『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
繁盛の証
ゴミ

 私の母は、時折面白いこと、というかハットするような発言をする!


昔人間の一言で済ますわけでないが、格言や、彼女の両親から聞いた話をよくしてくれる。



 拙宅の地域では、毎週月曜日と木曜日は燃えない物の分別収集の日。






私は、別にゴミ出し亭主ではないが、朝起きるのが一番早いこともあり、随分と以前から、私がゴミを集めて出させていただいている。






 それにしても、拙宅のゴミの量は半端ではない。






ゴミステーションに行けば、小さなスーパーの袋で、少しだけ出されている家庭も結構あるように見受けられるが、私共は普通のゴミ袋に3袋や多いときは5袋位出すことがある。






 今回も母に『我が家はゴミが多いね・・・』と言うと






母は、『ゴミが多いのは、家が繁盛している証だから結構ではないか』と






自分の母に同じようなことを言われたことがあるらしい・・






 考えて見れば、生活しているからコミが出るわけで、何でもかんでも捨てて、物を粗末にしているからではない・・






それどころか、拙宅は物を大切にする意識は、子供の頃から父に躾けられて来ている。






 繁盛の証と思って、そしてゴミにも御礼を言って今朝も出させて頂いた。






お陰さまで3月はとても忙しく大繁盛の月でした。




共々に身体丈夫で、万事好都合で過ごさせて頂けたことに、改めて感謝し、そしてより一層素敵な益々繁盛の4月を共々に迎えさせて頂きましょう!
【2014/03/31 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
畏敬の念
苗の植え付け

先週の早朝、尾道にある「みかん山」で苗の植え付けのお手伝いをさせて頂いた。




いわし島のみかん農家の方から分けて頂いた、みかんの苗を20本、皆で植樹。



いわし島と言えば、わけぎが有名でもある。






その農家の方が、なんと皆さんにお土産として、わけぎを沢山下さった。






私は小売業を営んでいる関係で、普段は自然の物に触れる機会が多くない。






しかし、こうやって時折、草刈やみかん山でお手伝いをさせて頂くことで、木々の緑や、土の匂いを嗅いでみると、自然の豊かさの不思議を感じる。






小さな苗木が、自然の光や水を得て、すくすくと育っていく。






先日も書かせていただいたが、毎年散っては咲いて行く桜の花だってそうだ!




誰に言われた訳でもないのに、天に向かって大きく成長していく。






自然の力は、私達人間には遠く及ばないものだと改めて思う。






 人間は、不完全で有限の存在でもある。






それを知った時に、私たちは自然に謙虚にならざるを得ない!






そして、畏敬の念を感じるのだ!





ありがたき!






もったいなき!






畏れ多きである!
【2014/03/30 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
三段
三段重ね

三段には、特別な響きがあるようだ!



特に日本人は三段が好きなように思うが、バンコク共通かも知れない!

人生の例えにも、挫折・敗北、そして飛躍だ!






三段跳び、






ホップ、ステップ、ジャンプ






三段重ね






お雛祭りの菱餅も、そう言えば三段重ね・・






秋口の富士山





富士の三段構えという言葉ある。






これをご覧になった方は、皆、涙が出るほど感動すると言われる!






山頂付近は雪の白






中腹は、紅葉の赤






裾野は、木々の緑






何だって一足飛びに行かないが、一段一段と地道な努力を積み重ねるとが大切だ。



しかし、このトラックの配送、三段重ねは危ないなぁ~・・・・! 
【2014/03/29 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
線路は続くよ♪どこまでも・・・
東福山駅

線路は続くよ♪どこまでも・・・



こんな歌があった。




私は山陽本線の東福山駅の傍に住まいしている。






お酒の席に出たり、或いは車で出掛けない時は、便利に電車を利用させて頂いている。






 子供の頃、線路を観て、歌ではないが、この線路を歩いて行けば東京に行けるのにって思ったりしたことがあった。






今では、確かに北海道から九州まで繋がっている。






ホームから線路を見ると、遥か子供の頃を思い出す。






 会田雄二氏の日本人の意識構造の本のことを、ふと思い出した。






日本人は、定刻にならないと電車が来ないことが分かっていても、線路を覗き込んで電車が来ないかと思う。






バス停でも同じ光景がある。






 日本人は、いつも期待感を持って暮らしている、とてもポジティブな民族なのだ!



やがて電車がやって来て、何時ものように福山駅に向かう。 
【2014/03/28 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつでも、どこでも、だれでも
ユビキタス

ユビキタス とは、「いつでも、どこでも、だれでも」が恩恵を受けることができるインターフェース環境技術のことである。



 先日、東京銀座四丁目の交差点で信号待ちをしていたら、交番の前の電信柱の下に、写真のような看板をみつけた。




 外国人旅行社にとっては、このユビキタスは、結構便利だと聞いたことがある。






それなら、もっと目に付く処にハッキリと掲げては如何だろうか?






信号を渡り、木村屋のパン屋さんを通り過ぎて三丁目、二丁目へと歩いていて、信号で停まって下を見ると、同じ表示がある。






 やはり、目立たない!






折角、素敵なことするなら、もっとアピールをして欲しいものだ!




いつでも、どこでも、だれでも がスローガンなら!
 
【2014/03/27 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
もう一つ許せない奴がいる
朝食


 昨日は、とんかつ屋さんのことを書いた。



残すタイプの人は、二通りいるとしたが・・



ホテルに宿泊して、朝食を摂っている時に、時々お目に掛かる風景がある。






朝食バイキングに、皿一杯にありとあらゆる料理を自分のテーブルに持ち帰り、挙句に食べきれずに残してしまう人がいる。






 自分の食べられる量だけにすれば良いものを、料金が同じだからといって欲張ってしまうのかも知れない。






身の程を知るべきではないか?






先ずは目覚ましに、フレッシュジュースから、野菜、卵料理と少しづつ頂けば良い・・・






残したものは、当然、ホテル側は残飯処理へ・・・






勿体ないを私たちは知らなければならない。





沢山持ち帰らないとお金が、勿体ないとおっしゃるのかも知れないが



本当に勿体ないのは、何か考えて欲しいものだ 
【2014/03/26 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
どちらなら許せる?
とんかつ

 マツコデラックスが、テレビで語る・・・



一流の評論家のようだ。



彼女?否、彼の話を、とんかつ のお店で思い出した。






「とんかつ」を注文して残す人がいる。






残すタイプも二通り






とんかつの衣だけを剥がして、お肉だけ頂く。






お皿に、その衣を残している。






カロリーだとか、コレステロールのことを考えてか?






そして、もう一つのタイプは、二切れ三切れを残す人






衣を食べない人は、どうして「とんかつ屋」さんに来なければならないのだろう?






どちらなら、あなたは、許せるだろう?






何れも作った人に対して失礼には変わりない。



敢えて、私が許せるなら、二切れ三切れ食べ切れないで残す人、そして、その人は残した物を持ち帰って自宅で頂くなら、それで良しとしたいと思うのだが・・・
【2014/03/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
 語呂
石屋さん

お墓参りに行って、駐車場に停めてあったトラックを見た!



車のナンバーは、14-83




特に気にしていなかったのだが、ゆっくり考えてみれば、このトラックは石材店の車だ!






「いしやさん」と読める!






保険の宣伝なども、フリーダイヤル117-117良いな!良いな!






1192は、良い靴だったり、面白い語呂合わせがある。






色んな団体の決算報告や予算の審議が行われる季節になってきた!






以前は、国の予算でも語呂合わせみたいにしていた頃があった。





昔、ある団体で予算を組むにあたり、予備費を若干調整して、37,444千円で、皆始終幸せ・・って予算を作ったこともあった!




 余り、拘るのも如何なものかと思うが、楽しめる程度なら結構素敵ではないか・・・?
【2014/03/24 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
桜の季節
2014年間もなく開花

 いよいよ、桜の開花宣言が彼方此方で聞かれるようになった。


私が毎日訪れる場所の駐車場にも立派な桜の樹がある。




 冬の間じっと我慢していた樹が、芽吹き始め、昨日は一つがピンクに色づいている枝をみつけた。






本当に不思議なものだ、誰が言った訳でもないのに一人で咲いて、一人で散って、そして又、翌年には必ず芽吹き花を咲かせる。






そして、段々と樹木は天に向かって大きく育っていく。






散って咲いて、散って咲いて、これは決して繰り返しではなく、積み重ねであると感じるのだ!






私たちも年を取るのではなく、年を重ねるような生き方をしたいものだ。






ある方が冗談のようにおっしゃっていたことを思い出す。






「10年前と自分はどのように変わった?」と聞かれて






「身体が弱っただけ・・では淋しいね・・」


もっともっと素敵な年を重ねて参りたいものだ!
【2014/03/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
元も子も
元も子も

春のお彼岸には、多くの方が墓参をされ、牡丹餅を頂かれたことと思う



お墓参りをして、ご先祖様に御霊となってお守り働いていただいていることに、感謝する。




そして、両親がご健在な方々は、我が親にも感謝の意を表す良い機会でもある。






墓参された後には親を招待して食事会をするのも一考だと思う。






そして、自分を大切にすることも忘れないでいたい。






我は親先祖に他ならないからだ。






自分の両親は2人






両親の親は4人






そして、その親は16人






爺さん婆さんの親と辿っていけば、二乗していくわけだから、10代遡ると簡単に千人以上になってしまう。






先ずは自らのルーツである親を大切にすることが一番だ。






そこに元も子も始まるように思う。




お彼岸を終えて、教会の掲示板を見てそんなことをふと思った。
【2014/03/22 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
しにる
指

広島弁で『青あざ』のことを「しにる」「しにいる」と言う。




子供の頃、「しにがいった」等と言っていたことがあった。




先日、サッシを掃除させて頂いて、前回にしようとして、普段は軍手をしているのだが、その時に限って軍手を外していて、サッシの中に右掌を持っていかれた!






身体がひっぱられるような感じで、突然激痛が走った。






指を見て、爪が青くなって内出血をしていた。






「しにがいった・・しにがいった」と言ったら、怪訝な顔をされた!






人は、追い詰められると方言というか本音が出てしまう。






普段、標準語を話すように心掛けていても、つい




人の痛みを知れと教えられているように改めて感じた
【2014/03/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
言葉狩りではないよね・・?
ボルタレン

ボルタレンのCMをご覧になった方は多いと思う。



かなりの頻度でテレビで流されている。


このCMで、タレント?の最後の言葉が最近変わったことにお気づきだろうか?






「痛みがとれなければ、病院に行けよ・・・!」






と一寸命令口調だったのだが、最近は






「痛みがとれなければ、病院に行こう・・・!」






と優しい口調になっている。






誰かがクレームをつけたに違いない・・と私は勝手に思っているのだが・・・






メーカーさんに直接聞いた訳でないので真実は分からない






「病院行けよ・・」じゃいけないのだろうか?






兎に角、最近は何でもかんでも文句をつける、輩がいる。






こういう人をノイジーマイノリティーと私は称している。






 昔、ラジオ番組をさせて頂いている際にも、時折クレームが入ってくることを経験している。






敢えて、詳細には触れないが、慣用句まで使うことを規制しようとする人がいる。






 これは、周りに対する配慮でも何でもない!




言葉狩りにならないように、敢えて申し上げたい。






痛みがとれなければ、病院行けよ・・・




大いに結構ではないか?
 
【2014/03/20 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
やめられない!止まらない!
元祖ボール

 『 やめられない♪ 止まらない♪』



こんなCMがあった。



カルビーの かっぱ海老せん





先日、スーパーにご神前のお飾りの買物出かけたら、珍しいお菓子をみつけた。






元祖ボールである。






これが、香ばしくてとても美味しい。






やめられない!止まらない!である






関東地方のお土産にって書いてあった。

元祖ボール1





そう言えば、随分と昔に、愛娘が東京では元祖ボールは売ってないよって言ってたことを思い出した。






但し、せいじょう石井にはあるらしいが






関西ではとてもメジャーで、子供の頃よく食べていたお菓子が、関東ではマイナーだと聞いて不思議な気がした。





東京の大切な友人にプレゼントしてみようと思う。




元祖ボールは、何が元祖なのだろう? 
【2014/03/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
同音異字
文部科学省

NHKテレビで同音異字について取り上げられていた。



街に出て、質問をしていたが、飛ぶと跳ぶの区別がつかない人が多かったようだ。



地面を蹴って とぶが 跳ぶ






空中を とぶ が 飛ぶ 






英語で考えてみると、比較的分かりやすい飛ぶは、Fly






跳ぶは、Jump






私は、何時も述べているが、英語で発想すると生き方も変わってくるように思うのだ。






How old are you?






訳せば、あなたは、何歳ですか?だが、直訳すれば「あなたは、如何に年老いたか?」







結構重みも感じる。







橋や箸・端のように同音異語もあるし、日本は難しい・・・






それでも、日本の国に生まれて良かったと思う。





情緒なんてEmotionって訳されたって思いは通じない






ウィキペディアで同音異字を検索すると、下記の如く出てくる。






偏在 - 遍在 意味が正反対なので特に注意を要する。
印象 - 印章 - 引証
引退 - 隠退
汚職事件 - お食事券
科学 - 化学 - 下顎
確立 - 確率
急性 - 旧姓 - 急逝
県議 - 嫌疑
府議 - 溥儀
都議 - 伽
口腔 - 航空 - 高空
選考 - 先行 - 先攻 - 線香 - 専攻 - 閃光
高校 - 航行 - 孝行 - 口腔 - 後攻
交渉 - 高尚 - 公証 - 口承 - 鉱床 - 工商 - 厚相 - 哄笑 - 考証 - 校章 - 工匠 - 公称 - 公娼…等IME辞書に22個
公立 - 効率 - 高率
故人 - 個人 - 古人
賛辞 - 産児 - 惨事 - 三次 - 参事
自覚 - 字画 - 寺格 - 痔核
次官 - 時間
指示 - 支持 - 私事 - 師事
視聴 - 市長 - 支庁 - 試聴
死亡 - 脂肪 - 志望
小学部 - 商学部
男子 - (立川)談志
女子 - 助詞 - 女史 - 序詞
女性 - 助成 - 女婿 - 女声 - 助勢
阪神 - 半身 - 半神
私立(わたくしりつ) - 市立(いちりつ)
正確 - 性格
中傷 - 中小 - 抽象
同士 - 同志
東武 - 東部 - 頭部
西武 - 西部 - 声部(部首「声(こえ)」の正式名称)
放送 - 包装 - 法曹
春日部 - 粕壁(実際は歴史的な表記の変化)
春日井 - 春日居 - 鎹(伝統的な金属工具)
死活 - 師勝
はんだ - 半田
熊 - 球磨 - 隈
小唄 - 幸田
天気 - 転機 - 転記
都島 - 宮古島
【2014/03/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Joya!
ジョーヤ催事1

世界一、柔らかいインソールの靴



 昨秋にもご紹介させて頂いた、Joyaの靴


この靴は、稀に見る柔らかさが定評!






本当に、世界一柔らかいインソールの靴だと感心する。






 外底には、ウレタン素材を使っている。






このウレタンは、数年すると劣化するという苦い経験をお持ちの方もおられるかも知れない。





しかし、Joyaさんのウレタンソールは、劣化しない。






特別な製法で作られている。






 明日18日~24日迄Joyaさんの展示即売会を開催させて頂きます!






場所は



広島三越さん



松山三越さん




それぞれ婦人靴売り場です!



どうぞ、お近くにお住まいの方は、是非ともご高覧下さいませ! 
【2014/03/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
シーズンイン
奈良津

暑さ寒さも彼岸までと言うが、


確かに春の足取りは着々と




今朝、お墓参りに言ったら、駐車場は結構車が停まっている。






来週は、春のお彼岸











お墓の掃除に徐々に訪れる人が増えている。






先日まで、何時来ても車は1台か多くて2台停まっていただけだ!






毎回思うことだが、人間とは勝手なものだ!






時期にしか墓参りをしない。






それでも、勿論しないよりは、良いのだが






ご先祖様は、御霊となって私達を助け護る為に、休むことなく働いて下さっている。






これから一週間は、賑やかでお参りしても精が出ていい!






お参り出来ない人は、せめて就寝前に自宅でもご先祖様に手を合わせたら、素敵な人生になると思う・・・・





いよいよ、シーズンインか・・・!






そして、ほどなく桜の花も芽吹いて来る!




ご先祖様、有難うございます!
【2014/03/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
復調御礼!
日めくり

一月以上も痛かった足の痛み、鎖骨の痛み、そして頭痛とお陰さまで復調させて頂いた。



何気なく日めくりを見ていて、ハット思った。



『肉体は自分で治る力を持っている』


生物はつねに生きようとしている



この生命力に全幅の信頼を置き



泰然自若として、療養していけば、必ず回復する



どんな病気も自分の生命力が治す



必ずよくなると信じる心が、生命力を呼び覚ます』






毎月のように見ている日めくり、何気なく見ても自分の心に響いてくることがある






生命力とはやはり、神が宿してくれるものだと思う。






その神に、全幅の信頼






つまり、信じきり






    任せきり






    祈りきる



ことこそが、大切なのだと改めて感じた。



復調御礼申し上げます! 
【2014/03/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
干支が一周
馬のタイ

 丁度12年前に三本まとめて買ったネクタイ!



大切に収納していた、赤・緑・黄色の馬の柄。



あの時、次の馬年まで、ちゃんと仕舞っておいて、12年後に出して締めようと思っていたが、12年も経てば、そんなこと忘れてしまうものだ!






 そんな中、洋服箪笥をひょうんなことから、開けてみたら、ライスペーパーに丁寧に包んでしまってあった3本が、出て来た。






 虫食いもなく、Goodな保存状態。






自分にメッセージを添えておけば良かった思いながら、今日改めて日の目を見た。






 今年の年末にしまう時には、今度は、70歳・古希を迎える年に向かってメッセージを添えて大切に保管しておきたいと思う。






干支が一周、考えてみれば12年もあっと いう間だった!




一日、一日を改めて大切に暮らして参りたいと思う! 
【2014/03/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Hushi Puppies 2014春のキャンペーン
2014HP1.jpg

 今年の春もやって来ました。



ハッシュパピー2014 春のキャンペーン




明日14日~30日()まで






期間中にハッシュパピーの靴をお買い上げいただきましたお客様に、ハッシュパピーオリジナルのバックをもれなくプレゼント!






色は、ネイビーと黒、お好きな色をお選び下さい。






カラフルで思わずスキップしたくなる、靴が勢ぞろいしています。






これから、暖かくなって参ります。

2014HP





ハッシュパピーの靴で足元から軽く美しく、装い下さい!






対象店は、




福山市元町天満屋福山店1階





婦人靴売り場のハッシュパピーショップ



電話


084-927-2170
 
【2014/03/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
お世話になります!
ベスト

 ここ近年、冬場は、ヒートテックのタイツ、そしてウールや、カシミヤのベストのお世話になる。


以前にも書いたことがあるが、こんな自分ではなかったのだ。




冬場でも寒くても、タイツを穿いたり、カーディガンやベストをスーツの下に着たりはしていなかった。






シャツの下には下着を着けないで、気取ったこともあったが、一度身に着けてしまうと、離せなくなってしまう。
老いのせいだろうか?






 3月に入り、日々暖かくなって、お世話になったベストもクリーニング屋さん行きか?






それでも、彼岸過ぎの七雪もある。






今暫く、お世話になります!





やっぱり、痩せ我慢して寒い思いをするよりは、暖かく過ごす方が楽だ!



それでも、痩せ我慢には、それなりの美学だってあると思うのだが・・・ 
【2014/03/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
しゃたこん、ゆるキャラ
ローラ

 熊モンに代表される、ゆるキャラ


先日、米寿を迎える父親に、「ゆるキャラって何だい?」と聞かれた。



「ゆるいマスコットキャラクターのことだと思う」と答えた。






「ゆるい ってどういうことだ?」






 いい加減でも適当でもないけれど、なんとなく優しいという感じかと思うのだが、正しく答えられない。






そしたら、「しゃこんとは何?」と又質問が飛んでくる。






もうお手上げ、ウィキベディアで検索するしかない、






早速してみたら「しゃたこんとは、二次元の少年キャラクターを愛好する趣味や、少年に興奮する性的嗜好を持った人のこと。」





とあったが、結局何のことだか理解出来ない。






 最近の町興しで大活躍の、全国のゆるキャラ






福山にもローラちゃんと言うのがいるらしい。






中国人のタレントに同じ名前がいるぞ・・






西条秀樹の歌にも出てくるではないか?


ばらのまち、福山も良いが、私は蝙蝠山だから、黄金バットなんて如何と思うのだが・・・? 
【2014/03/11 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
REGAL WEEKお待たせしました
2014RW1.jpg

REGALファンの皆様、大変お待たせいたしました。



2014年春のREGAL WEEK




明日、3月11日(火)~30日(日)迄






天満屋ハピータウンポートプラザ店並びにフジグラン神辺店のREGAL SHOESで1万円以上お買い上げ頂きますと、3種類の中から選べる素敵なプレゼントを差し上げます。






勿論、3足お買い上げ頂きますと、3つ全てをプレゼント!






プレゼントAオリジナルビジネスバック

2014RWビジネスバック





A4サイズが楽に入るだけでなく、取り出しやすい大型ダブルポケットは、小物入れにも最適です。






プレゼントBオリジナルトーとバック


2014RWトートバック




厚手のコットンキャンパスにレトロなアメリカンタイプのロゴ、肩掛けも出来て重いものを入れた時にも重宝します






プレゼントCリーガルクラブポイント


2014RWポイント




REGALクラブポイント10,000ポイントをプレゼントいたします






この春の商品のラインナップもとても充実しています。

2014RW2.jpg

2014RW3.jpg




消費増税前に、是非ともこの機会をご利用ください。






詳しくは


REGAL SHOES



天満屋ハピータウンポートプラザ店2階



電話 084-971-1224


REGAL SHOES



フジグラン神辺店1階



電話 084-960-3156
【2014/03/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
帯状疱疹⇒体状放心
帯状疱疹


  結局、先日来の痛みの原因が突き止められた!



MRIを撮った際に、友人のドクターが帯状疱疹はないか?



と尋ねたことが気になっていて、帰宅した翌日、左の首の後ろに発疹が一つみつかり、取り敢えず、皮膚科の友人を訪ねた。






迷わず、帯状疱疹と診断された。






 明日明後日がピーク!






だけど、これ以上は拡がらないから、安心して服薬をすること!






そして、何よりも早かったことが一番良かった・・・






脳外科の友人が今回の一番の功労者だと言ってくれた。






それにしても、酷い痛みが続いた。






そして、皮膚科の友人の予言通り、ピークを超えた!






帯状疱疹は本当に痛い、体の状態が放心する程だ。






鬱病で悩んでおられる方の気持ちは私には分からないし、簡単にどうだ、こうだと言うことは出来ないが、痛みが上って行く時には本当に良くなるのだろうか?と不安な気持ちに苛まれ、段々と落ち込んで行く感じがする・・・






 時にはこうやって、人の痛みを教えて下さるのだろうと・・感謝しなければならないと思う。






何でも峠を越えないと良くはならないと言われる!





やっと全ての峠を越えたようだ・・・



後は、全て良くなるだけ・・・





有難うございます!
【2014/03/09 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
三つ子の魂 
天井の拭き掃除

 お彼岸が近づいて来た!



私のお参りしている、金光教の教会は、3月は12日に春の御霊祭が、仕えられる!




ご先祖様に感謝し、御霊の安心を願う日でもある。






そのお祭の前に、今朝は教会の洒掃を皆でお手伝いさせて頂いた。






天井を丁寧にタオルで拭いている時に、ふと子供の頃、父親に教えられた言葉が蘇った。






四角い部屋を丸く掃くな・・・






四角い処は、四角く






雑巾は、バケツの中で絞れ・・・






その他にも沢山教わったが、その時その時に不思議に思い出すものだ。






 小さな頃に教えられたことは、ちゃんと脳に刻まれているのだろう!






レジスタンスに芽生える前は、親の言うことはスッッと入って来るのかもしれない。






それが、段々と年を取ると、自我によって妨げてしまうのだろうか?






 三つ子の魂、百までとはよく言ったものだ!



年齢を重ねても、人様のおっしゃること、素直に受け入れる心は忘れないでいたいものだ!
【2014/03/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
峠の茶屋
峠の茶屋

 その昔、峠にたどり着くと、一休みの茶処があった。



今でいうと、道の駅だろうか?




 先日来の体の痛み、病院でここ数日がピークといわれていた。






所謂、峠だ。






 昨日の朝は、久振りに痛みから解放されたように調子が良かった。






流石に、峠を越えたかと安堵していた。






しかし、夕刻から冷え込んだこともあり、又、痛みが走る。






 峠も一気には越えられない。






茶屋で一服して、ゆっくりと峠を越えろという意味か?






 自分の身体、未だ未だ末永くお付き合いさせて頂きたい。






美味しいお茶でも頂きながら、一両日掛けてゆっくりと峠を越えて参りたい・・・



有難うございます! 
【2014/03/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
やれ!痛や・・・で有り難や!
武田鉄也

テレビ宣伝を観ていると、武田鉄也が、神経性障害疼痛・・・?なるCMをしている。




昨日書いたが、自分の痛みはそれなのだろうかと思ったりもした。




テレビCMは、本当に上手に多くの人が当てはまるようなコピーを作るものだ!






製薬会社の宣伝とは思わないのだが、製薬会社であり、結果的に病院に行くことを勧め、病院にいけば自社の薬を使って貰えるという仕組みか?






 痛みとは不思議なものだと思うことがある。






頭と同時にお腹が痛くならない。






痛くなる人もいるのかも知れないが・・?





足が痛いと思ってたら、鎖骨が痛くなったら、その時には足の痛みを忘れたりする。






 同時に、二つのことが出来ないから良いのだろうか?






昨日の話、生きているから痛みがある・・






痛いのは、生きている証・・






だからこそ、





「やれ!痛や・・・で有り難や!」と




痛いの次に即座に有り難いが口をついで出るようになれば、もっともっと元気で暮らせる筈だ! 
【2014/03/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
神に通じる経
MRI

ここ数ヶ月前から、左大腿部から股関節辺りに掛けて、痺れるような感じで目が覚める。




そして、顔を洗うために少し動くと、痺れも痛みも全く感じなくなる。




それでも、毎日それが続く。






 そして、1週間前から、突然、左鎖骨に電気が走るような痛みが・・・






それもほんの一瞬。






しかし、一日に10回位繰り返す。






 こんな日々を送っていて、先日、朝起きたら突然左側頭部に激痛が・・






一寸怖くなって、病院嫌いの私も流石に友人のドクターに電話をしたら、早速MRIの検査をするから、直ぐに来るようにと指示が出た。






 洞穴の中に入って、カンカン、コンコン、ピポピポと大きな音を聞いた。






 数年ぶりにMRIの検査をして貰ったがお陰さまで脳も神経も特に異常がなかった!


有り難いと思った。






未だ、痛みは残っているが、昔、爺ちゃんや婆ちゃんが神経痛だって言っていたことを思い出しながら、神経痛は、神様に通じる経(みち)が痛むことだと、ある徳者に教えられたことがある。






神に通じる経路は何時も全開にしておきたい。




 痛いと思った時に、有り難いと思える自分になりたいものだ!
 
【2014/03/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
名残⇒旬⇒走り
蛤

 先日、私の尊敬する先輩のお店で、食べ比べをさせて頂いた。


先輩は、網本でもあり、地域では中々の名士である。






今の時期の名残=くえ



        旬 =蛤



       走り =鯛



お見事な味であった。






 こうやって時折、先輩は私達を楽しませてくださる。






生きたものを、自らの命に代えさせて頂くことに感謝すると自然と「いただきます」と手を合わせずには、いられない!






 そして、最後にデザートで頂戴したのが生姜煎餅!






ノンアルコールの白酒に、摩り下ろした生姜を小さじ一杯入れて混ぜて頂き絶品で締めて頂いた。




有難うございました!
【2014/03/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
雛祭り
雛飾り

 今日は女の子の節句

雛祭りだ!



 昨年、鹿児島に出掛けた時に、素晴らしい雛人形を拝見した。





最初の孫は女の子が良いと思ったりしたものだ。





そして、昨秋、初孫として可愛い女の子を授かった!






日々、成長する孫は本当に可愛いものだ。






自分の娘の時に買った雛人形も飾らなくなって何年が経つのだろう?






 孫も勿論可愛いが、我が愛娘と急に会いたくなった。






1・2・3~7


ひー・ふ-・み-~なな


と数える。





ひ・なのひなは、1と7





即ち、1~7歳迄を子供と成すと聞いたことがある。




 今日は、娘に電話をして白いお神酒を頂戴しようか
 
【2014/03/03 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
幾つになっても女の子
母の雛人形

明日はお雛祭り



母の作品、コレクションが又一つ増えた!


 先月、86歳の誕生日を迎えさせていただいた母が、陶芸教室で今回創って持って帰って来てくれたのは、お内裏様とお雛様!






 母は、可愛いでしょう・・・って、まるでお雛様のような顔をして見せてくれる。






幾つになっても、母は女の子なのだと改めて思う。






年をとるたびに、段々子供に近づいていくなんて言うけれど、時折垣間見せる母の顔を見て、子供の頃もこんな笑顔で喜びながら日々を暮らしていたのかと思った!




 何時までの長生きをして欲しいと、雛人形に手を合わせた! 
【2014/03/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード