『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
どこにでも飛んで行く
1.jpg

天満屋福山店の屋上に上がる機会があった。



久振りに眺める風景だ!



 以前は、この屋上ではビアーガーデンの営業がされていたことがあった。






次代の流れか?






最近はビアーガーデンは流行らなくなって、もっぱらホテルのビアホール。







 屋上を歩いて、ふと下を見たら何と、草が・・・






どこからか種が飛んで来た?或いは靴の下についた土に






何ともこの生命力には感心させられる。






 何処へでも飛んで行けるのだ。






まるでスーパーマンではないか?






 お呼びがあれば、何時でも何処でも飛んでいけるような人になりたいものだ。






 2014年の1月もお陰さまで万事好都合で素敵な年明けを過ごさせて頂いた。





有難うございます。




明日から2月、節分も控え、また心新たにスタートしたい。
【2014/01/31 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
便利になったものだ
蒜山

先日、あるショッピングセンターの役員会で米子を訪問した。



今から20年以上も前に、青年会議所の中国地区協議会へ出向させて頂いたことがあった。



時の会長さんが、米子から出向されていたこともあり、毎月のように米子に車で出掛けたものだ。






片道、5時間近く要したように記憶しているが、今は山陽自動車道から米子道を通れば、所要時間は当時の半分。






便利になったものだ!






 交通体系が変われば、当然人の流れも変わる!






今回はお陰を頂き、道路には全く雪も無くスムースに行くことが出来た。






途中、蒜山で休憩を取った時に、パウダースノーに触れることも出来て、素敵な車の旅だった。






 瀬戸内からほんの100キロ走っただけで、雪景色になったり、日本の奥深さを改めてかみ締めることが出来る。






米子市内に入って、懐かしさと共に、当時の会長さんのセクレタリーをされていた方が、今では商工会議所の会頭をお努めで時代の経過と共に、多くのことが日々変化していると感じることばかり。


 日本海の潮騒に心をときめかせながら、昔を思い出しながらの一時であった。
【2014/01/30 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
どうでも良いような話
充電器

携帯電話の充電池の話で盛り上がった!



スマートフォーンは、兎に角、電池の消費が早い・・




電池は、空になるまで使い切って充電した方が良い。






イヤイヤ、最近の電池はリチュームだから、常に充電してても問題ない。






 それぞれが持論を繰り返す。






特に、科学的裏づけを持って話している訳でもない。






人から聞き及んだ話ばかり。






 中には、インターネットで早速調べて、あ~だ!こうだ!と蘊蓄を並べる。






結論は何時でも何処でも充電して構わない・・ということで落ち着いた。






 考えてみると、それぞれが自分の思うようにしているのだ!






私も結構、充電器を持っていることに改めて驚いた!




どうでも良いような話でお許し下さい。
【2014/01/29 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
頭と体
蕎麦きり

 先日、久振りに蕎麦打ちの稽古に参加させて頂いた。



過去、ここ数ヶ月、私の都合がつくときは、先生の予定が上手くいかず、中々稽古することが出来なかったが、今回は今年最初の初稽古でもあり、出張帰りに無理をして出席させて頂いた。




 随分と期間があいていたので、勘が戻らない。






されど、体覚えているというか、蕎麦粉への水回し、菊練などは、とても上手く進んだ。






そして、伸ばした後、その蕎麦を切るために折り重ねる段になって、逆に折り込んでしまって短い蕎麦になってしまった。






 水回しや、練りは恐らく指が、腕が体が覚えてくれていたに違いない。






従ってことの他上手く運んだのだが、折り方は、これは横に手前にと頭で覚えていたのだろう。






逆をしてしまっている。






 頭で覚えていることは、忘れてしまうが、体で覚えているものは忘れない。






短い蕎麦だったが、帰って父に味わって貰ったら今日の蕎麦は良いと言ってくれた。






これは、私の腕より、先生のお作りになった蕎麦粉が良かったのだろうと思う。




精進精進!
【2014/01/28 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
長短
到着時刻

 何でも一長一短がある。



私は以前にも述べたように東京出張は飛行機派である。




勿論、新幹線派の方も多い。






 JRの関係のショッピングセンターに出店させて頂いている身とすれば、新幹線を利用するべきなのだろう。






最近の新幹線は、電源もついているし、電話も繋がる。






とても便利になった。






そして、Door to Doorなら、余り時間も変わらない。






ゆっくりと読書する時間が創れるのが最大のメリットでもある。






しかし、何故か名古屋から東京迄がとても長く感じる。






そして、飛行機の方がコストは若干高いが、結局、弁当を食べたり、お酒を飲んだりすれば同じように思う。






そこには、目に見えないコストがあるものだ。






 そして、新幹線は殆ど遅れることも無く定時に発着する。






飛行機は遅れることが多いが、実際に追い風に乗ったり、到着空港が空いていたり、優秀な管制官が着陸を誘導してくれた場合には、早く到着することもある。





先日の出張では15分近く、早く到着した。





とても有意義に時間を使えた。





 それぞれ一長一短があるものだ!







それでも、私は飛行機が楽だ!
 
【2014/01/27 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
寿
オールド

 先日、ある会でお酒のオークションに参加した。



日本酒を一本競り落とさせて頂いた時に、担当の方がサービスで、「だるま」即ち、サントリーオールド「寿」を一本つけて下さった。




 角瓶なら、ハイボールって感じだが、私達の世代は、この「寿」は高級品の部類だったので、先ずはロックで、そして水割りにして頂いた。






 学生時代には、一寸手が出なかったサントリーオールド、当時はジョニーウォーカーの赤ラベル、黒ラベルとか叔父が時折飲ませてくれたことを思い出す。






 大学4年生の時に、私の親友がアルバイトをしていたお店が、改装するのでお店のボトルを友達を呼んで分けてくれたことがある。






 冬の雪の日だった。



その夜はタクシー呼んでも全く来ない。






 自宅までの道程4キロを降りしきる雪を踏みしめて歩いて帰ったことを、明確に覚えている。
その時に、転倒したからだ。






 右のコートのポケットに頂いた、サントリーオールドを入れて、転んだ時に、その瓶のお陰で肋骨を骨折したのだ。
翌朝、息が出来ない程の痛みで、主治医だった保田外科の先生に診ていただいた。






 ウイスキーの瓶が当った話をしたら、先生が「それは、サントリーオールドの瓶じゃろ・・?」をおっしゃった。



先生に



「どうして分かるのでしょう?」と伺うと、



先生曰く



「レントゲンに『寿』のマークが映っている」とおっしゃった。






バイオリンを弾き、ローラースケート履く、とても機知にとんだ先生も今はいらっしゃらない・・



「寿」を頂戴しながら、ふとそんなことを思い出した。



今夜も「寿」で乾杯だ!
 
【2014/01/26 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
はも

 鱧の字は、魚が豊かで中々素敵ではないか・・・



 私は日柄方角には全く拘らないが、土用の丑の日には鰻を頂くといったことは、科学的に利に適っていることもあると思っている。



 平賀源内先生もおっしゃっている。






数日前、近所に住んでいる姉が、鱧を買って来て鱧鍋をしてくれた。






 何で今頃と思った。






寒い日には鍋は良い、そして私は鍋料理が大好きだ。






 風邪をひいたりすれば、チゲ鍋大いに結構。






今の時期に何故、鱧と思ったら、姉が聞いてきたらしい






 夏の土用は鰻


 冬の土用は鱧だそうだ!






能書きを聞くと、尚更に説得力がある。






有り難く頂戴した。






今年は風邪をひくこともなく過ごせそうだ!




鱧を頂戴して、元気で心豊かに過ごしましょう。
 
【2014/01/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ロシアより愛をこめて
ロシアより愛をこめて

 私は007シリーズが好きだ。



ジェームスボンドを演じる、俳優は沢山いるが、初代のションコネリーよりも、ロジャームーアが私は素敵だと思っている。




聞くところによれば、ロジャームーアは90歳近いらしい。






 驚きだ!






彼は運動音痴として知られているが、何となくタキシードが良く似合っていたと思い出す。






 私は余りカラオケには行かないが、時折、チャンスがあれば、ロシアより愛をこめてを歌ったりする。






そのロシアの話で横道に逸れてしまうが、






いよいよ、ソチ冬季オリンピック・パラリンピックの開催が近づいてきた。






しかしながら、ソチ近郊では自爆テロが頻発して、とても緊張している様子だ。






 選手も含め多くの人達が心配している。






特に、ロシアはモスクワオリンピックをボイコットされてもいるので、特に気を遣っているのではないだろうか?






 今回のテロ騒ぎ、ロシアだけの力では押さえ込むことが難しい、そこでアメリカが要請があればと支援を申し出ている。






ロシアより愛をこめては、ロシアの美人スパイが自国を裏切って寝返る話だったようだが、今回はロシアに対して米国も
そして、英国諜報部も手助けをするのかも知れない!






 一人も犠牲者無く、素敵なオリンピックを期待したい!


そして、ロシアから愛をこめた金メダルを持ち帰って欲しいものだ。 
【2014/01/24 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ユニクロに奪われた
ユニクロ

こんな自分ではなかったのに・・


最近、思うことがよくある。



 原因はユニクロだと自分に言い聞かせているが、実際は軽い老いのせいかも知れない。






以前は冬でも、下着のシャツを着けないで、ワイシャツを着ていた。





 タイツ・・昔はズボン下、ステテコなんて言っていたが、そんなものを身に着けるなんて考えられなかった。






挙句に、ホッカイロ等も貼っている自分がいる。






 下着のシャツを着ないのは、男のダンディズムだなんて結構気取っていた自分もいたりした。






それでも、ユニクロのヒートテックは、本当に暖かい・・・






一度身に着けたら離せないのだ・・






男のダンディズムを奪ったのはユニクロだって結局言い訳している自分がここにいるのだ!




寝すむ時は湯たんぽだしね・・・ 
【2014/01/23 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
頑張れ商店街
2014商店街

 先週末、福山の商店連合会及び商店連盟の新年互礼会があった!



中心市街地の活性化が叫ばれる昨今、地方都市は中々厳しい。


アベノミクスが、今年は地方へも波及効果出てくるだろうと来賓の方も元気付けて下さった。






 しかし、外的要因ばかりでは活性化は図れない。






そこに暮らす人達に感動を与え驚きを見せる努力を怒ったては何もならない。






 以前は、商店街はその町の一番の地場産業であった筈だ!






何故なら、商店街の人達は、商店の上に暮らし、皆が馴染みであったに違いないからだ。






全国何処の商店街でもそうだと思うが、商店街で元気の良い人は、商店街では儲けていないのだ!






 ショッピングセンターに出店したり、或いは郊外へお店を移したりされて企業の存続を行っておられる。






商店街に生活の拠点を持っていない人が多くいる。






改めて、生活場所としての商店街をアメリカでもライフスタイルショッピングセンターがある。


もう一度、地場産業とは何かを問い直す時期に来ているのではないか?
 
【2014/01/22 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
Mr.X
ドクターX

新しい医龍シリーズが始まったが、視聴率が良くないと聞く!



相棒に流れているのか・・・



それにしても、お医者さんと刑事さんがテレビで持て囃される。






殆どが、このどちらかだ・・・






 如何なものかと思う。






ドクターシリーズでは、最近は「ドクターX」か






この決め言葉、一つは「私失敗しないので・・・」






私は、もう一つの「致しません・・・」が好きだ。






何となく、筋を通そうとしているところが、良い。






そして、多くの人達はしたくなくても、しなければならないと思って情に流されているの現状ではないか?






そういえば、明後日にも告示される東京都知事選






今回は二桁の候補が乱立。






 細川さんを応援する、小泉さん!






そして、風見鶏さんの民主党さん






自民党や公明党の升添さん






 選挙の争点が、今一すっきりしない。






都知事選らしい争点で戦って欲しいものだ。






 小泉ジュニアは、先日、自民党の支援する升添さんのこと





「応援いたしません・・」とコメントを出していた。




 面白い






彼は、ドクターならぬガバメントXか?
 
【2014/01/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
誰かのお役に立ちたい
2014献眼・腎

昨日開催の福山ライオンズクラブのチャリティーバザー






毎年、このバザーに併設して献眼・献腎のキャンペーンをさせていただいている。




たった1時間程度の開催だから、毎年1名~2名程度の方が、応募頂くのだが、今回は5名以上の方が登録してくださった。






 上は90歳の男性・・・






この命、誰かのお役に立てたいとおっしゃっておられた!






頭が下がる思いだ。






 献眼、献腎は、登録頂いても、いざその時になるとご家族の方は悩まれることが多いと聞く。





私も登録をさせていただいているが、最終的に判断してくれるのは、看取ってくれた人達である。




 この思い、今から正しく伝えておかなければならないと思った。 
【2014/01/20 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
役割
2014ライオンズクラブバザー

 今朝、福山ライオンズクラブの大きな事業の一つである、バザーを天満屋福山店の正面玄関をお借りして開催した。



毎年の年中行事に定着していることもあり、多くのお客様にお買い上げ頂いた。




 商品は会員が持ち寄った物だ、市価の半値近くでの販売、商品内容も子供用の高級自転車から、ヨーロッパの有名な陶器にワイングラス、毛布にタオル、洗剤、等ととても豊富な品揃え!



 そして、今回は婦人服までの販売された!






1時間足らずで完売御礼。






 この収益で、多くの方に奉仕させて頂くことが出来る。






会長始めとして皆が感謝した。






 今回ある新入会員の方がおっしゃていたことが印象的だった。






ライオンズクラブのメンバー、地元の会社の社長、そして全国組織の支店長さんや支社長さんが殆ど。






準備段階も、販売当日も、誰が指示するわけでもなく、それぞれが自分の役割を察して、動く。






それが見事に調和がとれている。





 お見事でした。


そして、お買い上げ賜りました多くの皆様、ありがとうございました!
【2014/01/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
早くもシーズンオフ?
シーズンオフ

年が明けて、3週間が経つ。


10日過ぎた頃から、墓参りをしていて気づくのだが、駐車場に車が一台も停まっていないことがある。



 盆暮れ、正月は多くの人がお墓の掃除や、お参りで多くの車がいたのに






早くもシーズンオフになってしまったのか?






 ご先祖様は、日々休まず私達を見守って下さっているのに・・






ONもOFFも先方にはないと思う。






それでも、墓参の知り合いも結構出来た。





毎日のようにお参りされていつも、綺麗にされている方がおられる。




 目に見えないものを大切にする心を忘れないでいたいものだ! 
【2014/01/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
開発
笠岡の田園

 開発をある方が定義付けされたことがあった!



開発とは、自分を変えずに相手を変えることを開発と言うそうだ・・・



私には理解が出来ないが、ある意味当っていると思うことがある。






 先日、山陽本線の各駅停車に乗って岡山に行く用事があった。






車窓から観る風景は、未だ未だ田園風景が残っていて長閑な感じがして、各駅停車ならではである。






 1時間足らずの時間を楽しませて頂いた。






全国市街地再開発協会の企画委員として、時折会議に出掛けるが、全国でも再開発はしたものの現在上手く行っていないケースをよく聞く。






 高度成長期、私たちは何でもかんでも開発開発と称してビルやショッピングセンターを立てて来た。






結果、どの町に行っても同じような風景がある。






 画一的になってしまった結果、私たちは多くの物を無くしてしまったのではないかと思う。






再開発ではなく、乱開発だったのかも知れない。






 田園は田園として残しておく大切さもあったのでないか?






最近、川の上流を開発して大型ショッピングセンターを建てたことによって、治水に大きな問題を生じたケースがある。






 文化の向上には、自然との共生を忘れてはならないと思うのだ・・!




自分が変わらなくて、相手だけを変えるなんて、これは一寸身勝手ではないか?
 
【2014/01/17 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
相反
風邪薬

 世の中には不思議な薬があるものだ!


最近、風邪をひいている人が増えて来た。



そして、マスクをしている人も多い。






寒いから風邪をひくのではないと思うのだが・・






冬になると、空気が乾燥してウイルスが着きやすくなるのだろうか?






先日、ドラッグストアーに行って棚を観ると何と、風邪薬のコーナーが大きい。






そして、不思議なコピーが目に飛び込んでくる。






鼻水、鼻づまりの薬だ






考えて見て下さい






鼻水と鼻づまりは、相反する症状ではないか?






どうして、相反する症状に効くのでしょう?






下痢と便秘が一緒に治る・・・




こちらは、何となく整腸作用が効けばと理解できるが、この鼻水、鼻づまりは、どうしても私には、理解出来ない。
 
【2014/01/16 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
御紐扇
御紐扇

 世の中には面白い風習があるものだ・・・!



関西地区の風習らしい




 これは、迷信とかいったものとは少し違うようだ。






お陰さまで孫が百日を元気で迎えさせて頂いた。







 親が、これからも健やかに過ごさせて頂くようにと、お宮参りをする。







その時に、後ろに熨斗袋をぶら下げるのだそうだ。






 子供の百日のお祝いを頂いたら約10%を内祝いとしてお返しするそうだが、その際にそのお返しを袋に入れて紙縒りでぶら下げるのだそうだ。






 その昔は、5円とか50円といった穴の開いたお金の穴に紙縒りを通していたそうだ。






その地域地域で私たちが知らない風習があるものだ。





新婚旅行を車で出掛けるカップルに、空き缶を車の後ろに沢山つけて、カランコロンと音を立てて出発する、そんな感じのようだ。








 何となく、素敵な風習のように感じる。






この風習・慣習を御紐下げとか、御紐扇、或いは御紐銭と言うのだそうだ!




何れにしても、世の中のお役に立てる素敵な大人に身体丈夫で成長して欲しいと、祈念します。
 
【2014/01/15 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
007
007.jpg

先日の神奈川での杉本容疑者の逃走事件



4000名の警察官を緊急配備して、2日で捕まえた。


テレビのワイドショーでは、強烈に警察を批判する。






県警も威信を掛けて捜査したのだろう






 マスコミの批判は結構だが、想定外のことが起こるのだ。






結局危機管理の甘さ=想定外ということなのだろう






 今回の逮捕劇、ヘリコプターから捉えた映像、パトカーの番号は、何と007ではないか?






神奈川県警は、ジェームス・ボンドにまで依頼したのかと思った。






 追い詰められたら、人は想定外の力を出すことが出来る。





北朝鮮の拉致被害者の問題が、何年経っても進展をみない。






 官房長官は、日本の威信を掛けて取り組んでいただきたいと思う。




ボンドさんに依頼する位の強い思いが欲しいものだ! 
【2014/01/14 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
興味本位
パーカー

猪瀬東京都知事が、お金の疑惑で辞任して数週間が経過する。


今は誰も、その問題を取り上げなくなった。


検察は、調査をしているのかも知れないが、マスコミは勝手なものだ。






視聴率が取れないことは、しない視聴率至上主義である。






 話題は、次の都知事選挙一点。






細川さんか?升添さんか?他にもマスコミが好むような人が出馬の意思を示している。






後出しで、東国原さんだって、未だ分からない!






それにしても、民主党の体たらくは一体何のだ!





これで、細川さんが出馬したら、民主党は解党すべきではないか?





 結局人気投票のようになっている。






話が逸れてしまうが、細川さんを見ていて、サンダーバードのアロイシャス・パーカーを思い出す。






ワイルドワンズの鳥塚しげき もそうだ!






結局、こんなつまらないことを思ってしまうのは、一体どうしてなのだろう?






興味本位にしか、考えていないからか?






 何れにしても、真にリーダーシップを発揮して下さる方が知事になられることを期待する。






私達中国地方に住む者たちにとっては、病気で辞めざるを得なくなった山本繁太郎 山口県知事の後をどなたなさるかの方が大切な問題だと思うのだが。






 山口県には、基地もあれば原発もある。



余りマスコミに翻弄されないで、大切なものを見失わないようにしたいものだ!
 
【2014/01/13 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
方位方角
とんど3

 昨日のブログ、違ったことを書いてしまったようだ!



と思ったが・・・


 やっぱり正しいのか?






今年の恵方は南南東と






 今日、あるお店で昼食を頂きお支払いをする為にレジカウンターで待っていたら、恵方巻きのチラシを頂いた。






恵方巻きは、節分に恵方に向かって巻き寿司を無言で丸かじりすると福を招くという あれ だ!






何と、このチラシには、今年の恵方は東北東と書いてある。






 あれ、昨日聞いたのは南南東・・!






どっちが正しいのかと一瞬考えたが、考えてみれば節分を基点するのだから、今は未だ南南東で良いのだろうか?






今日も車を走らせていたら、彼方此方の公園や校庭にとんどが飾られている!






どちらの方向に倒すのだろうか・・・






 結局、こんなこと考えていると疲れてしまう。






私は全方位が恵方であると信じている。




それは、大いなる天地に生かされているからだ!





生かさせていると気づいた人が勝ち!
 
【2014/01/12 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
南南東?
とんど

 今日は鏡開き。



私共の町内では、とんど が行われた。




町内のお役の皆さんが、藁を組んで立派な、とんどを創って下さった。





各家から持ち寄った、注連飾りや、餅を皆で焼いた。






そして、子供達はそのお餅を頂いた。






私達の町内の福山市引野町でも、それぞれ小さな集落があって、それぞれ とんど の唄が違う。






 私共は梶島山♪






かじ島山見て、舵の手きめた ヨイヨイ 昔ここらは、 チョイト 備後灘 



春の花見は、 かじ島山よ ヨイヨイ 村の真中で、チョイト ひと眺め ♪




 福山のとんどは、一般的なとんどとはチョイト違うのだ






福山の城主、水野勝成公が、城開きの行事として行ったのが最初。






しかも、旧正月である。






この話は改めて書かせて頂く。









 今回のとんど、とんどを焼いて、何と驚いた町内会長さんが、南南東にそのとんどを倒したのだ。






今年の恵方は、南南東






 恵方に向けて倒すと縁起が良いそうだ。



とんど2




 天地に生かされる私たちは、全ての方角が恵方である筈なのだが・・・




子供達は字が上手くなるようにと書初めを焼いたり、元気で暮らせるようにと焼いたお餅を頂いたり、方位方角は別として、とんどって素敵だ・・ 
【2014/01/11 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
炊飯器
炊飯器

 新しい炊飯器が来た。



最近の炊飯器は、日進月歩で、とても美味しくお米を炊くことが出来る。


 落語のネタにもあるが、最近の主婦の皆さんは、ご飯を炊く、風呂を沸かす、洗濯をする、掃除をする・・






色んな仕事があるけれど、全て機械がしてくれている。






しかも、ボタン一つ






 昔の話をすると人は笑うが、昔は薪を割ってそれで、ご飯を炊いたり、お風呂を沸かしたりしていた。






私も子供の頃は、薪ではないが、ガスで大きな釜でご飯を母が炊いていた。






 「始めちょろちょろ中パッパ、赤子泣いても蓋開けな♪」






洗濯も既に洗濯はあったが、未だ洗濯板を売っていた時代だ。






2層式で脱水機がついたのは画期的で、洗った後、ローラーの間に洗濯物を挟んで、よいっしょって母が、ローラーの棒をまわしていたことが懐かしい。






 こんなに便利になって豊かさを享受した代わりに私達は大切ものを、どこかへ置いて来たように思うことがある。






お米を研ぐ時に、「家族皆が健康でいてくれるように」と願いながら、恐らく母は米を研いでいたに違いない




そんな、気持ちを便利な世の中であるが故に大切に思い出しておきたい。
続きを読む
【2014/01/10 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人と比べてどうする・・?
パトカー1

 尾道バイパスを何時ものように走行していた。



最近は、制限速度60㌔を遵守して走行している。




然らば、どんどんと追い越されていく。






三角印の車なんか、飛ぶように越して行く。






そして、ルームミラーで後ろを伺っても何も来ない!






先日私が、スピード違反捕まったのは何だったのか?ふと思ってしまう。






取り締まるなら、常に取り締まって欲しいものだ。






警察官の気まぐれで取り締まられてはたまったものではない。






とつい、車の中で独り言を言っている自分がいる。






 責任の源は自らにありと、何処かで誰かが囁いているような気もする。






人と比べたり、人を羨ましいと思っても仕方がない!





自分は自分の役割を責任を持って果たさなければ・・・!
【2014/01/09 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
地域の要
中学校1

 盆正月にいつも思うことがある!




尾道のある中学校は、盆の3日、そしてお正月休みには学校の校庭を駐車場として開放している。



近くに墓地があるから、多くの墓参の方も来られる、そして山沿いに立つ家々に車で帰省される方に、駐車場不足の解消の為か、大きな計らいである。






 地域には幾つかの要がある。






お寺や、地域の守り神としての神社や教会、そして、時には避難所としても活躍する学校である。






 どなたが、この学校の校長先生か知りえないが、公立学校としては素敵な計らいであると、余所者の私ですら感動する。






 やはり、地域の要としての役割がある。






役割があっても、その役割を果せていることが素敵ではないか?






私達一人ひとりにも、それぞれ、その役割がある。




改めて、その役割を知り、そして果すことを実行して行きたいものだ!
【2014/01/08 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
お正月は新米
精米機

 年末から少しお米を頂く量を控えていた。



別に拘る必要もないのだけれど、折角ならお正月に新米を精米して、お供えして頂くのが良いような気がした。




 お米30㌔を担いで車に乗せようとしたら、珍しく息子が一緒に手伝うって手を貸してくれた。






私は時折、精米に行くけれど、息子にとっては始めての経験だったようだ!






 最近は精米機が近所のスーパーの駐車場に設置されて便利になった。






息子曰く、食卓に普通に茶碗に入って並べられる白いご飯を見てて今までは何とも思わなかったけれど、精米の手伝いをして、少し気持ちが変わった。






 私たちは精米させて貰っただけだが、苗を作り、田植えをして、お世話をして稲刈りをして、収穫する農家の方のご苦労を感じたら、同じ一膳のご飯を頂くのも気持ちが違ってくる。






たった一つの物に、多くの人の手が掛かっていることを知ることもとても大切なことだ!




今日は七草粥を頂戴する日だ! 
【2014/01/07 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
中心市街地
元町天満屋

 地方都市の中心市街地の地盤沈下が問題になって久しい。


我が町も例外ではない。




 郊外型SCとの戦いに敗れたのか、或いは中心市街地の人口減か?






様々に問題点が挙げられる。






 以前にも述べたことがあるが、最近は福山でも開催されなくなった元旦朝一!






この時の人では半端ではなかった。






 ある学者の分析では、元旦朝一に人が出掛けるのは、駐車違反の取締りが無法地帯になるからだ・・






所謂、交通体系が問題だと指摘していた。






 しかし、そればかりではないと私は感じる。






今年のお正月、初売りでは、何所も彼処も中心市街地は車が溢れ返り、そして街中のデパートも駅ビルも多くのお客様で賑わっている。


さんすてふくやま




私共のお陰さまで、幸先良く商売繁盛のお陰を頂いた。






 人はいるのである。






結局、中心市街に人を呼び込めていないだけではないか?






 欲しい物が欲しい時に、適時提案されているのか?






そして、街中を訪れた時に、発見や、喜びや、感動があるのか?




私たちは商人は、今一度、商売の原点を見直さなければならないと、このお正月に感じた!
【2014/01/06 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日々がさら
高須教会ご神前

 「さら」と言う言葉は、この地方の言葉なのか?


「さらっぴん」とか、新しいという意味で私達は使っている。



 日々がさら と言う教えがある。






毎日毎日が、新しい






日々新た






 大晦日の越年祭から、お正月の元旦祭、そしてニューイヤーパーティーとお正月三が日の行事が、万事好都合で運ばれた。






 今年もとても良い年になる予感がする。






金光教の教えにある。






 日が暮れたら大晦日と思え、目が覚めたら元旦と思え






お正月に車で走っていると、汚れた車は殆ど見ない。






皆、綺麗に洗車をしたのだろう。






 日々、大晦日そして元旦と思って暮らせば、皆幸せに違いない。






戦争だってクリスマスや正月休戦がある。






 改めて



 日が暮れたら大晦日と思い、

 目が覚めたら元旦と思いたい
 
【2014/01/05 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
これでお正月が
2013.jpg

 よく、これをしないと正月が来ないとか終わらないとか言うことがある。



私達にとっては、教会のニューイヤーパーティーが毎年正月3日に、尾道・三原・福山の持ち回りで開催される。




今回は、福山の当番だった関係で、年末から準備に大童だった!






 お陰さまで多くの方々にお喜び頂け、無事に今年もパーティーを開催させて頂くことが出来た。






NPOみちてる さんのブラスバンド部のミュージックソサエティー、コーラス隊のコーラスソサエティ、そして演劇部隊の、スターライトクラブの皆様の友情出演で、大いに盛り上がった。






 水戸黄門と、子ずれ狼のコラボレーションのドラマが演じられる・・






皆腹を抱えて新年に相応しい、楽しい時を過ごさせて頂いた。






 今年は、とても素敵な一年になる確信を持たせて頂いた一時だった!






息子も司会のお手伝いをさせて頂いて、多くの学びを頂戴したに違いない。






一つ一つ、次代に伝えるべきを伝えて参りたいと思う。



 これで、お正月がやって来た! 
【2014/01/04 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
行くのと帰るのでは
広島空港1

お正月も三が日が終わり、帰省してくれていた愛娘が、東京に行った!



明るい娘だけに、傍に居てくれるだけで、嬉しい時が続きます。




賑やかだったお正月も大方の行事も終えて一段落・・・






元気に東京に向かう向かう姿を観て、少し寂しく感じます。






「じゃぁ~東京に帰ります・・・」って娘は言うけれど、私は東京に帰るではなく、東京に行くのだと思っています。






だから、「行ってきます」って言って欲しい!






行くと帰るでは、ニュアンスが違うのです・・・






共々に、今年も元気で頑張って参りましょう・・・






帰って来てくれてありがとう!





行ってらっしゃい。
 
【2014/01/03 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
12年
馬の敷物

 今年の干支は、「午」

すべてが、「うまく」参りますように・・



障害を乗り越えさせて頂きますように・・






多くの皆さんが、色んな願いを立てられたに違いない。






 私の会社の部屋の応接用のテーブルに置かせて頂いている、深い緑の敷物がある。






とても素敵な人から頂戴した記念の手作りの作品。






 考えてみると、12年も前のことになる。






その時に生まれた子供達は、中学生になる訳だ!






干支が丁度一周。






 12年間、まるで会社の守り神のように私達を支えてくれた敷物。





改めて感謝して、今年の飛躍をこの敷物にも誓わせて頂いた。




 これからも大切にさせて頂きたいと思う。
【2014/01/02 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード