



足と靴のことに関しましては何なりとご相談下さいませ。


『足と靴の相談室』


電話084-941-1514

info@kk-nakamura.co.jp

【2017/02/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
蕎麦と音楽
蕎麦きり

数日前、長い間、蕎麦打ちのお稽古をお休みしているように思っていたところ、友達が電話をしてくれた。





毎月、一回、早朝、蕎麦打ち教室を開催して頂いているのだが、仕事の都合がつかないで、出席できないでいた。





今回はと思い、勇んでいたものの長女が帰郷してくれたりで、今回も残念ながら出席できず仕舞!





然らばと家で、こっそりと練習を!





音楽を始めとする芸は一日練習を休むと、自分で分かる、三日休めば観客が分かると言うが、蕎麦打ちも練習を怠ると菊練りが
上手く運ばない!


菊練



スキーやスケート、そして車の運転は一度覚えたら身体が覚えていて、それを忘れないと言われるが、蕎麦打ちは奥が深いものだ
と改めて思う。





何でもそうだ、日々の小さな積み重ねが大切であることがよく分かる。





先日の、蕎麦打ちをお休みした日は、市販のお蕎麦を買って来て茹でて頂いたが、市販の物が結構頂けるのである。



唯、機械的に創った蕎麦は、それはそれで良いが、手打ちの蕎麦の切り方で太いのがあったり、細いのがあったりすのも一つの醍醐味に違いない!




これが人間らしくて素敵なのだ!
【2017/02/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
商売上手
恵方

後、10日もすればバレンタインデーがやってくる。





どこの商業施設でも、チョコレート売り場が大きく展開されています。





バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代に遡るそうだが、当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日。



ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもありました。




翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日で、当時若い男たちと娘たちは生活が別だったん
です。



祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていました。




 日本でのバレンタインデーとチョコレートとの歴史は、神戸モロゾフ洋菓子店が「バレンタインセール」というキャンペーンを行ったのが最初だとか、否、ソニー創業者の盛田昭夫は、1968年に自社の関連輸入雑貨専門店がチョコレートを贈ることを流行させようと試みたことをもって「日本のバレンタインデーはうちが作った」と論争もあったようです。




そして、昨今、節分には恵方巻きを食べる習慣が、全国的に広まって来た。



今から20年以上も前に、私の先輩のコピーライターの中山善照さんが、恵方巻きのチラシを見て『しまった!先を越された・・・・』と私に悔しそうに話したことを思い出します。



本来は、京都、滋賀で太巻きを食べる習慣からだそうだが、関西地区で盛り上がっていたものの、東京では今一歩のようだったが、昨日、東京のデパートの地下が、恵方巻きのコーナーでごった返しているのを見て、東京でも火がついたように感じた。



東京の巻きはデラックスだ!


海苔のメーカーさんが仕掛けたと聞くが、日本人は小さな風習をこうやって大きな商売に結びつけるのがとても上手だと改めて感心する。



トランプさん!これが日本の底力ですよ!



貿易赤字を憂う前に、見習うべきことをお忘れなく!



商売には伝説とか、物語が必要なのだと改めて感じながら昨日は恵方巻きを頂戴した。




今年の恵方は北北西だそうだが、天地宇宙に生かされている私たちの恵方は全方位の筈だと思う。 
【2017/02/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
常識が分からなくなった
LINE.png

トランプさんが合衆国大統領になられて、多くの物議を醸し出している。





特に彼はツイッターへの投稿が凄い。





大統領になられる前は、それでよかったのだろうが、驚くのはメキシコ大統領との遣り取り。





国家元首がツイッターで、あれこれと言い合うのは、滑稽でもあるが、時代が変わったのか?





私は、同じようにSNSで驚いたことがある。





某保険会社の方が、私の携帯電話を聞きだして、そこからLINEに繋がってしまったのがキッカケである。





以前は、携帯電話の番号を登録すると自動的にLINEの友達になっていたので、それが出来ないように最近は設定をしなおした。





何と、その保険屋さん、私は特に親しいわけでもなく、LINEで連絡をして下さいとお願いした訳でもないのに、ある突然、LINEでアポイントを入れてくる。





LINEは、既読があるから、相手方は便利なのだろうが?





私の常識からいえば、不思議な部類に入る。





会社に先ずは電話をいれられるが筋ではないか?





そして、携帯の番号を交換していれば、そちらにという順番になると思うのだが、礼節と言えば言い過ぎか?





そんな保険屋を常識がないと判断する私が非常識なのだろうか?




ある方に教えられたことがある、常識で物事を考えるな!





常識を考えなさいと、常識を考えてみたいと思う
 

【2017/02/03 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
男と女

福山の城

フランス語の会話を習っていた時に、男性名詞と女性名詞があって面倒だと思ったことがある。






何と、先日テレビを観ていたら、神様にも男と女があって、社がそれぞれ形が違うと聴いて、驚いた。






調べてみると、祭神が男神の社は千木を外削ぎ(先端を地面に対して垂直に削る)に…女神の社は内削ぎ(水平に削る)になっているようだ!


神社




子供の頃、婆ちゃんに教えて貰ったことがある。






城にも男城と女城がある。






福山城は女の城、鉄覆山、久松城、姫が城と教えて貰ったことがある。






姫路城は女、広島の鯉城、岡山の烏城は、男と城を見分けるのに色なのか形なのか私には、よく分からないが何となく福山城は優しい感じがして姫が城という響きが素敵な感じがする。






福山城も耐震の問題もあったり、建替えの話が出たりであるが、福山城本来の姿で復元されることを希う!




それにしても、天地宇宙を護って下さっている神様には性差はないと思っているのだが・・!
【2017/02/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
手抜きはいけません
鞆架橋

最近、NHK日本放送教会様は、一寸変だと感じる。





丁度1週間程前になるだろうか?





福山の特集を全国放送でしていた。





福山にとっては、とても有り難いことだと感謝もしている。





私の小学校時代からの友人もご夫妻でインタビューを受けていた。




仄々と拝見した。




それでも、一寸如何なものかと思うことがあった。




鞆の説明をされているコーナーだ。




テロップに絵地図が出されている。




何とも住民の反対等で頓挫した橋が描かれている。




恐らく、充分な取材もなさらずにON AIRしてしまったのだろう?




天下のNHKさんが、こんな手抜きをなさって良いのだろうかと、一寸心配になってしまう。





どうぞ、お気をつけ下さいませ。




お陰さまで共々に身体丈夫で2月を迎えさせて頂いた、春はもうそこまで来ている。





私自身、決して手抜きをしないで、今月も一所懸命仕事をさせて頂こうと戒めた。





有難うございます。
【2017/02/01 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード