『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
互角?
天保蕎麦

 久し振りに、蕎麦打ちの稽古に行かせて貰った!






師匠の厳しい指導で、我ながら上手くなった、美味くなったように自負している。






それでも、蕎麦切りは難しく、練りも全てそうだが奥が深いと改めて感じる。






そして、夕刻何と、東京の叔母から新蕎麦、生蕎麦の包みが届いていた。


新蕎麦生蕎麦




叔母は時折、私達に色んな物を贈ってくれるのだ!






早速というか、食べ比べをしてみた。






確かに美味い!






それでも、自分で打ったのも美味い・・・!






互角か?






でも、やっぱり謙虚に叔母の蕎麦が美味しかったのだ!






何を飲むにも食べるにも有難く頂く心を忘れるなと改めて頂いた!







こうやって、今月もお蔭様で身体丈夫で、終えさせて頂いた、明日から新しい月、1月は行く、2月は逃げると言うが、しっかりと逃がさないように共々に素敵な2月を迎えさせて頂きましょう!






有り難うございます。
 
【2016/01/31 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
もしもジャニーさんだったら?
勉強会

 もしもジャニーさんだったらどのようなポジショニングを作っていくのか?






先日、関西学院大学の准教授の理央 周先生をお招きして、恒例のマネージメントの勉強会をさせて頂いた。






理央先生の切り口は毎回、とても面白い。





今回は、嵐のメンバーを引き合いに出して、それぞれの個性を鑑みてどのような位置づけにしていくか?






物を売り込む時の基本の教えて頂いた。






学生時代に、先生と出逢っていたら、又違ったかも知れないとおもいながら、それでも気が付いた時、その時にが学びの時と心得て日々精進して参りたいと思う。
 
【2016/01/30 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ABでも
2016献血

東京に出張した際に、時間が創れたら献血をさせて頂く。






3ヶ月程度に一回だが、何時も地元でさせて頂ければと思いながら、全国どこの地域でもお役に立てたらと思いながら、併せて、自分の健康管理の為に続けている。






今回は血圧が高かった為に、何度か血圧測定を繰り返し、休憩しながらな挑戦だったが、それでも実行できて幸せだった!






丁度、緊急事態ですAとOが不足していますとのプラカードをお持ちになった方が立っておられたが、勿論ABでも大歓迎して頂いた。






この冬場になるとどうしても、献血をする人が減るらしい!






寒いのと大いに関係があるらしい!






こうやって、血液を差し上げる身の上を有難いと改めて思わせて頂ける瞬間だった!






両親に感謝です!
【2016/01/29 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
変な日本語!

生き様

 最近、よく使われる言葉の中に『生き様』がある。






死に様というのは、理解できるが、どうぞも『生き様』という言葉には違和感がある。






先日も、あの東大出の菊川玲が、同じ番組に出ていた人が亡くなったことで号泣しながら、あの方の生き様がとおっしゃっていた。






本人が自分の生き様を見せると言うなら理解できるが、他の人が、その人の生き様というは不遜であるように思えてならない。
『生き方』とおっしゃるべきではないだろうか?






されど、トイレの日めくりカレンダーに、この『生き様』とう文字があることに改めて気が付いた。






高名な先生が書かれている言葉である。






 『ら抜き』言葉が以前問題になったことがあるが、この『ら抜き』も何時の間にやら市民権を得てしまって、最早普通になっている。







言葉は時代と共に変化して然るべきだが、放送業界の隅っこでお手伝いをさせて頂いている身としてはやはり美しい、正しい言葉を遣いたいと思う

【2016/01/28 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
最後の一絞り!3回分は得した!
ニベア


最近、スキンクリームはNIVEAを使うことにしている。






以前は、ヘアートニックに、リキッド、スキンクリームは、全て資生堂のアウスレーゼに統一していたのだが、出張に出掛ける時は出来るだけ、液体を避けたいと思い、NIVEAを使っていた。






手ごろな価格で、とても軽いし、しっとり感がある。






そして、先日、私の友人が紹介して下さったメジャーな芸能人が、NIVEAを使っていることを知って、最近はNIVEAファンになっている。






チューブが小さいので、一月ももたない、使っていて量が少なくなると、振って絞り出し口の方に集まるように工夫するのだが、それでも使い残しが出てしまう。






そこで、半分に切り取って、最後の最後まで使い切ると3回分以上は、使えるのである。






決して右側はハーフサイズではない、切り取って繋いだだけである。






歯磨き粉もそうだが、最後の一絞り迄使い切ることが大切だと思っている、そんな工夫をメーカさんはして下さらないか?
今日はNIVEAのことを書きたい訳ではない!







来客があって、お茶をお出しした時に、最後まで呑みきって帰って下さる方に、私はいつも育ちの良さを感じて敬意を表する。
何でも、最後の一滴迄大切にしたい!
 
【2016/01/27 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
無限大!
制靴販売

一昨日は、市内の伝統ある某学校の中学の今春の入学される子供達の制靴の販売会があった!






私も、この時とばかりに販売応援をさせて頂いている。






入学される子供達は皆、希望に胸を膨らませて活き活きとしている。






高等学校の同様の時には、もう半分大人になっている子供達だから、とても楽に販売が出来る。





しかし、中学の新入学生は考えてみると未だ小学校を卒業をしたばかりでもあり、採寸が大変である。





採寸した時と、入学した時とでは、たった2ヶ月程で、サイズが大きく変わる子供達がいる。





それだけ、成長が早いということでもある。





そういう、子供達を観て、可能性は無限大であることが、とても素晴らしく感じさせて頂ける瞬間でもある。





勿論、本業はお店での販売であるが、こうやって学校の販売会に寄せて頂くと又、違った感慨ある。





有り難うございます。
 
【2016/01/26 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
さりながら!
雪の朝

昨日は、瀬戸内は温暖で恵まれているとブログに書かせて頂いたが、今朝起きましたら一面銀世界!






一年に一度は、こんな日がやって来る!






何となく、子供達は嬉しそうだし、FBの友達も結構、雪だるまさんを作って楽しんでおられる。






こうやって、時折降る雪を、私達は楽しんだり、そして、全く雪にご縁のない町だから、たった1㎝の積雪で、交通が混乱したりする。






雪を楽しむなんて、北国の人にすれば捨て置けないかも知れない!






ニュースで雪国の人達の、雪かきの様子を観ていて、改めて恵まれていると思うと同時に、軒先でパターで雪かきをしたり、改めて





雪に対する畏敬の念が足らないのかも知れない!







雪でも、雨でも、風でも、全て神様の生理!
【2016/01/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
恵まれています!
凍る

 昨夜からの冷え込みで、西日本では最大級の冷え込みと予報が出る中、流石に温暖な瀬戸内も、氷点下の気温となった!






それでも、天気図でみると、この備後地域だけは、雪雲が避けるように配置されている。





有難いと思う!





一寸北に入ると、中国地方も豪雪に見舞われていた。





私達の住む町は、晴天に恵まれ、本当に穏やかな地域に住まわせて頂いていると、恵まれている自身に感謝している。






久し振りの氷点下の中、ルーティーンように墓参してお花の水を取り替えによると、流石に、凍り付いていた。





それでも、氷を割って新しいお水を差し上げて、震えるように寒かったけれど、ご先祖様や姉が喜んでくれていると思うと、何故か背中に暖かいものを感じる。





 姪は、弘前にいるが、冬は相当辛いと聞く!





ついつい私達は自分が恵まれていることを忘れてしまい、温暖であることが普通のことのように暮らしていたが、時折、こうやって寒気を浴びると、感謝を忘れるなって教えて頂いているように思う。





 環境が厳しい中にいると、お米にしろ品種改良を進め人は努力して、素晴らしい物を創り上げる、だからこそ、北の地域には美味しいお米が生産されるのであろう。






ぬるま湯に浸かっていると、人は努力を疎かにしてしまうことがあるが、改めて、こうやって自然の厳しさを、ほんの少し味わさせて頂けることで恵まれていることを実感する。
 
【2016/01/24 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
衆参同一選挙は?

宮沢洋一後援会
 ここ最近、テレビを観ていて政治評論家の皆さんや、自民党の重鎮の先生方の発言を聴いていて、衆参同一選挙がありそうな話が出て来る。






実際にはどうなのだろう?






そんな中、先日、参議院議員広島県第六選挙区と宮沢洋一自民党税調会長の新年互礼会が開催された。





岸田外務大臣もお越し頂いた!






多くの支援者の中でも、やはりこの話でもちきりである。






今回の消費税増税に対して、公明党のおっしゃる軽減税率に対して自民党は大幅な譲歩したことは周知の通りである。






宮沢先生も、衆議院議員の皆様も、ある程度、同日選挙のお覚悟をと申されていたが、この話から推測しみたい。






恐らく、軽減税率を導入することになれば、2017年の4月には準備が間に合わない。






されば、2018年になり、一年延期される可能性もある。






2018年に増税になれば、今の衆議院の人気が、増税後半年で満期になる。






増税すると、間違いなく消費は低迷する。






されば、衆議院議員選挙が自民党にとって厳しくなる。






憲法改正を控えて、絶対に自民党は負けるわけには行かない訳だ。






なれば、今年同日選挙をするのが得策である。






争点は、増税を見送る!






この増税を見送るというのは、国民にとっては、歓迎すべきところである。






増税をしないことを問えば、とても有利になる。






そして、同日選挙を嫌がる、公明党さんも軽減税率を自民党が受け入れたことによって、借りが出来たことになり、今年7月の解散を認めざるを得ない!






恐らく、今年の衆参同一か、遅くても今年の年末には衆議院の解散があると思って良いのではないか?






私は政治評論家でもないし、その道のプロでないので、的中すると断言は出来ないが、可能性とすればあるのではないだろうか?
 
【2016/01/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人間の格
人間の格


ふと、書棚を観ていて今から20年も前に買った、感性論哲学の吉村思風先生の書かれた『人間の格』という本が目に入った。






懐かしさもあって、改めて手に取って読み直してみた。






人間力とは何かと問いかけている。






そんなことを思い出しながら久し振りの時間を過ごしていたら、あるメッセージを思い出した。







≪『ホームで電車を待っていた。


 〇〇駅で人身事故発生!


 暫く運転を見合わせます』


とのアナウンス!


一斉に皆は舌打ち、そしてスマホをいじり始める。


隣にいた中年のご婦人


〇〇駅の方角に向かって手を合わせ暫く黙祷!


僕も及ばずとも見習った≫


何時も、自分の立場でしか物事を考えていない、或いは、何でも他人事のように、人身事故という言葉を聞き流してしまう人が多い事か?






私は、お気の毒にという言葉が嫌いである。






それは、他人事のように聞こえるからだ。






舌打ちして、スマホをいじる人!







駅の方向に向かって黙祷を、素直に出来る人、これぞ人間の格の違いか?
 
【2016/01/22 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
真珠
貝柱

今回、東京に出張して銀座通りを歩いていて、丁度、ミキモト真珠の前を通りながら、先日、友人の宝石屋さんのご配慮で、あこや貝の貝柱を頂戴したことを思い出した。






ご周知のように、真珠はあこや買に植えて?大きく成長させる。






小学校の頃、御木本幸吉さんが、あこや会で真珠を育てたいう話を聴いたことがあった。






そして、父に三重県に旅行に連れていってもった時に、真珠の養殖を見学した覚えがある。






その、あこや貝の貝柱を友人が取り寄せてくれたのだ。






まさか、それを食べることが出来るなんて、感動ものだ!






真珠を取り出した後の、貝の貝柱だそうだ!






頂いている時に、ガチット歯に当って採り忘れた真珠が出て来ないかと微かな期待を持ったが、それは残念だった!


みきもと




それにしても、面白いものがあるものだと感心した。そして、その友人たちと、美味に打つ舌鼓は、最高であった。






有り難うございます。






真珠王の言葉に、次のようなものがあった!





誰もやったことのない仕事にこそやりがいがある。





世界の何人も成功しなかったような仕事をなし遂げるのが、日本の新事業家の栄えある使命じゃあるまいか。










それにしても不思議だ!貝で真珠が育つなんて・・・・




私も頑張るぞ・・・!
 
【2016/01/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
縦糸横糸で紡いで
新年会

このシーズンは、どうしても胃腸が疲れてしまう。






胃腸だけでなくて、ストレスも沢山溜まっているのかも知れない。






考えてみると、忘年会に新年互礼会と毎日、毎晩出掛けることが多い。






そして、多くの会では、同じメンバーとご一緒することになる。






所謂、会の名前が違うだけで、一緒するメンバーは、そんなには変わらないのが実情。






しからば、毎年思うことだが、合同で会をすれば良いと思うのだが・・・






商工会議所、同友会、青年会議所、政治家の先生方、ショッピングセンターにボランティアグループ






勿論、同世代の人ばかりではない、それでも小さな町なのだから、縦のつながり、横のつながりをこの際、一緒に紡いでみては如何だろうか?






ロータリークラブにライオンズ、商工会議所・・合同で出来そうなものは結構ある!






そうすれば、会場のホテルの方には申し訳ないが、皆、身体が楽ではないか?






縦糸、横糸、しっかり紡いで素敵に織りなしてみたい!
【2016/01/20 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
バクが食べるのは、悪夢だけじゃない!
日光東照宮ばく

今年は申年!






猿と言えば、日光東照宮に三猿の彫刻があることは、有名である。






同じく、ここには、バクの彫刻もある。






バクと言えば、悪い夢を食べてくれると言われているが、鉄も銅も食べてくれるそうだ!






江戸時代、東照宮を創建した際に、武器である鉄や銅を食べてくれる、バクを飾って平和な世の中を願ったそうだ。






北朝鮮が水爆実験をしたいう、年初早々にとんでもないニュースが飛び込んで来た。






それに対して、アメリカは韓国にB29を飛ばしたとか、或いはISに対してフランスが空爆したとかキナ臭いことばかりだ。






ここは、バクに登場して貰って、平和な世の中を皆で誓いたいものだ!


慰安婦像




韓国の慰安婦像だってそうだ!







こんな像を創る暇があれば、バクの像でも建立されたら如何だろうか?
 
【2016/01/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人を助けて我が身助かる
バザー

毎年恒例の福山ライオンズクラブのチャリティーバザーを、昨日、天満屋福山店正面玄関の開催した。






メンバーが持ち寄った凡そ、300点の商品を、超格安で、販売して、その収益を全て寄付させて頂く催しである。






食品から、家庭用品、電化製品に至るまで兎に角、お買い得商品ばかり!






毎年、この催しを待ち望んで下さっている方も多い。






開店後30分程で、完売させて頂いて、今年の運気も上々とスタートさせて頂いた。






併せて、献眼、献腎のキャンペーンもさせて頂いたところ、多くの人に登録を頂いた。






勿論、自分も助かり、そして誰かのお役に立てることを皆さん、望んでおられることを、この機会に実感させて頂ける。






人を助けて、我が身助かるのが、私達の生き方の本意でもある。







有り難うございました!
【2016/01/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
一歩づつ
とんど祭

 何年振りだろう?





今日、福山では「とんど」が担ぎ出され、そしてそれぞれ町を練り歩いたり、或いは車に乗せたりだったが、競馬場跡地に「とんど」と持ち寄って焼いた。






今から394年?前になるだろうか?






1619年水野勝成が福山に入って、福山城を築城した。






我町、福山の城は1621年の秋には早々に完成をしていた。






所謂突貫工事で行ったのだ。






その証拠が、現在のお城の石垣をみると顕著に分かる。






様々なマークが石垣に刻印されている。






全国から、集められた石垣なのである。






勝成は、城開きの行事を行いと考えた。





妙案は?






そして、福山、鞆から各町内競い、とんどを担ぎ出して、それをお城の境内に集めて、無病息災、そして永遠の町の発展を願って「とんど」を焼いた。






昭和の時代に入り、戦後、大きな、とんどを担ぐと危ないとか、様々な理由でいつの間にか衰退していった。






それでも今から50年前には、春休みに「とんど祭」が行われていた。






この祭が春休みに移行したことが、一つの衰退の原因でもあると思われる。






話を戻せば1621年の秋に完成した城の城開きの行事を、勝成は、わざわざ年明け迄待って、お正月の祝いと一緒にしたのである。






本来なら、とんどは今日ではなく旧暦の正月、2月8日に成される祭りであるのが本意である。






されど、とんどが復活しようとしていることを私達は、歓迎するべきであろう。






一歩づつ、前進して、何れ近い将来、本来の福山とんどの意味を皆が理解して、旧正月に町内が競い合い、そして、その祭を目指





して福山から出掛けている若者たちが、町にUターンしてくれる程のものになれば素敵だと思う。






先ずは「とんど」の復活一歩に感謝したい!
【2016/01/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
上そろり、中ぴっしゃり、下一寸・・・・
扉

やっと冷え込んで来たと言う表現が良いか分からないが、年末から年始にかけて暖冬の影響で、流接業においても売れ筋が随分と例年と違っているようだ!






子供の頃、母から教わった言葉を思い出していた。





『上そろり、中ぴっしゃり、下一寸、下下の下は、開けて涼ます!』





昔、冬場の扉、襖や障子の締め方のことを言っている。



上の人は、そっつと締める。



中の人は、ぴしゃりと音を立てて締める。



下の人は、一寸だけ開けて、きちんと締めない。



敢えてもう一つ言えば



下下の下の人は、開けて涼ます・・






言い得て妙な気がする。






暖房効果のこともある。







そして、余り格好良い表現ではないが、日本人の所作を教えた表現かも知れない!

【2016/01/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
最優秀、最高齢
免許更新

父は今年の3月で90歳の誕生日を迎える!






免許証の更新に、出掛けた。






母は既に10年前に免許証は返納している。






今回、行く前には、そろそろ返納しようかと話していたが、もう一回だけ挑戦しようと出掛けた。






実は前回は、公安委員会の方から、信じられない運動の能力とお褒めを頂いたこともあり、本人は今回も気を良くして出掛けた。






されば、今回も多くの高齢者の中で、最優秀の運動能力を判定頂き、そして、最高齢であったようだ!






普段無口の父も、何となく嬉しそうに帰って来た。






子供は親はいつまでも老いないと思っているが、いつの間にか老いてしまった親を観て、何時までも身体丈夫でいて欲しいと改めて祈念した。






何れにしても、どうぞ気を付けて運転して頂きたいと願う!
【2016/01/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
神様に祈願するいうことは
入学祈願

誠に、見事なコピーをみつけた!






神様にお願いしたから大丈夫だ・・・






それで、安心してしまう人がいる。






病気に経済、人間関係、そしていよいよシーズンになって来た、学校の入学祈願である。






こんな話を徳者から伺ったことがある。






『神様にお願いするということは、そうなるように全身全霊で努力をすることを、神様に誓うことだ!』






東大に入学したいとお願いするなら、東大に入学出来るように勉強することを誓うことだ!






元気になりたいなら、元気なれるような思いや、行動をすることではないだろうか?






さすれば、人間の足らないとこを、足して下さるに違いない!
 
【2016/01/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
バーゲン!
ばーげん

新春初売りに続いて、冬物売り尽くしセール、クリアランスセールの商戦が熱気を帯びて来ている。






特に、今年は暖冬の影響もあり、重衣料、即ち、コート等の売れ行きが今一歩だったようで、とても安い値段で提案されている。






ブーツもそうだ、毛付の物でとても品物が良い商品が沢山ある。






私共も各店において、各種取り揃えています。






是非ともご来店、ご高覧下さいませ。






天満屋福山店1階婦人靴売り場






明日から、天満屋さんは、内見会です!特にご注目






天満屋福山店5階紳士靴売り場






天満屋ハピータウンポートプラザ店2階






リーガルシューズ並びに足と靴のナカムラ






さんすて ふくやま Scarpe





フジグラン神辺店





リーガルシューズ並びにニューヨークタイムス





流行に捕らわれない、ベーッシクな商品をバーゲンでは求めると良いと高名なコンサルタントの先生がおっしゃる。






物には買い方があるようだ!



買う理由



悩む理由が値段なら買え!
買う理由が値段ならやめとけ!





なるほどと思う。







今年のバーゲンは注目に値しますよ!

【2016/01/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
別腹
大手饅頭1

私の父は、岡山の大手まんじゅうが好物である。






この岡山の大手饅頭は、何と日本三大饅頭の一つだそうだ。





福島県・柏屋の薄皮饅頭





東京・塩瀬総本家の志ほせ饅頭





そして、岡山県・大手饅頭伊部屋の大手まんぢゅう





平仮名表記が面白い!





備前米で作った糀にもち米などを加えてじっくりと日数をかけて作った甘酒を使った生地が、甘さを抑えてGood。





餡が透けるような薄皮から甘酒の風味とコクが立ち上る、私は一つで充分なのだが、父は一気に5つ位、食べてしまう。





父は90歳になるが、若い頃、お酒を嗜んでいた頃から、饅頭には目がなかった。





饅頭を肴に、お酒が飲める人なのだ!





食事をしてお腹が一杯でも、大手饅頭があれば、腹具合は関係ない!





まさしく、別腹なのだろう!





先日、岡山に出掛けた際に、お土産に勝って来たら、目が輝く!





日本三大饅頭ではないけれど、福山のとんど饅頭も美味い!

【2016/01/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
自然との共存
しめ縄

今日は、鏡開き鏡餅をさげて、ぜんざいにして頂いたお宅も多かったのではないか?






そして、松も明けて入り口で私達を護って下さっていた、注連飾りをおろさせて頂いた。






以前は、小正月でもある15日に家の角で、それらを焼いて、その灰を溝に、川に流して、一年の息災を祈った。






地域によっては『とんど』をするところもあるだろう。






福山にも『とんど祭』あった。






しかし、わが町福山のとんどは、他都市のそれとは、コンセプトが違う!






詳しくは改めて述べるが、1622年福山城の開城を祝って、時の水野勝成公が『とんど』を各町内会に担ぎ出されたのが起源である。






所謂、城開きの行事だ!






それは、さておき、昨今、庭で煙を出して物を燃やしたりすることは、許されない。






ましてや、その灰を溝に流すなんて、とんでもない話である。






最近は、食品スーパーに持っていけば、集めて焼いてくれるそうだ。






チラシに、そんなことを書いてた。






何となく味気ない、そして、私達を護ってくれた飾りを人様に委ねるのは、割り切れない!






環境問題、環境問題と言われるが、昔は、そうやって灰を流しても、水は、川は、それを自然に浄化してくれていた。






私達は、自然と共存していたのである。






テクノロジーの進化によって、私達の大切な精神は退化しているのかも知れない!






自然との共存の道を改めて、私達は求める必要があると感じている。

【2016/01/11 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宮沢洋一2016年を斬る!
洋一さん!

宮沢洋一自民党税制調査会長、前経済産業大臣が、先週に引き続いて明日の11日(月)朝、8;30頃~エフエムふくやま77.7MHz『こちら情報アンテナ』のコーナーでゲスト出演されます。






聞き手は不肖私が担当させて頂きます。





先週は2015年度を振り返って頂きましたので、明日は2016年の見通しについてお話を頂きます。





詳しくは番組をお楽しみ頂きたいと思いますが、宮沢さんは、2016年の漢字は『小』とおっしゃいます。





小さい者もきちんと勝っていける年にと・・!





今回もとても聴き応えある内容です。





どうぞ、お楽しみに!






福山以外の方は、サイマルラジオ、RADIO BINGO(WEB ラジオ)FMふくやまのホームページからアクセスしてお楽しみ下さいませ!
【2016/01/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
素敵なお店なのに!
お蕎麦屋さん!

先日、東京出張した際に、お蕎麦屋さんに行った!






元来蕎麦好きでもあるので、美味そうとか、お店が素敵だったら取敢えず挑戦することにしている。






今回、お邪魔したのは出雲そばのお店






味も良し、店の雰囲気もまずます!






当日は、近所で催しが有ったのか、少し遅い時間にしては、結構込み合っていた。






しかし、お店の人は2人で賄っている!






持って来たお酒はぶつかってこぼしてしまうは、注文は通っていない・・






一寸がっかりした。






そして、つい私の性格上黙ってられなくて、苦口を叩いてしまった!






すると、お店の人から返って来た言葉






『私は知りません・・もう一人の人じゃない・・・』って驚きの発言だ!






お店は流行っているのか否か私は分からないし、たまたま、そんな程度の人が、応援に来ていたのかも知れない!






しかし・・お店にとって、今日のお客は100人分の1人かも知れないが、客にとっては、1人分の1なのである。






お店が売れない理由は二つだと言う。





商品が悪いか?





人が悪いか?




お考え賜りたい!





共に繁盛する為に!






昨年の大晦日も繁盛されたことを信じている!
 
【2016/01/09 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
田園
田園

 昨日は、さんすて岡山・倉敷・福山、岡山駅一番街の新年互礼会に参りました。






毎年のお正月、岡山に参ります際には山陽本線に乗って行くことにしている。






50分程の行程であるが、しっかり本を読めたり、景色を楽しむことが出来る。






昨今、大型商業施設が郊外に出店して、懐かしい田園風景が破壊されつつある。






富山県などでは、大型GMSが出店する場合には、原状復帰を約束させるというらしい!






当然と言えば当然である。






川上の大きな敷地をコンクリートで埋めることによって、治山治水がくるってしまうらしい!






今回も、ゆっくり電車に揺られて車窓からの景色を楽しんでいると、開発されていない日本の素晴らしいさを思う。






何でも開発すれば良いと言うものでない!






これからの新しい街づくりについて、もう一度考え直す時期が来ている!
【2016/01/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
松が明ける
母の盆栽

関東地方と関西では松が明ける日、所謂、お正月飾りを降ろす日と言うか、一応お正月気分を払拭して、さて今年もという日になるのだろうか?






関西では7日、関東では10日か?






いよいよ、今日で松が明ける訳だ!






そして、七草粥を頂く!






母が、デイケアーで作って来た、松の盆栽を持って帰って来た!






とても可愛い感じがする。






これで、今年もいよいよ本格始動!






母の何時も小さな作品を見て、本年も両親の身体丈夫、そして寿命長久を祈念させて頂いた。







改めて、申年平成28年が皆様におかれまして、より一層素敵な年でございますように!
 
【2016/01/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
有楽町で逢いましょう!

南町奉行


東京の有楽町駅と、交通会館に間にある地下への連絡通路の反対側に、小さなモニュメントがある。











南町奉行所跡である!






小さなモニュメントでもあり、前で時々、イベントをしたりして、テントの陰に隠れて、意外にも人に知られていない。






もしも、大岡越前さんや、遠山金四郎さんの銅像でも、あれば、有楽町の絶好の待ち合わせ場所になる筈である。






皆様も有楽町を訪れたら、探してみて下さい。






有楽町で逢いましょう!






そんなことを考えていたら、ニューヨーク市長のエピソードが、FBで送られて来た。



世の中には現実に、大岡裁きを出来る粋な計らいがあるものだと思った。



是非、読んで頂きたい!




ニューヨークの歴史に残る市長として、ラガーディアさんという人がいました。


体格の小さな人でしたが、バイタリティあふれる優秀な市長で、


市民からは「little flower(小さな花)」と呼ばれ、親しまれていました。



ニューヨークにあるラガーディア空港は、彼の名にちなんだものです。



そのラガーディアさん、市の様々な部署を知り、


連絡を保つため、職員の代わりに現場で働くことがあったそうです。



あるとき彼は、夜間の刑事法廷を取り仕切ることにしました。



そこに連れてこられたのが、パンを盗んで捕まったという男。



その日はとても寒く、男の家族は飢えに苦しんでいる状態で、



やむなくパンを盗んでしまったということでした。




話を聞いたラガーディアは、こう言います。




「法律に例外はありません。罰金10ドルとします」




しかし、話はそれで終わりませんでした。




彼はポケットから10ドルを取り出すと、




自分のトレードマークであったソンブレロ(つば広の帽子)に投げ入れたのです。





「これがあなたが払う罰金の10ドルです」




さらに彼は、法廷にいた傍聴人に対して、命令を下します。





その場にいた傍聴人を驚かせたその命令とは、





ラガーディアは、傍聴人に対して、このような命令を下しました。





「食べるために盗みをしなければならないような街に住んでいる罪として、




 この法廷にいる全ての人に罰金50セントを命じます」


「廷吏は罰金を集めて、被告に渡しなさい」


法廷に帽子が回され、ラガーディアが最初に入れた10ドルと合わせて、


全部で57ドル50セントのお金が集まりました。



被告の男は、その中から罰金として10ドルを支払うと、


幸せそうな笑みを浮かべて法廷を去って行きました。




今年も、色んなことがありました。


それでも、素敵な一年に感謝して今年を締めくくらせて頂きたいと思います。



皆様、どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ!



本年も、私の拙いブログをお読み頂きましてありがとうございました。

【2016/01/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
粋と言えば教会もだ!
2016高須パーティー

私がお参りをさせて頂いている、金光教高須教会では毎年1月3日にニューイヤーパーティーを催す。






以前は、福山グランドホテル、尾道や三原で順次開催をさせて頂いて、近年、福山ニューキャッスルホテルに落ち着いた。






金光教の教会で信心していると言えば、一見年寄りくさいとか、特別な団体のように思われがちだが、実際はそんなことはないのである。






特に、高須教会では教会長が、とても粋で垢抜けていて、信者さん達も時には装って出かける機会を持つこと、そして何処に出掛けても常識を持って楽しく過ごせるようにと、パーティーを企画して下さる。






時には著名なゲストを招いたりすることもある。






そして、自前の楽団、劇団によって素敵なパフォーマンスを楽しませて下さる。






そこには、宗教色は存在しないといっても過言ではない。






皆で声を掛け合って有り難うが飛び交うばかりである。






世の中には、そんな粋な教会もあるのである!






今年で、このパーティーも30回を数える。






信心する者は、誰もが素敵だと世の中から言われるようになって欲しいと願う。







昨日の官の粋な計らいのことを書いたが、こちらも粋な教会である。
 
【2016/01/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
官も粋だね!

尾道小学校

尾道には、毎日出掛けている。






改めて思うが、千光寺山から観る尾道水道の景色は絶景である。






お正月三が日は、特に多くの人が詣でておられた。






そして、帰省した人達も多く、あの山道に立てられたお宅に車で帰省した人たちの駐車スペースを確保するのは大変だと思う。






ここ近年になるが、尾道の公立の学校では、校庭を駐車場にお正月の間、開放している。






官にしてはと申し上げると失礼でもあるが、粋な計らいに敬服する。






どれだけの人が助かっているだろう。






長江小学校の校庭から斜面を見上げると、霊園になっている。






お墓参りをされる方も、とても助かっているのではないだろうか?






福山でも是非、暮らしている人たちのサイドに立った行政を推進して頂きたい!

【2016/01/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宮沢洋一自民税調会長が語る!
宮沢

明日1月4日朝、7;00am~9;00amエフエムふくやま(77.7kHz)の報道情報番組の情報アンテナ(8;30am頃~)に自由民主党税制調査会長で、前経済産業大臣の宮沢洋一参議院議員にご出演頂き、お話しを伺います。






2015年を振り返り、そして2016年の展望につきまして、明日1月4日と11日(月)の2回シリーズでお届けいたします。






流石に経済のベテラン、そして政治の基本でもある税制にずっと関わってこられた宮沢さんの真骨頂をお聞きいただけましたら幸いです。






2016年は中小企業の時代の再来と興味深いお話満載です。






福山以外の方は、エフエムふくやまのホープページからのウェーブラジオ、又はサイマルラジオからでもお聞き頂くことが出来ます。







乞う!ご期待
 
【2016/01/03 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
繁盛の年!
金粉箸

 年末に頂戴した、金粉の箸!






とても素晴らしい物だった!






お正月の寿箸は、左右の太さが違う!






これは、年神様と一緒に、お正月の料理を頂くということで、片方が細くなっている。






正しく直会!






今年は、神様が一杯一杯『金』を下さる。






箸を合わせると金が降ってくる!






改めて、金粉の箸に感謝して、お正月を素敵に過ごして、平成28年を共々に素晴らしい年にさせて頂きます。







有り難うございます。
【2016/01/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード