『ふと思うこと 』
日常の仕事・生活の中で、今日ふと思ったことを書き綴ります
リーガルサンダル
リーガルサンダル

今年は、例年に比べて暑いのかも知れない!





リーガルウォーカーで発売した、サンダル既に売り切れそうな程の好評を頂いている。





デザイン面において、人目を引いたりお洒落~!って感じではない、何の変哲もないサンダルだが、リーガル本来の履き心地が最高に素晴らしい!





私が直接履けるわけは、ないのに、何故そこまで言い切るかって!





実は、私は弊店で仕入れている商品の全てに足を入れてみているのです。





勿論、婦人靴は完全に足を納めて歩くわけに参りませんが、自分の足の部分の何処まで入れば、これ位の履き心地とかクッション性とかを自らの経験で分かっています。





それを、実際に女性スタッフに確認して、自分の経験が正しいか否かを検証もしています。





その点から申し上げても、この商品は履き心地間違いございません!





唯、商品が間に合わない程の勢いで売れて参っております。




どうぞ、お早目にご高覧、お試し下さいませ




詳しくは

REGAL SHOES

天満屋ハピータウンポートプラザ店

電話 084-971-1224


REGAL SHOES

フジグラン神辺店

電話 084-960-3156

【2017/06/22 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
アウフヘーベンと美津濃ウォーキングシューズ
美津濃新素材

アウフヘーベンと言えば、小池都知事のお得意の何時も横文字・・・




今度はドイツ語である!





学生時代に、粋がって使っていた頃を思い出す。





『ヘーゲルが提唱した哲学の概念!あるものを、そのものとしては否定しながら、更に高い段階で生かすこと。矛盾するものを更に高い段階で統一し解決すること』




とこんな意味だと思うが、ランチにラーメンと餃子と炒飯が食べたいが、少し多い時に、ラーメンに半チャーハンに半餃子という感じだろうか?





先日、美津濃さんの展示会に寄せて頂いた。





最近の美津濃さんは、凄いと感心する。





一時期、靴はアシックスと言われていたが、今やアシックスさんにその陰は無く、美津濃さんの技術力には目を見張るものがある。





ミズノウェーブという新素材、靴の外底と中底の間に仕込まれている。





柔らかさ、クッション性と安定性を見事に調和させている。


美津濃ウェーブ



クッション性を追求すると安定性は悪くなり、安定性を高めればクッション性は失われる。それが、これまでのシューズの常識でした。
ミズノは、波形プレートを挟み込んだソール「ミズノウエーブ」を搭載することで、クッション性と安定性と本来、相反するふたつの性能を高いレベルで両立しているミズノは、まさしくアウフヘーベン!





来シーズンには天満屋福山店の婦人靴売り場と紳士靴売り場登場いたします。





乞う!ご期待です!

【2017/06/21 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
当たるところがない!
リーガルメッシュ
梅雨の季節は、やはり蒸し暑い・・・





靴を履いていると、どうしても蒸れてしまう。





ビジネスの時は、底材が革の靴を履けば比較的大丈夫!





実は、カジュアルシーンの時に履く靴の底材は、殆どがゴムだったり合成の材料の為に、通気性に問題が生じてしまう。





そんな時には、甲の部分がメッシュになっていれば最高!





そして、写真のClarksは、ストレッチ素材を使用しているので、足の動きに添って伸びたり縮んだりしてくれるのです。





足全体を包んでくれていても、当たるところが全くありません!





快適そのもの!




今の季節、このClarksメッシュを身に付けて快適にお過ごしください。




各色取り揃えております。お値段¥21,000



詳しくは

REGAL SHOES

天満屋ハピータウンポートプラザ店

電話 084-971-1224


REGAL SHOES

フジグラン神辺店

電話 084-960-3156

【2017/06/20 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
晴耕雨読
胡瓜

 梅雨の合間の晴れ間なんて言いますが、晴れ間の間の梅雨みたいな感じですね!





先日、お店に寄ってみたら、野菜の種を沢山売っていました。





私は土いじり等することは、全く無いのですが何となく気になって『きゅうりとおくら』を衝動買い!





庭は父が何時も、手入れをしていて、一年に何度か剪定の時にお手伝いする程度だったのですが、遊んでいるプランターに、種を植えてみました。





父が例年のように朝顔の蔓が巻けるようにと棒を立てていたこともあり、その手伝いの合間に




普段、仕事仕事で、走り回っていますが、一寸一息入れて、土に触ってみることも人として大切なことかなぁと思ったりです。




土に心を向けていると、色んな発想も浮かんで来たり、生かされていることに感謝してみたり、自然の不思議さを実感できたりです。




きゅうり、おくら、出来たら報告致します!
【2017/06/19 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
便利さを享受した代償は
新幹線さくら

 先日、大阪に行きました!





私の子供の頃は、準急で『びんご』という緑とオレンジのカラーの電車で大阪に連れて行って貰った経験があります。





普通運賃で、急行並みで、それでも3~4時間掛かっていたのでしょうか?





それから、新幹線が通じて1時間半程度、そして今や『のぞみ』や『さくら』で、たった1時間!





昔は、大阪出張でも一泊をしてました。





しかし、最近では大阪で一泊というのは特別なことでもないと有り得ない感じです。





これが、便利になって何でも早くなったことで、本当に私たちの人生は豊かになったのでしょうか?





早くなったことによって、生み出された時間を、私たちは何の為に使っているでしょう?





母がよく言っていました、洗濯機が出来て、炊飯器が出来て、殆どの家事は自分たちではなく、機械がしてくれているのに、自分たちは、余り楽になって感じない・・




これは贅沢なのか・・?




便利さを享受することで、大切なものを何処かに置き去りにしてしまったのかも知れません。




そんなこと考えた大阪出張でした!
【2017/06/18 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

ナカムラキミタカ

Author:ナカムラキミタカ
     株式会社ナカムラロゴ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード