『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
まるで温泉!
水道

 ついこの間まで、墓参して榊のお水を替えたりする時に、手が凍るように感じていたのだが、今は、水道の蛇口をひねるとお湯が出てくる!



地熱で地中が暖まり、水道管も熱されているのだろう






まるで、温泉が湧いているように感じる。






 榊の為の花器等は、触ると熱いって感じてしまう。






自然の力を改めて感じる瞬間でもある!






ご先祖様も、さぞお暑いに違いない!






手を合わせ、そして水を掛けてあげると、喜んで頂いているような気がする。






生きている人間が、嬉しいと思うと同じことを、させて頂ければ、必ずやご先祖様にもお喜び頂けるに違いない・・






私は、何時も心掛けていることがある!






大切なことを以前、教わったことがある。






誰かに頼まれ事をした時に、相手にちゃんと聞いて上げる






『あなたは、私がどのようにして差し上げたら幸せになれますか?』






そんな気持ちで、誰とでも接すれば、この世から戦争なんて無くなるに違いない!






人は何の為に生きているのか?






それは、大切な人を幸せにする為ではないか?







私は、そんな基本を大切にする生き方をしたいと何時も思っている。






お蔭様で7月も共々に、万事好都合で過ごさせて頂けました。






明日から8月、夏の暑さを楽しみ、自然に感謝しながら、素敵な8月を迎えさせて頂きたいと思う
 
【2014/07/31 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
買わなきゃ当たらないが
西銀座デパート

 今日、友達と偶然、街中で逢った!






私は、仕事柄毎日、街中に出るが、その友人は久し振りに街中に出て来たらしい・・






『今日は、福山駅まで出て来たらから、宝くじを買って帰る・・6億円じゃろう・・?』






と言うので、宝くじは先週の金曜日で終わったと教えると、非常にがっかりした様子だった。






6億円を落としたような気分になったらしい!






勿論、買わなければ当たる筈もないのだが






もし、買っていたら自分は絶対に当たっていたと思ったのだろう・・?






究極のプラス思考である!






以前にもお伝えしたが、高額当選者の年間の数と、交通事故で亡くなる方の数は粗同じと聞く!






人は、家を出る時に自分が交通事故に遭うと思わないけれど、宝くじを買う時は、当たると思って買うそうだ!






本来、私達は、そのようにプラス思考を持っている動物なのだ。






然らば、宝くじを買う時ばかりではなく、何時もプラス思考で暮らしたいものだ!






先週、東京に行って有楽町の近くの西銀座デパートの宝くじ売り場は、相も変わらずの盛況ぶりだった!






恐らく、この中から何人かの6億円当選者が出るに違いない!






それは、自分であって欲しいと願うものだ!






宝くじは、買わなっきゃ当たらない、そして当たると信じなければ当たらない!






信じる者と書いて儲かると読む






友達は、買えなくて真に残念だったが、






何だってそうだ!


先ずは、当ったら何をしてあげようかと考える・・!

やると決めたら、やらなければならない!

そして、言ってるだけでは、手元に宝くじはないのだ!

買って、初めて手元に宝くじがあり、そしてチャンスが巡ってくるのではないか?





私も、抽選日までしっかりと、私も楽しませて頂こうと思う!
 
【2014/07/30 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
会社のレベル
長崎空港


先日、同級生5人と食事をする機会があった!






今から25年位前の話、携帯電話が未だ、普及していない時代!






昨日のメンバーのS君に用事があって、会社に電話をしたことがあった!






電話に出られたのが、『総務の〇〇でございます・・・・』と彼の秘書の方。






『社長に連絡をとりたいのですが・・』とお願いすると






『畏まりました3時間程、お時間頂戴出来ますでしょうか?






万一、3時間を過ぎるようでしたら一旦、こちらからお知らせ申し上げます』と秘書さん






『それでは、私の電話番号をお知らせ致します』と申し上げたら、『以前、伺っております電話番号でよろしいでしょうか?念の為、私の方から申し上げますのでご確認くださいませ・・・』






そして、2時間半が経過しようとする頃、S君から電話が入って来た!






『今、長崎空港におるけど、何じゃろう?』






見事に社長を捕まえてくれた訳だ!






連絡取りたい時に、とれない会社の社長さんって意外と多い現実がある。






そのようなことを、会食会で思い出しながら、ふと思ったことがある。






何でもかんでも携帯電話一本で連絡がとれる時代、それでも相手の状況は見えない!






電話を掛けるなり一方的に話しかける人もいる。






一言、「今話せますか」が有っても良いのではないか?






S君は必ず、電話をして来た時に、『今話せるか?』と聞いてくれる!






そして、こんな人もいる、普段は出来るだけメールで済ませ、思いを丁寧な言葉で伝え、






そして、どうしても直接電話で話さなければならない場合は






『今、お電話しても大丈夫ですか?』と一旦、メールで問い合わせてくれる丁寧な方もおられる。






勿論、大丈夫な時は、即座に『大丈夫です』と返信をして、出来るだけこちらから掛けさせて頂く。







そんな思い遣りのある方を私は、ずっと大切に、末永くお付き合いをさせて頂きたいと思う。






大切なのは、今の時代だからこそ、一寸した心遣いではないか?
 
【2014/07/29 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
マイナスイオンの入った、アンクレット登場
アンクレット

今か今かと待ち侘びていた、今大人気のBe:ionビーイオン、女性をちょっぴり♡ハッピー♡にさせるアイテムにと願って、今回 『イイオンナブレスにアンクレット』が入荷して来ました!






Be:ion美イオン石=健康






 強力なマイナスイオンを持つ石が、アンクレットにブレスレットの中にしっかりと詰まっています。






マイナスイオンにより期待される健康効果






■疲労回復=血中酸素が増加、身体の酸素利用が向上することによって疲労を回復。



■精神安=豊富な酸素の血液が能の機能の活性化並びに精神を安定させる効果



■体質改善=全身の細胞や組織を賦活し、若返らせると共に体質の改善に役立つ。



■血液浄化=血液中のナトリウムやカルシウムを増加させ、血液を弱アルカリ性に変える



■新陳代謝=細胞膜の電気的物流交流の促進による、体内新陳代謝機能が盛んになる



■抵抗力増進=マイナスイオンの増加は、血液中のガンマーグロブリンを増やし、病気に対する抵抗力を高める



■自立神経調整=マイナスイオンは体液、細胞、神経等、身体のすべてに好作用し増血機能も促進



■胃腸消化促進=交感神経の興奮を押さえ、胃腸の緊張を緩和、消化液の分泌を促進



上記のような、効果が科学的に認められていますが、実際には個人差もございます。






このBe:ion『イイオンナブレス・アンクレット』は、イイオンナ(良い女をイメージして作られた可愛いアクセサリー






毎日、忙しい時間を過ごしている女性には、嬉しい健康効果が現れてくれるかも知れません。併せて、身に着けているだけで、気分がアップする精神的効果も期待出来るかもしれません!







色も大変豊富で、お楽しみいただけます。






勿論、洗うことも可能!







そして、今回のアンクレットにブレスレットの金具は、特に金属アレルギーのある方にも配慮した素敵な金具を特別につけて頂いている。



こんな細部までお心遣いを頂いて、ご提案を頂いた私の敬愛する、ファッションに関する、スペシャリストでもある、コンサルタントの先生は、マイナスイオン効果については個人差もあるが、ファッションアイテムの一つとして、夏の足元を彩る楽しさを味わって頂きたいとおっしゃっていた!



価格は¥3,400~

取り扱い店舗は、次の通りです!



福山駅前、さんすてふくやま Scarpe   電話 084-973-2203


天満屋ハピータウンポートプラザ店REGAL SHOES 電話 084-971-124


フジグラン神辺店 1階 REGAL SHOES 電話084-960-3156
 
 
【2014/07/28 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
護られていとしか言いようがない!
夏の草刈り


 今朝は、山に草刈りのお手伝いに行った






昨日は、全国的な猛暑、昨晩、今朝の草刈りに備えてスポーツドリンクを凍らせたりして準備を怠りなくした。






熱中症対策・・






 誰もが、晴天を予測していた。






朝が来た、晴れていたが7時頃になって、急にドンよりと西の空!






小雨が降りだした。






 そして、蒸し暑さもなく、涼しささえ感じる。






そして、多くの人達と一緒に草刈りを始めた。






確かに汗は吹き出すが、照りつけるような厳しさは全く感じない!






 これぞ、最高の天気である。







これは、護り神がいると、皆が口々に






確かに、人間業では考えられない・・






 私は、こう見えても、参加メンバーの中では若い方である。






従って急斜面の草刈りを買って出た!






 一緒に斜面に上がって来た、Aさんが、私の傍によってベルトをはめてくれた。


命綱




そして、山の上から垂らして来たロープに、チョイと金具を掛けて命綱・・・






彼は、このベルトは臍より上にと指示をしてくれる。






万一落ちた時に、臍より上にしていると、頭から落ちることがないとのこと!






流石にプロフェッショナル!






プロフェショナルとは、万一に備えを怠りなくする人のことを言うのだろう!






天気にせよ、命綱にせよ







私を護って下さる、神様がちゃんと傍に居て下さるのだ!






時には魔女のように・・箒で駆けつけてくれる・・







とても、爽やかな草刈りの朝だった
 
【2014/07/27 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Magic word
道路1

私は、決して迷信は言わない・・






全て、天地宇宙の中で生かされて、全てが幸せになるように護られていると思っているからだ・・






それでも、誰しも魔法の言葉を持っているものだと思っている。






そして、それはそれぞれの不思議な体験の中で立証されているものである。






理屈では証明できない、Something Greatが存在しているのかも知れない!






京セラの稲盛さんもいつもおっしゃっておられる。






今朝、某所に出掛ける為に、準備をして少し遅れそうになりながら、車を西に走らせた。






渋滞に巻き込まれてしまって、このままでは遅れてしまうと不安になった時に、






そうだと思い出して






魔法の言葉を言ってみた!






すると不思議なことに、渋滞はスッと掃けて、その後順調に車を走らせることが出来て約束の時間に間に合うことが出来た!







誰しも持っている、決して迷信なんかではない「魔法の言葉」






それぞれのお立場で、そっと囁いてみては如何でしょう?







絶大なる、効果を現します!


【2014/07/26 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Sir
機内食事時間
機内食事時間

 最近、聴きなれない言葉になってしまったようだ!






ブロイラー






 鶏舎で、鶏に頭上に電気をあてて、餌を与えて沢山の卵を産ませる。






国際線に乗った時に、時折思うのだが、リーディングライトをつけている座席、機内での食事サービス、特に欧州線等の長時間のフライトになると、ショッチュウ食事させられている感じがある。






敢えて、させられていると表現するが、食べろ食べろって言われているように思う。






 上から電気を充てられて、まるでブロイラーのようで一寸可笑しい!






それでも、CAの皆さんは、与えられた仕事をきちんと、丁寧になさっておられる。






 ずっと以前は、国際線でのお酒は、料金をとられていたが、最近は、全て無料になっていて嬉しいものだ
そのお蔭で飲み過ぎたおじちゃんが、騒ぎを起こしたりする。






酒は百薬の長だとも言うが、両刃の剣でもある。






気を付けなければならない!






 話は少し違うが、国際線に乗って、CAの方からSirと言って貰える人と、単にMr.で済ませる人の違いがあるようだ!
答えはこうだ!






Would you like something to drink?と聴かれた時だ!






Mr.は、CoffeeとかBeerと答える






Sirなる人は、Coffee Please とかBeer Pleaseと答える






たった一言で、対応も違うらしい!






お願い事は、疑問文で表現しろと言う






〇〇して下さいではない






〇〇して下さいますか?








そんな、小さな一言を大切にする人を私は知っている!






小さな一言で、人は動きもすれば、抵抗もするのではないか?
【2014/07/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
東西の違い
新幹線のぞみ


 東と西では色んなことが違うようだ!






電気製品で、昔は60kHzと50kHz東から西へ、西から東へとホッサマグナを境に、違う。






これは、ドイツとアメリカの方式を、電力会社が別々に取り入れたのが未だに尾を引いてると聞く!






そして、国鉄も民営化されて、JR東日本と、JR西日本も違う!






サービスが違うのだ!






先日、久し振りに東京に行くのに新幹線を利用した、新大阪から東京までは、インターネットサービスが車内で受けられるが、新大阪から博多は出来ない!






駅のトイレだってトイレットペーパーが合ったりなかったりする。






どちらに有って、どちらに無いかは、敢えて言わないことにする。






ジパングと言う割引制度があるが、これも西日本と東日本では使い勝手が違う、福山から東京に行くにもとても不便だと多くの方がおっしゃる。






 JRさん、考えて頂きたい。






広島から東京に、その逆も然りだが、新大阪で全てお客様が降りて、新しいお客様が全て乗り換える訳ではない!






同じお客様が、同じ新幹線に乗っているのだ。






それでも理解頂けないなら、全て新大阪行きにされたら如何か?






郵政民営化で心配していたことも、これと同じことではないか?






会社によってサービスが違うのは、如何なものか?






私の東京の物静かな、友人も、このサービスに憤慨しておられる。







今一度、お客様の声に耳を傾けては如何だろうか?
 
【2014/07/24 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
先ず決める
台北高速道路

台北の話が続き、恐縮です!






台北から台中へ新幹線で1時間、そして、そこからタクシーで1時間、台北のホテルを出て、到着まで約4時間!






帰りをどうするか、あれこれ意見が出ました。






そこで、ハイヤーをチャーターしようということに!






台北のホテルから新幹線の駅迄、タクシーで、片道トータルで一人当たりのコストが、約6,000円






6人だから、約36,000。






ラルーのホテルで、交渉を開始、結局、台北のホテルまで、ハイヤーで約16,000で交渉成立。







半額以下である!




そこで、ドライバーの方に今度はお願いする。






ここから、3時間で帰って欲しい。






気持ちよくOKを出してくれた。






結局、2時間40分で到着した。






本来なら4時間位は掛かるコースのようだ!






ドライバーさんも結構スピードを出したようだ。






まるで、トランスポーターの映画そのもの!






考えてみると、時間までお願いしていなかったら、本当に通常は、ゆっくり休憩したりで4時間近くは当たり前のようだ!






台湾の人はのんびりしているからだと伺った。






それでも2時間40分で帰って頂いたお蔭で、当日は相当、時間を有効に使うことが出来た。






何時も私は思うのです。







先ず、決める!決めたら、実現できるように全力で努力する!






結局、成功する、そして人を幸せにする秘訣、は、そんな簡単なことなのかも知れない!

【2014/07/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
安心感
台北新幹線

 台北に着いて、二日目に予定をづらして、新幹線で台中に出掛けた。






以前、上海でも新幹線に乗ったが、どうもあの時は怖かった。






やはり、台北は中国のそれとは違って安心感がある。






この新幹線は、JR西日本がお手伝いをしたらしい。






車両も駅も、美しい!






そして、日本と変わらぬサービスもある。






65歳を過ぎると、日本のジパングではないが、割引もある。






これを親切にも、駅員さんが同行している、該当年齢の方に使っては如何かと助言して下さった。






新幹線で1時間程の素晴らしい街!






台中の駅から今度は1時間程、車を走らせると小さな港町に着く!






素晴らし光景の湾を船で探索して、ラルーのホテルに






ここは、蒋介石の別荘があった所だ。






食事を頂いて、ホテルから暫く、景勝を堪能した!






蒋介石は、ここで大切な人と余生を過ごしたと聞く。






人は、年を取ると、時代に関係なく、街の雑踏から離れて人里離れて、景色の良いところに住まいしたなるのだろうか?






蒋介石も若い頃には、壮絶な人生を歩んで来たに違いない。






 


そして、逢うべき人に逢って、静かにこの街で暮らしたのだろう。


若い頃、色んなことがあっても、一定の年をとってからの出逢いで、自分の人生は良かったと思えることが、とても素敵ではないか?






そして、これが新幹線ではないが、安心感と言うのか?






水と緑に囲まれた、素敵な研修会を企画して下さったデベロッパーさんに改めて感謝申し上げたい!

【2014/07/22 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
九份

九分

 先週、ある会の研修会で台北に出掛けた!






広島空港から、護って頂きながら台北に飛んだ2時間のフライト。






当初は、着いた当日は台北から新幹線に乗って、台中に行く予定だったのだが、広島⇔台北便の就航20周年ということで、一人10円で、九?への旅をガイドさんとバス付きのツアーが当たってしまった。






冒頭よりとってもラッキーな旅でした。






 南シナ海を背景とした、とても風光明媚な処・・ご一緒した皆も儲けた!儲けたと言って大変お喜びでした。






青い海に、緑いっぱいの島を見ると確かに素晴らしいと感じる。






しかし、私たちの街には鞆の浦がある。






改めて、この九?から眼下に見下ろす風景を観て我町の素晴らしさを実感した!







私たちは、もっともっ身近にある大切なもの、身近にいらして下さる大切な人に目を向けなければならない!






そんなことを、考えた素敵な旅でもあった!
 
【2014/07/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
目を見張る
朝顔蔓

出張が続き、暫く空けていて、昨日の朝、又、再度の出張の前に庭に出てみた。






朝顔が、一週間前と比べると驚くほど大きくなっていることに目を見張ってしまう。






雨が降ると一段と成長を促してくれる。






自然の力を感じる。






父が、既に蔓が巻きつくようにと棒を指して準備している。






今年の夏も、私達を和ませてくれるに違いない。






欲しいものも欲しいととも言わずに、花は唯、黙って咲いてくれる。






とても愛おしいではないか?






自分の目標に向かって、黙々と頑張る姿に、自らの襟を正したい!

【2014/07/20 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳥たちは知っている!
いちご

 ある農家の方がおっしゃっていた。






隣の畑で出来た、イチゴ、自分の家のイチゴより大きくて色も綺麗!






農薬や肥料を沢山使っているからか、兎に角見た目は立派!






一方、自分の家のイチゴは、どちらかと言えば小粒・・






しかし、無農薬、そして味は絶対保証する。






店頭に、無農薬とか何も書かないで並べたら間違いなく、お隣さんのイチゴの方が売れるに決まっている。






そんな、時に鳥がやって来た。






その鳥たちは、自分の家のイチゴだけをつまんで行く。






鳥たちは、自分の体に良いのは、どちらなのかを、ちゃんと知っているのだろう!






人間は、中々そうは行かない。






そこには、我執と言われる我あるからかも知れない!







そんな鳥たちに優しく心を寄せる徳者がおられる。






物事の本質をちゃんと捉えることが出来るのは我を捨てられているかも知れない。







鳥たちも、私たちに多くのことを教えてくれる!

【2014/07/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人徳
蒋介石

研修で台北に行って来た!



そして、無事にお護り頂いて万事好都合で、今日、帰国させて頂いた。




台北に行ったのはは10年振りに位か?






前回は、芸術大学でお能をすることになり、喜多流大島能楽堂のお供をさせて頂き、羽衣の地謡で訪れたことが懐かしい!






日本の文化を海外で発信するのは、とても素敵なことだ!






 私は、よく一緒に旅行した友達に指摘を受けることがある。






移動中のバスや車の中では、景色を楽しむこともなく、兎に角寝てしまうのだ。






『折角、海外に来て、景色を堪能しないって、勿体ない・・』






確かにその通りである!






しかし、10年前の時にご一緒した、外科医の方が、バスで眠って目を覚ました私に言った言葉に感激した






『中村さん、あなたは、とても充実した人生を過ごしている!海外旅行に来て、移動中に眠れるということは、素晴らしいことだ』






どのような意味なのか分からなかったので、後で聞いてみたら、人生はメリハリが必要だって!






 中華民国と言えば、蒋介石!






孫文の後継者として中華民国の統一して、最高指導者となる訳ですが、毛沢東の中国共産党に敗れた後には台湾に移り、大陸支配の夢は果たせなかった。






 しかし、あの戦争の時に、中国の毛沢東は、日本に対して相当の怨念で接して来た訳ですが、蒋介石は『恨みを晴らさば徳をもって!』と親日的に接してくれた!






 絶大なる人気を博していた毛沢東よりも、まさしく『徳をもって』と世界の人々に接した蒋介石を歴史は評価するのかも知れない!






蒋介石のように人徳をもって、何時も優しい目で、私達を見つめながら、そして護って下さる方がいる。






そんな普段忘れがちなことを、旅は思い出させてくれる。
 
【2014/07/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
文芸春秋
文芸春秋8月号


海外にに出かける時は、沢山本を持って行くの大変だから、文芸春秋を一冊買っていくことにしている。






これぞ、読んで字の如し圧巻である!






今回も8月号を入手した。






過日から、話題になっている、川端康成の恋文が見つかったというニュース!






『僕が十月の二十七日に出した手紙見てくれましたか。君から返事がないので毎日毎日心配で心配で、ぢっとして居られない。手紙が君の手に渡らなかったのか、お寺に知れて叱られてゐるのか、返事するに困ることあるのか、もしかしたら病気ぢゃないか、本当に病気ぢゃないのかと思ふと夜も眠れない。』






当時22歳だった川端康成が15歳の女性への愛の言葉にあふれた恋文。 この相手は伊藤初代さん、川端の初恋の人で、あの伊豆の踊子。






一方、まるで、パロディーのようだが、あの青い山脈だったかラブレターの文に「恋しい恋しい私の恋人」と書かれるべきものが、「変しい変しい私の変人」を思い出して、一人で笑ってしまった。






機内で、読んでいて川端康成ってこんな一面があったから、素敵な文章を書けたのだろうと思った!






人に思いを寄せることの出来る感性は幾つになっても必要だろう!






良い仕事をするには、傍に素敵な人がいれば良いとも言う!







旅に出て、夜一人でホテルの部屋にいる時の醍醐味の一つは、読書でもある!






今回は短い滞在だが、読み切って帰りたい!

【2014/07/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
護って下さり有り難うございます
赤の靴


日々の生活の中で、私たちの身体を護ってくれている衣料品!






下着もそうだ。





毎日使う内に、擦り切れたり、穴が明いたりする。






皆さんは、この傷んだ下着をどのようになさっているのだろう?






破れたりした瞬間に、ごみ箱行きだろうか?






私の場合は、傷んだ下着や、シャツは先ずは、段ボールに一旦しまう。






そして、海外出張の際に持って行くのである。






海外に出掛ける時に、使い捨ての下着などを売っているが、どうもそれは落ち着かない!






シャツや下着を海外に持って行って、そして、最後に靴やカバンを磨いてそれから、ちゃんと御礼を言って捨てさせて頂いて帰る。






ずっと身に着けていたものを、異国の地に置いて帰るのも、少し気が引けるが最後までチャンとお役に立って頂く。






シャツさん、パンツさん有り難うと声を掛けるのである。






何と言っても今日まで護ってくれたのだから!






そうして、快適に旅行をさせて貰う!






今回も、数枚の傷んだシャツを持参して、働いて頂いた。






お蔭で、靴もピカピカである。






 近くても、やはり海外に出るというのは、色んな意味でストレスやプレッシャーも感じる。






言葉も違えば、通貨も違う、そして国々によって慣習も違う。







そんな旅行でも、私を護ってくれる神様がちゃんといるから、安心なのだ!







今回は、某SCの理事研修で海外出張をさせて頂いた。






非日常を楽しみながら、明日の糧にしたいと思う。
【2014/07/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
そう思ってしまうことが
長野土石流


  先日の台風の影響で刺激された低気圧の影響か、長野で大きな土石流の災害が起きた






そして、その翌日には東北地方でで地震が未明に起きた、津波警報が出された。






幸いのことに、数時間後には津波警報は、解除されたが






住民の方々は、大変な心配されたに違いない






あのような経験をされた訳だから当然だろう!






津波警報を聴いて、誰しも、過日の大津波を思ってしまうことが、寂しくもある。






土石流を体験された方は、同じように今後は思われるのかも知れない。






そのお気持ちに、お見舞いを申し上げたいのです。






私は幸いなことに、温暖な瀬戸内に暮らし、大きな自然災害に見舞われた経験をしたことがない!






人は、皆好んでそれぞれの地域に生まれて来た訳ではないが、災害の多い処に生まれ育った人だって、私と同じように自





分の生まれた場所は好きに違いない!






私たちは、自然に対してどのように共存して行けば良いのだろうと考える。






そして、私たちは愛する人を護らなければならない!






その為にまず必要なことは、自然に対する畏敬の念を持つことか?

【2014/07/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次は、あなたの出番です
準備の朝顔



 5月の薔薇に続き、五月、紫陽花が咲いて、向日葵も、そして次は、朝顔でしょうか?






父が、先日朝顔を買って来て、プランターに植えていた。






小さく、顔を出し始めた。






 ほどなく、朝顔さんも蔓を伸ばして、素敵な花を咲かせて、私たちを楽しませてくれるに違いない!






雨が降れば、木々や草々も活き活きとしているようだ!






 着実に、順番を待ってそして、予定通りに出演してくれる。






そして、大舞台に向けて、練習を怠ることなく出番直前まで台本を読み、発声を確認し、そしてメイクも整える。






そこには、出番を待つ大女優がいるようだ!







素敵な演技を期待しよう!
 
【2014/07/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
トイレの神様
トイレ


今日は、日曜日ということもあり、皆さんとトイレ掃除のお手伝いに参りました。







朝からの雨で、外周は少し大変でしたが、清々しい気持ちにならせて頂きました。







夜明けと共に皆さんと共に一斉に取り掛かり、ブラシや棒ずりを持って一気に磨き上げる。






世の中には掃除の会というのがあって、皆で手でトイレの便器を磨くとう運動があります。







便器に名前をつけて、優しく掃除をしてあげるのだそうです。






そうすると、会社も繁盛するって、多くの方が参加されているようです。






そんな運動が、大きく膨らんでくると時々勘違いをされる方が出て来ます。






トイレさえ、掃除していれば会社が繁盛する・・?







決してそんなことはなく、一所懸命仕事をしなければ、会社は繁盛する訳もなく、その気持ちを大切に仕事に励めということだと思うのですが・・・






だから、私たちは特に素手ですることもなく、兎に角、丁寧にを合言葉にさせて頂くのです。






今日の天気予報は一日雨・・






しかし、トイレ掃除が終わるや、雨も上がり、天気予報とは裏腹に、午後からは日差しまで出て来ました。








今朝、トイレの神様に気に入られましたよって、おっしゃって下さった方がおられました。






本当に、その方のおっしゃる通り・・・








今日も良いスタートさせて頂きありがとうございました!
【2014/07/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
あっ晴れ!
水害1


 台風一過!






台風が上陸した訳ではないのに、長野県では土石流で甚大な被害が出てしまった。






心からお見舞いを申し上げます。






 今回の台風が発生した時に、弊社の総務のスタッフが私に進言するのです。






『社長、今週は出張しないで下さい!』






どうしてだろうと思って何故かと聞いてみた。





すると、






『社長が留守すると、台風が来たり水害にあったりするから、福山に社長がいたら、台風は必ず逸れてくれる』






有難いような気がするのだが!






私を心配して出張するなと進言したのとは一寸違っていたのではないか?






そして、そのスタッフさんは、昨日公休日だったので、今朝出勤して来て開口一番






『やっぱり社長がいたら不思議と台風は逸れてしいましたね・・・』と






私共の会社の周りは海抜が低い






だから、大きな台風が来たら床下浸水することもシバシバあった。






思い越せば、今から20年程前、松山に皆で旅行に出かけて、私は翌日仕事の関係で松山空港から東京に飛んだことがあった!






翌朝、広島県は大雨が降って皆が福山に帰った時は大変な状況で、弊社も床下浸水に見舞われた。






しかし、東京は晴天!






その翌日、帰福した時には福山もすっかり雨も上がり、浸水の後片付けをしていた。






皆さんには申し訳なかったが、このような経験があったことを、皆も覚えていたのだろうと話したら、






「何回も同じようなことがありました・・・」って








  私のことを、心から晴れ男と称して信頼して下さる方がいる。






その方の為にもこれからも、頑張ろうと決意を新たにしたところ。

【2014/07/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
向日葵
向日葵

 お店から本部への道すがら、ふと目を留めると大きな向日葵が咲いている。






いよいよ夏本番だと・・






本当に自然って凄いと何時も感じる。






誰が咲けと言った訳ではないが、先月には可愛い紫陽花が、私たちを楽しませてくれたり、額紫陽花等は感動を与えてくれた。






そして、空高くお天道様に向って真黄色の花が、誇らしく咲いている。






こうして、季節を伝え人間も色んな準備をするようにと花は語りかける。






可愛い花は、褒めれば褒めるほど、綺麗に咲いていられると教えて頂いたことがある!







私たちに語りかける、折角、今日逢えた花達や、虫たちを沢山褒めてあげましょう!
 
【2014/07/11 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
クールビズ
ネクタイ1



最近は、すっかりクールビズが定着して来た!







このクールビズが導入された時に、確か衆議院議員選挙があって候補者が、今回の選挙は本当に助かったって言っていたことを思い出す。






私は、このクールビズが、どうしても好きになれない。






何故か違和感を感じるのだ。







装いには、一つの緊張感が必要ではないか?







そして、男としての伊達、粋のようなもの。







確かにネクタイを外すと楽であることは違いない。






しかし、緊張感も一緒に解けてはしまわないか?






普段の格好から、ネクタイを外しただけの格好のビジネスマンの如何に多いことか?






折角のクールビズを楽しむならば、洋服の素材の選択があっても良いのではないか?






着ていて、実際に涼しい素材、周りに爽やかな印象を与える素材に、色・・・






別にネクタイを付けていても、充分に表現は出来ると思うのだが・・






折角なら、ポケットチーフに拘る位の粋さも欲しいものだ!






女性は、男性の夏の装いについて如何お考えなのだろうか?






あくまでも私の勝手な考え方であり、世界基準でも何でもない。






私は、緊張感と清潔感、そして清涼感の一つでも除外したクールビズはあり得ないと考えている。
 






あの合衆国大統領のイメージ戦略を手掛けるイメージコンサルタントが世界で活躍されている。







私は、その国際イメージコンサルタント東京支部でご活躍の素敵な先生と以前、素晴らしい出逢いを頂戴した。






是非とも、一度、日本人に相応しい、夏の装いについてご教示賜りたいと願っている!

【2014/07/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
挨拶は難しい
ライオンズ旗


ライオンズクラブの会計年度は、7月~6月






私がお世話になっている福山ライオンズクラブの、今期最初の例会が昨日行われた。






会長を拝命したので、会長挨拶は毎回必須になる。






それも楽しみの一つではあるが、やはり初回となると緊張する。






何を話そうかと、考えたのだが中々良い案が浮かばない。







そんな時、大切な人からのヒントを頂いた!





『私の心はpalpitation!』






NHKの朝の連続ドラマ、花子とアン!






palpitation!コピット!てぇ~!この番組は、面白い言葉が沢山出て来る






このpalpitationは、医学用語で、胸がトキメク、






コピット頑張るは、完全に実行する






てぇ~は、驚くような意味で使われるようだ!







中でもコピットは素敵ではないか?







計画を立てたら、必ず守る、実行する・・・






先ずは、この3つのフレーズを頂戴した。






挨拶は短い方が良いと言われる。






一般的に、人が飽きないで聞いてもらえる時間は、45秒と教わった!






今期は、出来るだけ45秒で挨拶を納めるようにしたいと思っている。






挨拶は、この年になっても難しいと改めて思う!






 それにしても、例会という響きは、私には青年会議所に入会した最初の例会で、真っ赤なジャケット着て出席して、大いに顰蹙を買ってしまったことが、今でも懐かしい思い出である。






何故か、未だに福山青年会議所の現役のメンバーも、中村さんと言えば赤のジャケットっておっしゃる・・・







誰が伝えているのだろう?






相当、浮いていたのかも知れない。







そんな私も、アラ還が近く、赤いジャケットの再登場も近いかも知れない!

【2014/07/09 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
カマキリの赤ちゃん
カマキリの赤ちゃん

 昨日、蚊の話を書いていたら、ふと先週見つけたカマキリの赤ちゃんを観たことを思い出した。






FBにも投稿したが、小さな命が必死で生きようとしている。






私は、街中育ちという訳でもないが、どうも虫は、あまり好まない・・






どちらかと言えば、好きではない。






カマキリだってそうだが、何故か必死な姿を観ていると心打たれる。



必死な姿は、好き嫌いを超越する・・・!





彼はどうやって、栄養を摂るのだろう?






親は何処にいるのだろう・・って色んなことを考えてしまう。






そして、元気で大きくなれってつい声を出して応援する自分がいる。






頑張ってる奴は皆偉い・・・







皆幸せになる為に、そして、周りの人を幸せにする為に日々丁寧に頑張っている人がいる
そんな直向きな人を私は知っている!






目の前にいる、一匹の虫が、時には私の人生の先生にもなってくれる!
 
【2014/07/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
旬蚊
蚊


 昨日は、蚊取り線香じゃない、ベープでもない、液体の蚊取り器を何時も使っているのに、スイッチを入れないで寝てしまった。






拙宅は、庭が鬱蒼としている為か、蚊が多い。






昔、街中に暮らしている時は、そんな経験は全くなかった。






 兎に角、優雅に蚊取り線香なんぞでは間に合わないのが実態だ。






そんな状況の中で、蚊に対する防御を怠った為に、夜中に痒みで目が覚めて、殆ど眠ることが出来なかったのだ!






ムヒをつけたって後の祭り。






そう言えば根拠があるのか、ないのか知らないが、お風呂に入ると治ると婆ちゃんから教えられたことがある。






何故って聞くと、蚊は水から生まれたからだと・・







恨めしいかなMosquito







先日、知人がFBに丁寧に、上記のような写真を載せて下さっていた。






 この方、言葉の先生だけあって何時も面白いことをおっしゃる。






『蚊に刺された』



『蚊に食われた』



小さい子供は



『カニニ刺された』






確かに、爺ちゃん婆ちゃんは蚊に食われたって言ってた。





世代によって、違うんだって思う。






それにして、シーズンの終わり頃の蚊は、哀れ蚊と言って、叩いてはいけないと言い伝えられています、これも痒い






しかし、今こそ、シーズンの立ち上がりの旬の蚊とでも言うのだろうか?






こんな表現は有るわけない!







哀れ蚊には、刺されてやれと言われるが。


叩くのは何故か忍びない・・








小さな虫にも、一輪の花にも、心を傾けて日々を大切に生きている人もいる。







上手く共存出来る方法はないものか?
 
【2014/07/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日は、七夕!
七夕飾り


七夕は本来は棚機と書くらしい!






日本の禊ぎ(みそぎ)行事で、乙女が着物を織って棚にそなえ、神さまを迎えて秋の豊作を祈ったり人々のけがれをはらう意味が込められていた!






棚機女(たなばたつめ)」と呼ばれた、選ばれて女性たちは、、川などの清い水辺にある機屋(はたや)にこもって神さまのために心をこめて着物を織ります。






やがて仏教が伝わると、この行事はお盆を迎える準備として7月7日の夜に行われ、七夕なったと言う説、






一般的に有名なのは、こちらの話だろう!






琴座のベガと呼ばれる織女星は裁縫の仕事、鷲座のアルタイルと呼ばれる牽牛星は農業の仕事をつかさどる星!






この二つの星は旧暦7月7日に天の川をはさんで最も光り輝いているように見え、中国でこの日を一年一度のめぐりあいの日と考えた七夕だろうか?






 私の長男は、明日の夜迄、長期出張に出ていて、昨日、彼から電話が掛かって、孫に笹を切って来て、七夕飾りを作ってやって欲しいと頼まれた!






早速、拙宅の庭の笹を切って、飾りを作って持って行くことにした。






短冊に色んな願いを、孫の為に書いてあげる・・






こんな小さい時の思い出がしっかりと残って、次の時代に伝えてくれると嬉しい!






一年に一度しか会えない、ベガやアルタイルもいる。







逢える日を楽しみに、織女星と牽牛星は、丁寧に仕事をして待っているのだろう・・






丁寧に丁寧に日々を過ごしていれば、必ず大切な人に逢え、そして短くても充実した時を過ごすに違いない!







この七夕を迎え、私たちの仕事に対する姿勢を改めて考え直す機会と捉えたい!
【2014/07/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
バナップル
モンキーバナナ



世の中には不思議な食べ物がある。







先日、バナップルなるものを頂戴した。







形は小粒のバナナである。







所謂、モンキーバナナ?







食べてみると、食感はバナナ、味や匂いは林檎なのだ!







誰が作ったのかは、知らないがモンキーバナナにしろ、バナップルにしろ、品種改良かも知れないが、大袈裟に言えば一種の自然への冒涜のような気がする。







それにしても、バナップルなる命名は、世界基準なのだろうか?







何か、Japanese Englishパングリッシュのような気がしてならないが・・







何時も丁寧に、言葉を大切される方は如何お考えだろうか?







バナナはバナナとして、林檎は林檎として正しくい頂けば良いと思うのだが

【2014/07/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
道具も大切
包丁

 車で大阪に行くたびに三木のサービスエリアに寄る。






こののSAは比較的充実しているということもあるが、目的がもう一つある。






三木は刃物の産地として有名である。






麺きり、所謂、蕎麦を切る包丁が欲しくてずっと探している。






来る度に聴くのだが、ここには左利きの用の包丁は揃っているのだが、右利き用が意外にもないのである。






今、私が使っている包丁は少し小さめで、やはり上手く切れない。






蕎麦打ち教室に行った時に先生が貸して下さる写真の包丁は、とても切れ味が良いし、切りやすい。






リズム良く切れるのだ!






そうそう、水戸光圀が言っていた言葉を思い出す。






刀は、過ぎてはいけない。






大きすぎず、小さすぎず、幅は広過ぎず、狭過ぎず、そして波紋は派手過ぎず、地味過ぎず・・






良い言葉だ!






美人過ぎるスパイとか?






美人過ぎる市会議員とか言われるが、過ぎたるは及ばざるが如し。






話は逸れてしまったが、良い職人さんは良い道具を持っている。






プロは、持っている道具が違う。






そして、道具を選ぶ眼力がある!







素敵な人には、素敵な人が添っている






美女に野獣なんて言葉もあるが、決して外見ではなく、思いなのだろう!
 
【2014/07/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
庭もすっきり!
橋本善次郎


以前にもご紹介した、作庭衆、庭譚 代表 作庭家の橋本善次郎さんが、先日、拙宅の庭の剪定をして下さった!






2010年9月にオーストリアで開催された造園の国際コンペで見事に1位に輝き、福山の市民表彰も受けられた彼は福山の風景を観て、それを憂いたからだと話していたことを思い出す。







冬の寒さにじっと耐え忍び、そして春が来ると誰が指示するともなく庭の木々に花が咲き誇る!






そして、段々と木々が生い茂ってくる。






自分が床屋に行くように、庭も床屋さんにと思うが、同じ剪定をするなら、橋本氏にして欲しいと思っていた。






何でもそうだが、自分が信頼出来るそして同じ思いを持った人に優しく手を入れて頂くことが何よりも幸せである。






小さな息吹を入れて貰って、庭も夏を迎える準備も万端だ!
 

【2014/07/03 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ドラえもん
どらえもん

こちらは、とらのもんではなく、ドラえもんだ。






確かに耳がない!





先日の中国新聞のコラムだったように記憶している。






日本のアニメが外国で結構放映されている。






私も海外出張した際に、ルパン三世とかキャプテンの翼とか日本のアニメを偶然に観ると何故か嬉しい気がするものだ。






唯、アメリカにおいては、日本とアニメ事情が違うようだ。






サザエさん!






ワカメちゃんが一人きりで留守番するシーンは、児童虐待で駄目!






タラちゃんが、一人で三輪車をこぐシーンも駄目!






いよいよ今月から、ドラえもんがアメリカに上陸する。






ジャイアンがのび太に絡む場面は、いじめになるので駄目!






どら焼きは、肥満の元だから駄目・・






兎に角、ダメダメNGづくしである。






ここまで拘らなければならない時代になってしまったのだろうか?






何としずかちゃんも宝物人形は、女の子らしさを押し付けるからと日記帳へと置き換えられるそうだ!






何か変な気がする。






 人には皆、宝物がある。






女の子らしさを押し付けるとかそう言った問題ではない筈だ!






 私にも宝物があるが、これは決して人に押し付けるようなものでもないし、押し付けられるものでもなく、そっと大切にするもの!


大切にしたいと思う気持ちが大切ではないか?




日本の常識と世界の常識は未だギャップがあるのか?

【2014/07/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード